『ドル資産』を持つという考え方★

『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です★

皆さんのご支援・ご協力のもと、
お陰様で自身初の著書の成績が好調です。

『お金持ちになるファーストステップ
 20代から始める、40歳セミリタイアライフプラン』
(ギャラクシーブックスよりAmazon限定発売★)

親族・ご友人の方々等、
周りの皆様にもご紹介頂けたら幸いです(^_^)

さて、本題に入ります★

皆さんは、『資産運用』という言葉を聞く時、
どんなイメージを最初に持たれますか??

おそらく、『日本円』という通過で考えて、
その保有する『数字』を増やすことを第一に考えられます。

僕も、若かりし日々はそうでした。

日本国内で運用して、銀行・証券会社をはじめとした金融機関に保有される、
『お金』の『数字』を増やすことが『資産形成』だと考えていた。

これもまあ、あながち間違いではありません。

バブル崩壊以降、『日本円』は世界でも稀なほど、
通過価値がある程度保たれたまま推移してきたからです。

『日本円』に固執して、それを追い求めることが、
ある程度『資産形成』として成立していたからです。

日本経済も、長期にわたって成長してきました。

人口自体もずっと伸びてきたし、
私たちの親世代は何もない時代に育ったので、
何かを手に入れる欲求が強烈にあります。

『マイホーム』『マイカー』はじめ、その他ありとあらゆるもの。
最近の若者が興味を示さなくなったものばかりです。

『資本主義』経済の申し子のような『大量消費』で成長した訳ですが、
今後はそれも永遠に続いていくことはありません。

人口は減少し、ものは売れなくなった。

『日本』は、確実に成熟の時代を迎えています。

そんな時、『日本円』だけの資産形成はどうか??

ここ数年の『アベノミクス』という名の金融緩和により、
『日本円』の価値は大きく下落しています。

『原油安』も同時にやってきたため、
『物価』にそれほど反応がなく気付いていないだけです。

日本以外の国々でもそうですが、自国通貨の『切り下げ』戦略は、
一時的な『経済刺激策?』『麻酔?』になるので各国政府は誘惑に駆られます。

でも、最近それについてアメリカから警告が入った。

『消費増税』の動向もそうですが、
『日銀が追加緩和する方向にあるのか』どうかも含めて、
今月末の『伊勢志摩サミット』は興味深いですね(^_^)

言いたいことは、シンプルに次のことです★

①『通貨価値』は常に変動している。
*『日本円』の価値も、常に動いてる。

②『日本円』にだけ固執することなく、
世界に視点を向けて『資産運用』する必要がある。

日本国内で『日本円』だけ握りしめていては、
近い将来、『茹で蛙』になってしまいます。

そのことに気付いて、着々と準備する人達は、
実はあなたの周りにもいるかも知れません。

本気で『資産形成』をお考えの方は、
ぜひ『お金のセッション』をご受講ください(^_^)

『人生を変えるお金のセッション』やってます★
・あなたのライフプランに希望を与えます。
・公式サイト内『予約フォーム』よりご予約ください。
・井上耕太:michiamokota0421@gmail.comまで、
 メールでのお問い合わせもお待ちしております(^_^)

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile