★ビジネスblog:『負けたくない!』と思うポイント。

ビジネスblogを更新します(^_^)★

皆さんは、『負けたくない!』と思うことはありますか??

人間的に『良い』『良くない』と言うつもりはありませんが、
『負けたくない!』という『負けん気』は、起業家にとっては不可欠です。

何も、『人を蹴落としてまで』とか言うのではありません。

むしろ、『自分に負けない』といった想いや、
『絶対に1番になってやる!』といった強烈な感情が必要です。

で、

どんなことに対して、
皆さんは『負けたくない!』と思いますか??

そのポイントを聞くだけで、
その人が成功するかどうかはすぐに見抜けます(^_^)

今、『負けたくない!』存在はいますか??

それは、どういった人でしょうか??

僕は今、『負けたくない!』存在がいます。

それは、事務所近くの『氷屋』のおっちゃん。

最近はだいぶ涼しくないましたが、
夏の死ぬほどに暑い日も、
冬の凍えるように寒い日も、
いつも休まず毎日黙々と働いています。

あ、ライバル心持ってるのは僕だけです(笑)

相手は、たぶん僕のことを知らない。

見かけるところによると、
御歳『70歳』はすでに超えていそう。

サラリーマンであったらとっくに定年しています。

店先でおっちゃんが毎日氷を切っていて、
その奥では『若』らしき人が仕事をしている。

『若』言うても既におっちゃんやけどね(笑)

いや、32歳の僕も嫁には『オッサン』呼ばれてるので、
今の所、この話には『オッサン』しか出てきてません(笑)

黙々と、黙々と、休まずに仕事をしている。

暑い日も、寒い日も。

毎日、毎日。

いや、70歳超えたおっちゃんにこれやられたら、
僕たちは何も『言い訳』なんか出来んよね??

少しくらい上手くいかないことがあっても、
『やれること、全部、やってる??』と聞かれてる気がする。

独立して、起業家の先輩方の話も聞いて、
有名な経営者の方々の話を聞く機会にも恵まれて。

見えてきたことは、

『皆さん、めちゃくちゃ仕事やってる』ということ。

まったく『手』を抜いてないですね。

それを知ってしまうと、
ほんまに若造の僕たちは何も『言い訳』出来ない。

自分より『上』の人達にそれやられたら、
自分たちはそれ超えるレベルで仕事しないと話にならない。

その人達が1日16時間働くなら、
自分達は20時間くらい働いてやっと発言権が得られる。

それまでは、無いよ。

その『一生懸命さ』『命の懸け方』において、
僕は『負けたくない!』といつも思います。

普通の人たちは、そんな泥臭いところ見ません。

皆さん、努力なく成功を夢見ているので、
何も成し遂げずに終わる人が多いんです。

『本質』の部分は、ほんまはすっごい地味やで(笑)

でも、成功に続く道はそれしか無い。

僕の師匠も、常々言うてることがあります。

『多くの人は、スポットライト当たるところしか見ない』と。

『本質』の部分を全てすっ飛ばして、
或る日突然、いきなり自分が成功するチャンスに恵まれると考える。

いや、それは『宝くじ』やろ(笑)

人生を賭けた『宝くじ発想』を、まず手放そう(笑)

『負けたくない!』

皆さんはどんな場面で思いますか??

もし、『結果』にばかりフォーカスしていたら、
あなたは今後も成功する確率は低いです(^_^)

もっと、『本質』を見抜ける大人になろう★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile