『ゆうちょさん信仰』に、囚われ続ける人たち。

今日のテーマは、『ゆうちょさん信仰に、囚われ続ける人たち』です。

 

 

個人的な嗜好が反映されてかわかりませんが、

 

 

最近、インターネットのバナー広告で、

『ゆうちょ銀行』が斡旋する『投資信託』をよく目にするようになりました。

 

 

俳優の『元木雅弘さん』がイメージキャラクターを務めるもので、

イメージカラー『緑』が、とても目を引く作りになったものです。

 

 

公式ブログ読者の皆さんも、目にされているかも知れませんね。

 

 

『投資はもちろん元本保証ではないですが、

 長期に積み立てる事で、リスク低減し、低金利時代に備える資産形成となる。』

 

 

上記のような旨の文章が、冒頭に書かれています。

 

 

うんうん、ここまで、間違ってはいないですよね。

 

 

『ゆうちょ銀行で資産形成をはじめるメリット』として、

次に、『3つのポイント』というものが挙げられています。

 

 

敢えて、『2番目』からご紹介させて頂きますね(笑)

 

 

『ステップ②:少額からコツコツ始められる』

 

 

これは『他の金融機関でもそうやろ!』と言えばそれまでですが、

『資産形成』という観点から考えたら、大きく外していません。

 

 

ある程度まとまった(数千万円単位)の資産をお持ちの方でも、

ドル・コストで継続して市場投入する事で、リスクは分散されます。

 

 

*『少額投資』と言っても、一部の方々・金融機関が提唱している、

 『1日1000円未満(月30000円未満)』の投資は意味を成しません。

 

 

*仮に、あなたが現在大学生以下で、『お小遣い稼ぎ』したいなら別ですが、

 『大人』が人生にインパクト与える『資産形成』として選択するのは『ナンセンス』です。

 

 

『ステップ③:豊富なラインナップで、あなたにぴったりの投資信託が選べる』

 

 

これも、他の金融機関と比較して、本当に『豊富』かわかりませんし、

『あなたにぴったり』をどのように選択するかは疑問です。

 

 

でも、

 

 

いちいち突っ込んでいても話が前に進まないので、

『大きな問題点』ではない部分は、スルーして行こうと思います。

 

 

私自身、最も『危機感』を覚えたのは『ステップ①』です。

 

 

それは、どのようなものか??

 

 

『ステップ①:ゆうちょの投信なら、お近くの郵便局で気軽に相談できる』

 

 

わかりますか??

 

 

これ、人生において『絶対にやってはいけない事』の1つなのです。

 

 

私自身、地元は岡山県の地方都市なので実感的にわかりますが、

地方に行けば行くほど、『ゆうちょさん信仰』は絶大なるものになります。

 

 

確かに、

 

 

『ゆうちょ銀行』の前身となる組織時代から、全国津々浦々に営業所がありますし、

バブル前後の1980年代〜90年代、『ゆうちょ定期預金』は高リターンを叩き出す商品でした。

 

 

実際、

 

 

『私たちの親世代(60歳前後からそれ以降)』は、

これを『経験則』として知っており、その信仰にはまってしまっています。

 

 

現実は、

 

 

あれから『30年』を超える時間が流れ、変わっているのですが、

一度『体験』として身に付いたことは、染み付いてなかなか離れません。

 

 

私たちの時代はそこまで『洗脳』なく、

 

 

『ゆうちょ銀行』と母体を同じくする『かんぽ生命』が、

近年、消費者を騙す形で『保険契約』を取りまくっていた事を知っています。

 

 

この『事件』は、

 

 

ほんの数年前のことなので、報道等振り返っても出ていますし、

その手口の卑劣さから、『NHK』が特番を組んで報道したほどでした。

 

 

そういった『過去(?)の歴史』もあり、

 

 

皆さん、意識してないかも知れませんが、最近のゆうちょ銀行支店には、

『私たちは顧客視点で商品提案を致します』といった旨の『宣誓文』を店頭掲載しています。

 

 

この事実が示すように、

 

 

『私たちの親の世代』、特に、地方都市に行けば行くほど、

厚く信仰されている『ゆうちょさん』は、決して『救世主』でも何でもないのです。

 

 

*『保険』におても、自らが運営する『かんぽ生命』に加えて、

 数年前から、イメージ戦略CMを流しまくる某外資系保険も扱いがスタートしました。

 

 

*田舎に行けば、ゆうちょ銀行職員が一軒一軒訪問しているエリアもありますが、

 まさに『最悪の組み合わせ』で、日本の津々浦々に『悪』が浸透しつつあるのです。

 

 

話を元に戻します。

 

 

『親の世代』が厚く信仰してやまない『ゆうちょさん』について、

このような経緯がある事を、『金融』の世界にいる人間は必ず知っています。

 

 

そこから考えて、

 

 

『ゆうちょ銀行』がこれだけ大々的に資金投入して宣伝活動し、

『投資信託』を進める行動に出ていることは、本当に『驚異』です。

 

 

ここからの情景は見えていて、

 

 

勧誘される方々は、もちろん『投資』のど素人ですから、

『これがぴったりですよ』と勧められた商品に、ホイホイ加入してしまいます。

 

 

当然の話ですが、

 

 

『ゆうちょさん』の勧誘者本人は、その投資信託に『1円』も投資していないのに、、、、。

 

 

*この時勧められる『投資信託』も、営業サイドから『メリット』ある商品で、

 基本的に、『手数料収入』が大きなものから順に提案されていきます。

 

 

*内部事情を理解している『勧誘者本人(ゆうちょさん)』が、

 このような『クズ商品』に、自ら資金投入するはずが無いですよね。

 

 

『ゆうちょ銀行』が、今回、大々的に宣伝広告スタートしたのは、

2ヶ月ほど前、私としては『インパクト』大きかったある報道が関係すると考えます。

 

 

それは、

 

 

『日本銀行』による統計調査の誤りで、国民保有の投資信託額を、

『約33兆円』も大きく評価してしまっていたというものです。

 

 

それまで、

 

 

『100兆円』の大台に乗せて、順調に増加してきたと考えられていた『投資資産』は、

実は、国民が貯金した『ゆうちょ銀行』の保有する資産と『ミス・カウント』していた、と。

 

 

具体的には、

 

 

『約100兆円』あると考えられていた国民保有の『投資信託』は、

実際は『76兆円』程度で、これは2012年と比較しても減少傾向だったのです。

 

 

勿論、

 

 

この『衝撃的ミステイク』の責任は『日本銀行』の調査班にありますが、

『ゆうちょ銀行』も関与していた為、何かしらの『圧力』を受けた。

 

 

加えて、

 

 

最も『キャッシュ(現金)』を保有する金融機関でもあるので、

この資金が『投信市場』に流れ込むと、前述の問題解決も早まります。

 

 

今回の『ゆうちょ銀行投信広告多発テロ』が起こっているは、

このような事情からと読むのは、私の考え過ぎでしょうか??

 

 

この件について、公式ブログ読者の皆さんは、

日頃から『金融リテラシー』を高められているので、さほど影響ないと思います。

 

 

しかし、

 

 

皆さんが守らなければならないのは、

皆さんの『親御さん』始め、私たちよりも『年齢が上の親族』の方々です。

 

 

恐らく、

 

 

『ネット広告』の世界だけではなく、『リアル』の世界でも、

50代後半以降の方々に、『ゆうちょさん』がアプローチ攻勢を高めてきます。

 

 

まず、

 

 

皆さんがやるべき事は、親御さんに電話をし(直接話すのも勿論OK)、

『ゆうちょ銀行の営業マンの話に乗らない事』と徹底する事です。

 

 

*繰り返し、繰り返し、粘り強くお伝えする必要性があります。

 それほど、『親世代』の方々の『ゆうちょさん信仰(洗脳)』は強いものがあります。

 

 

この公式ブログ読者の皆さんと、そのご家族・親族の方々が、

道に迷う事なく、『真の資産形成』へと進まれる事を願っております。

 

 

『金融リテラシーを高めて、真の資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮10月24日(水)、大阪・梅田10月29日(月)に開催します。

 

 

■2018年10月24日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年10月29日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile