『クラーク記念国際高校』選手インタビューから学ぶこと★

今日のテーマは、『クラーク記念国際高校、選手インタビューから学ぶこと』です(^_^)★

 

 

*この記事は2016年8月に起業塾生限定公開したものを、

 2017年8月に加筆・修正、一般公開したものです。

 

 

今、夏の高校野球甲子園大会真っ盛りですね。

 

 

*必然的に、2016年8月の話になります。

 

 

注目校もどんどん出てきていますが、

その中で、一風変わったことで注目を集める高校もあります。

 

 

『クラーク記念国際高校』

 

 

皆さん、知っていますか??

 

 

なぜこの高校が注目を集めているかというと、

『通信制』の学校として初めて、甲子園出場を勝ち取ったからです。

 

 

調べてみると、意外にも有名人の卒業生が多いですね。

北川景子さんや森泉さん、市原隼人くんやジャニーズの人達なんかもそう。

 

 

ちょっと昔の『昭和世代』の私たちなら(笑)、

『芸能人なら堀越やろ??』というイメージですが、

今は『クラーク』も一大勢力になっているようです。

 

 

『通信制』の高校と言っても、

今回甲子園に出場している野球部のメンバーも『通信教育』していて、

週1、2回の練習で甲子園に来られた訳では決してありません。

 

 

これは、当たり前の話です(笑)

 

 

彼ら野球部メンバーは週5日『通学』で授業を受けてて、

午後2時から部活動の練習をしています。

 

 

練習量的には、甲子園常連の強豪校と同じですね。

 

 

それで、

 

 

その野球部に所属しているメンバーがどんな人達かと言うと、

全国の強豪校野球部に入りながらも、馴染めずに退学してしまった選手たち。

 

 

そんな選手達を、全国から集めて来ているのです。

 

 

私の弟と同じ代にも、地元・岡山の強豪高校にスポーツ推薦で入りながら、

上級生からのいびりに耐え切れず辞めてしまった子がいます。

 

 

その子は別の高校に1年遅れで編入してきましたが、

結局、野球部に戻ることはできずに選手生活を終えました。

 

 

おそらく全国にはゴマンといるであろう、

そういった子達にも、活躍の場を与える。

 

 

そういった意味では、今回の『クラーク国際記念高校』の野球部は、

新たな時代の『ニーズ』に合致しているのかも知れませんね。

 

 

実際の試合は、昨日の第1試合。

相手は、常連校であり強豪・福島聖光学院です。

 

 

私も昼の面談前だったので少し見ましたが、

『クラーク記念国際』は、実際、かなり強いチームでした。

 

 

結局、終盤8回逆転で聖光学院が勝ちましたが、

試合としては、『クラーク国際記念』の勝ちゲームです。

 

 

初出場の高校が、常連校相手に、

甲子園の空気に飲まれることもなく、堂々と戦った。

 

 

個人的には、とても感動的な試合でした。

 

 

それで、

 

 

最も感動したのは、試合後、

『クラーク国際記念高校』の選手インタビューを聞いた時です。

 

 

私も経験者なのでわかりますが、

負けて、最後の夏が終わった直後の落胆は、相当なものです。

 

 

『クラーク記念国際』の選手達も当然ヘコんでいるかと思ったら、

意外にも、彼らは『全く、悔いなし!!』と清々しい顔をしています。

 

 

『甲子園球場は凄かった。球場も。観客の方々も。』

『でも、その中でプレーした自分も、同じくらい凄いと思いました!』、と。

 

 

どうですか??

 

 

皆さん、心が震えませんか(^_^)??

 

 

これ、やりきった人間から出てくる言葉ですよね(^_^)

 

 

『この場所でプレー出来た、自分も、同じくらい凄い。』

 

 

この発言を出来るのは、

彼が、今まで『自分の考え得る努力』を全てやって来た人間だからです。

 

 

自分自身は、このレベルで、最近何かをやって来ただろうか、、、、。

 

 

いつの間にか、『失敗』ばかり恐れてしまって、

何も挑戦することなく生きてしまってませんか??

 

 

『命』を懸けて『全て』やって生きているから、

『失敗』を考える暇は無いし、それでも達成できなかったら、それで本望!!

 

 

このレベルで生きていきましょう!

 

 

毎年、甲子園を見ていると、

自分自身が熱く生きていた時代が蘇ります。

 

 

でも、

 

 

『あの頃は良かったな』なんて寒い事話す気はさらさらなくて、

彼らのプレーを見て、充電して、『負けてられるか!』と刺激される感じです。

 

 

起業塾メンバーの皆さんも、やりきっていきましょう!!

『本気』でやれば、人生大概のことは出来ますよ(^o^)!!

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)★

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile