『お客さん』に、されていませんか??

今日のテーマは、『お客さんに、されていませんか??』です(^_^)★

 

 

*この記事は2016年5月に起業塾生限定公開したものを、

 2017年6月に加筆・修正、再掲載したものです。

 

 

『当事者意識』『スピード』『レスポンス』

 

 

先日までのライフワークブログは上記のテーマで書きましたが、

これらは、自分なりに『一連の流れ』を持って書いてました。

 

 

結構、厳しい内容の記事も書いたかと思います。

 

 

でも、

 

 

それは何故かと言うと、私が、

皆さんのことを、『お客さん』と思ってはいないからです。

 

 

皆さんから、『儲けてやろう!』とは、決して思っていないから。

 

 

*ここで言う皆さんとは、『起業塾メンバー』のことを指しています。

 

 

もしも、私が、

 

 

皆さんのことを『お客さん』と見なしていて、

『儲けてやろう!』と考えるなら、『厳しいこと』は全く言いません(笑)

 

 

『◯◯さん、凄いですね〜』

 

 

『素晴らしいですね〜』

 

 

『凄い進歩じゃないですか〜』

 

 

『あなたは、あなたのままでいいですよ〜』

 

 

もう、起業塾メンバーのことをずっと褒め続けますよ(^_^)

 

 

世の中に溢れ返っている、

『自己啓発セミナービジネス』の根源は、正にこれで成立していますよね(笑)

 

 

『永遠の迷子』となる方々を対象にして、

繰り返し、繰り返し、参加し続けてもらわなければ『ビジネス』としては成立しない。

 

 

そして、

 

 

『参加者』の方々が成長して卒業されては困るので、

決して成長しないまま、永遠に参加してもらうことが大切です。

 

 

彼ら(自己啓発セミナー業者)は、

皆さんのことを、『お客さん』として見てますからね(^_^)

 

 

そういったことを見抜く『眼力』も、

身に付けていけたら良いですよね。

 

 

私が開催する『起業塾』に関しては、

これとは、全く『逆』のコンセプトで開催しています。

 

 

『料理店』を例にして、考えるとわかりやすいですね。

 

 

例えば、

 

 

あなたが『板長』の立場だったとして、

『お客さん』に人間的成長が必要な人がいても、

決して『厳しいこと』は言いませんよね(^_^)

 

 

お店側からの考えとして、

『お客さん』に求めることは『お金を支払ってもらうこと』です。

『人間的に成長してもらうこと』は、全く求めていない訳です。

 

 

しかし、

 

 

これが自店で修行中の、

『弟子』という立場の人間ならどうでしょうか??

 

 

『板長』として、『弟子』に求めることは、

あくまで『料理人として成長してもらうこと』です。

 

 

だから、

 

 

『足りない部分』があるとしたら、

弟子に対しては隠さずに『厳しいこと』を言います。

 

 

『弟子』達に求めることは、

決して、『お金払うお客さんになること』では無いのです。

 

 

『お客さん』には、客席側のことしか見せません。

 

 

『弟子』にはカウンターの『内側』を見せますし、

『仕込み』も含めて全ての行程も見せてしまいます。

 

 

私が開催する『起業塾』は、完全に後者です。

 

 

たまに、

 

 

少しでも『厳しいこと』を言うと、

簡単に落ち込んじゃう人がいるんですよね(笑)

 

 

その人達、

『お客さん』になることに慣れてしまっているんです。

 

 

ポジティブな言葉を掛けてもらったり、

毎回、褒めてもらうことを目的に来てしまっている。

 

 

でも、毎回、そうなってきたら『危険』やで。

 

 

私自身もそうですが、

上の立場の人から、毎回褒められることなんてまず無いです。

 

 

自分は決して『完璧』では無いので、

そんなことなんて有り得ないですよね(^_^)

 

 

はっきり言ってしまうと、

毎回褒められてなんかいたら、決して『成長』なんて無い訳ですよ。

 

 

もしもそうなってきたら、

自身の『成長』もストップしていると考えて間違い無いです。

 

 

皆さん、どちらになりたいですか??

 

 

毎回褒めてもらって、

『気分を上げてもらうこと』が最優先の目的なら、それはそれで良いと思います。

 

 

でも、

 

 

『厳しいこと』を言われてもいいから、

『本質的な成長』を求めるなら、それももちろんOK。

 

 

私自身は、もちろん後者ですし、

『起業塾』に関しても、今後もそのスタンスで開催していきます。

 

 

皆さんが順調に成長して行って、

具体的に次のステージに行かれる時の『卒業』は有りですし、

開催者の私自身も、それを望んでいます。

 

 

ただ、

 

 

『卒業』ではなく『退塾』は心配です。

ここで逃げてしまったら、おそらく今後も『逃げ癖』が付く。

 

 

自身もしっかりと『行動』していて、

明確なメンターに弟子入り出来る場合は良いですが、

そうでない場合、また『永遠の迷子』の旅が始まる訳です。

 

 

*実際、2017年現在2年間継続した『起業塾』においても、

 3名の『卒業生』を除き、その他大勢の方々は、ただ単に『逃げてしまった方』でした。

 

 

*その後、『その他大勢の方々』が活躍されているという話は、

 『風の噂』としても全く入って来ていません、、、、。

 

 

『厳しい師匠』に出会えた時、

『これで、俺も成長出来る!!』と、喜べる自分になりましょう(^0^)!

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)★

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile