『お金が増えない時代』に突入しました★

今日のテーマは、『お金が増えない時代の突入しました』です(^_^)★

 

 

昨日、あるニュースが出ました。

 

 

『三菱UFJとみずほ銀、ついに預金利回り0.00%へ』

 

 

皆さん、ちゃんと反応してますか(^_^)??

 

 

『マイナス金利』導入から1年が経過し、

預金部門の収益性減少から(?)、遂に利回りが『0.00%』になってしまったというもの。

 

 

この間、各行ATM・窓口手数料は増額してますが、

 

 

『しっかり手数料ビジネスやってるやんけ!』という言い分は、

とりあえず、脇に置いておきましょう。

 

 

『マイナス金利』導入自体も、

日銀預け入れの当座預金該当部分の収益が『マイナス』ですし、

 

 

導入前に預かった預金利回りが高めに設定されていたので(?)、

その満期償還などに対応するため、今回の対応になったのだとか。

 

 

『0.00%』は小数点以下第3位を切り捨てた値なので、

『実際には、わずかながら利回りはある』と言っています。

 

 

が!!!!

 

 

いや、『0.00%』は『0%』と同義でしょ(^_^)(笑)

 

 

『0.00%』が『0.003%』だからと言って、

『よっしゃー!』と喜ぶ人はまず居ません。

 

 

しかも、

 

 

この人類史上類を見ないこの『雀の涙』に対しても、

『20%課税』は行われているのです。

 

 

皆さん、金額が小さすぎて無視してたでしょ??(笑)

 

 

ちゃんと、『税金』も引かれていますよ(^_^)

 

 

つまり、いよいよ『0%』と何ら変わらない訳です。

 

 

ここまで述べてきて、間違って伝わって欲しくないのは、

決して、金融機関の批判をしたい訳ではありません。

 

 

そんな事、しても私たちの人生にメリットはありません。

 

 

もっと、『建設的な思考』に時間と労力は使いたい。

 

 

じゃあ、何がお伝えしたいかというと、

それが、今日テーマにさせて頂いた事です。

 

 

いよいよ、『お金が増えない時代』に突入してきました。

 

 

これには、

『何も考えず、アクションしなければ』という枕詞がつきます。

 

 

私たちの『親の世代』では、

『何も考えなくても』、預金金利は高くて資産形成が出来ました。

 

 

銀行預金や郵便貯金の定期利回りが5-6%はザラで、

当時は保険でも、利回り4-5%を確約しているものもあった。

 

 

でも、確実に時代は変わってるんです。

 

 

『親の世代』の方々は、

 

 

未だにその頃の『体験』が忘れられず、

彼らの価値観で『私たちの世代』にアドバイスします。

 

 

決して、悪気がある訳ではありません。

 

 

ただ、『時代の変化』に全く気付いていないだけなのです。

 

 

それほど、『体験』というのは、

強烈なインパクトになり得る。

 

 

しかし、

 

 

時代が変化しているのは確実ですから、

『私たちの世代』は、『これからの常識』で生きる必要があります。

 

 

まずは、

 

 

今回のニュースを良いきっかけに、

『放って置いても、お金は増えない』という事を意識してみてはいかがでしょうか??

 

 

『72の法則』という、有名な法則があります。

 

 

複利環境で『お金』を運用した時に、

どれくらいの期間で『元本』が2倍になるかを算出する方程式。

 

 

『72の法則』『複利運用』とも詳細な説明は避けますが、

私の書籍には詳しく書いてあるので、ご興味ある方は読んでみて下さい(^_^)

 

 

*書籍ご紹介サイトは、PCの場合この記事横に、

スマホの場合はこの記事下にリンクがあります(^_^)★

 

 

もし仮に、今回の『0.00%』が『0.003%』だったと仮定して、

 

 

税引後の実質利回りは『0.0024%』ですが、

預金額の『元本』が2倍になるのはいつか想像できますか??

 

 

今日はサクッと『答え』をお伝えすると、

実に、『30,000年』です!!

 

 

突然ぶっ飛んだ数字が出てきたので、

何のことかわからなくなってますよね??(笑)

 

 

例えば、あなたが銀行に『100万円』預け入れた時、

それが『200万円』になるのは『30,000年後』という話です。

 

 

『30,000年前』、私たちの祖先は何にしてたんでしょう??

 

 

狩猟生活、でしょうか??

 

 

その頃は、『縄文時代』??

 

 

いや、それよりももっと前なのか??

 

 

既に見失いかけていますが、

これからこれと同じ年月をかけなければ、元本が2倍にならない計算です。

 

 

『30,000年後』

 

 

私たちの子孫は、まだ存在しているのでしょうか??

 

 

預け入れた金融機関は、多分既に無いですね(笑)

 

 

要は、この時点で、

『元本』を2倍にすることは『不可能』になっている訳です。

 

 

しかし、

 

 

それにも関わらず、日本人の多くは、

この『不可能な行動』を疑問を持たずにやってしまっています。

 

 

これからの時代、

 

 

『何も考えず』『何もアクションしなければ』、

とてもじゃ無いですが『お金』は増えません。

 

 

対して、緩やかながら、

中長期的には経済は『インフレ』ベースです。

 

 

つまり、『お金』は増えないのに、

『物価』は徐々に上がっていく。

 

 

この状況下では、あなたが銀行に預け入れている資産も、

知らず知らずのうちに『目減り』してしまっています。

 

 

日本国の財政も悪化の一途を辿り、

『年金』をはじめとした社会保障費の維持も危ぶまれる世の中です。

 

 

私は、常々皆さんにお伝えさせて頂いていますが、

 

 

これからは『資産形成』は自ら行っていく時代です。

これまで機能した、『国』『企業』のセーフティネットは今後は機能しません。

 

 

皆さん個人個人が、

それぞれ備えて、対応していかなければいけない。

 

 

どうかそのことに、

一人でも多くの方が気付いてスタート切って頂けたら幸いです。

 

 

もしあなたが『スタート切りたい!』と感じられたら、

ぜひ勇気を持って一歩踏み出し、『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

実際に、具体的な『スタート』を切る事で、

人生は希望に溢れて展開していきます(^_^)★

 

 

『お金のセッション』受講に関しては、公式サイトのご紹介ご覧頂けると幸いです。

 

 

 

 

また、

 

 

『いきなり、個人セッションは勇気がない』という方もいるでしょう。

 

 

その方の場合は、『お金』について真剣に考える、

スタートアップに最適なセミナーがあります。

 

 

2月24日(金)19:30-21:00の日程で開催する、

『やってはいけない!金融資産運用セミナーin大阪』です(^_^)

 

 

 

 

『具体的に行動したい!』と、

ご興味持って頂ける方は、ぜひご参加ください。

 

 

あなたにとって、最適な『きっかけ』になると思います(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile