『お金が貯まらない!』と思った時に振り返るポイント⑤★

今日のテーマは、『お金が貯まらない!と思った時に振り返るポイント⑤』です(^_^)★

 

 

遂に、

 

 

『お金が貯まらない!と思った時に振り返るポイント』シリーズも5日目を迎えました。

 

 

とりあえず、

 

 

今回のこのシリーズは今日が最終章にしようと思います。

 

 

第1日目、2日目は『保険』を主にしたテーマは、

第3日目は『マイホーム』、第4日目は例の中で『車』を取り上げました。

 

 

自分としては、

 

 

普段からクライアントの方々を面談していて、

気になっていることを徒然なるままに順に書いてきたつもりです。

 

 

ただ、上手いことなってますね(^_^)

 

 

『保険(任意加入のもの)』

 

 

『住宅関連費』

 

 

『自動車関連費』

 

 

この3つの支出は生活コストの中で最も大きく、

常に見直しのポイントになっていくものです。

 

 

何も考えずに書いても(!?)、

職業柄常にこのポイントに目がいってたんですね。

 

 

改めて、自分自身でも、

この『3大支出』見直しの重要性を再確認しました。

 

 

そして、

 

 

遂に最終章の第5日目。

 

 

このシリーズを連続で書こうと思った時に、

前述の『3大支出』に加えて、すぐに『これは!』と思った項目です。

 

 

それは、、、、

 

 

『愚か者に課せられる税金』を、払わないこと。

 

 

『いやいやいや、ここまで来て、井上耕太、かなり危ない話かいっ!!』

 

 

そう思われた皆さん、ちょっと待ってください(笑)

 

 

もう一度、冷静になって考えてみてください(^_^)

 

 

私は、『税金を支払わないこと』とは決して言っていないし、

むしろ、『税金はちゃんと支払いましょう!』運動推進派です(笑)

 

 

常々クライアントにもお伝えしてますし、

自分自身も、もちろんその倫理観のもと行動しています。

 

 

私が『支払ってはいけない!』と言っているのは、

『愚か者に課せられる税金』についてです。

 

 

『愚か者に課せられる税金』

 

 

気付かれている人は、既に理解されてますよね(^_^)

 

 

その最たる例は、『宝くじ』です。

 

 

何かのギャンブルをする時、

その『胴元』が徴収する手数料を『テラ銭』と言います。

 

 

皆さん、『宝くじ」の『テラ銭』がどれくらいか、知っていますか??

 

 

有名な話なのでサクサク行きますが、ざっと『50%』ほどです。

 

 

わかりやすく説明すると、

 

 

あなたが『300円』の宝くじを買った瞬間、

その宝くじの期待リターンは『150円』になります。

 

 

買った瞬間から、

確率論での『負け』が既に確定している。

 

 

宝くじを『300円』だけ買う人もいないでしょうから、

 

 

『1万円』買った人は、『5000円』の損失が、

『10万円』買った人は、『5万円』の損失が、

 

 

そして、

 

 

『100万円』買ったら、『50万円』の損失と、

買えば買うほど『負け』金額も比例して増殖していきます。

 

 

この理論を理解しているので、

『お金持ち』になる人は、決して『宝くじ』を買いません。

 

 

多くの人は、

 

 

『給料上げて欲しい!』『税金を減らして欲しい!』と言う一方で、

自ら多額の『愚か者に課せられる税金』を支払っているのです。

 

 

この例には、他にもありますよね(^_^)

 

 

同じ『ギャンブル』に関していえば、

競馬の『テラ銭』は『約25%』ほどと言われています。

 

 

『パチンコ』は『約3〜4%』ほどで、

海外のカジノ等では、ゲームによって『1%』を切ることもあるそうです。

 

 

*私は、全くギャンブルをしないので、あまり知りませんが。

 

 

ただ、この例を見て、

『良かった〜。俺がやってるパチンコは税率低いわ!』とか言うてる場合じゃない(笑)

 

 

兎に角、

 

 

『資産形成』について真剣に考えるなら、

まずは『ギャンブル』は辞めていきましょう(^_^)

 

 

あと、

 

 

税金が多く課せられていて、

私たちの自由意志で削減可能なものはないですか??

 

 

『お酒』『タバコ』

 

 

この辺りも、そうですよね。

 

 

原価はそれほど高騰はしていないのに、

ここ10年、20年を見ても、その販売価格はどんどん上がっています。

 

 

また、

 

 

『自動車関連費』に入るかも知れませんが、

『ガソリン』なんかもそうですよね(^_^)

 

 

昨年初めの世界的な原油安の状況においても、

ガソリン販売価格は下りはしたけど、半額とかじゃないです。

 

 

昨年の今頃と、今現在と原油価格は2倍の開きがありますが、

ガソリンの販売価格はそこまで大きく変動はしていません。

 

 

これは、『税金』が占める割合が大きいからです。

 

 

他にももっとあると思いますが、

上げだしたら際限がありません。

 

 

兎に角、

 

 

『愚か者に課せられる税金』を、なるべく支払わないこと。

 

 

税金は、『住民税』『社会保険』『年金』といった、

国民の義務にあたるものだけを支払っていたら良いです。

 

 

もし、あなたが『お金が貯まらない!』と思ったら、

知らず識らずのうちに、多額の『任意税金』を支払っている可能性があります。

 

 

ぜひ、この機会に見直して見てください。

 

 

きっと、即効性高く、大きな成果を上げられると思います(^_^)★

 

 

あなたが『スタート切りたい!』と感じられたら、

ぜひ勇気を持って一歩踏み出し、『お金のセッション』をご受講ください。

 

 

実際に、具体的な『スタート』を切る事で、

人生は希望に溢れて展開していきます(^_^)★

 

 

『お金のセッション』受講に関しては、公式サイトのご紹介ご覧頂けると幸いです。

 

 

 

 

また、

 

 

『いきなり、個人セッションは勇気がない』という方もいるでしょう。

 

 

その方の場合は、『お金』について真剣に考える、

スタートアップに最適なセミナーがあります。

 

 

3月24日(金)19:30-21:00の日程で開催する、

『やってはいけない!金融資産運用セミナーin大阪・梅田』です(^_^)★

 

 

 

 

『具体的に行動したい!』と、

ご興味持って頂ける方は、ぜひご参加ください。

 

 

あなたにとって、最適な『きっかけ』になると思います(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile