『バリュー投資』は有効な手段か??

元MR(製薬会社営業)の独立系ファイナンシャルプランナー★
現在『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です(^_^)

6月26日(日)17:00-19:00開催、
『本気のライフプラン』セミナー全体の流れはコチラ↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12167876915.html

『お金』『資産形成』を考える最良の『きっかけ』です★
ご興味ある方は、ぜひぜひご参加ください(^_^)

お陰様で現在13名の方のご応募ですが、まだ少し空きもあります。

お申し込みは、下記までメールお願いします★
井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

★1組限定★6月29日(水)東京セッション詳細はコチラ★
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12171212278.html

今日のテーマは『バリュー投資は有効な手段か??』です★

『個別銘柄選択』の手法で、
長期的に、継続的に利益を上げ続けることが可能という考え方があります。

『PER』などで割安に評価されている株式を探し、
その会社に集中投資することで利益を上げるというものです。

これ、本当に可能なのでしょうか??

実際、僕もこれは有効な手段だと考えてました。

『バリュー投資』

有名なところの話を出せば、
ウォーレン・バフェットやベンジャミン・グレアム何かが研究・実践してた所がそうですよね(^_^)

20代の頃は『バフェットの銘柄選択術』を読み漁り、
『自分も第二のバフェットになれる!』と子供のように純粋に信じていたものです(笑)

で、『今』現在の僕の考え方を言うと、
『バリュー投資は、現代では成立しない』です。

これだけ情報ネットワークが張り巡らされた現代、
全ての銘柄に対する未来情報は既に織り込み済みです。

また、多くの賢者の『銘柄選択術』も広く知られるようになり、
市場に『歪み』が生まれる時間も限りなく『ゼロ』になりました。

増して、僕たちが他の全人類を出し抜く情報を、
たった1人もしくは極少数だけで持ち得ることは不可能。

つまり、全ての可能性・情報を織り込んだ中で、
売買取引が成立し、現在の株価が形成されているのです。

あなたが『理論株価』をいくら計算しても、
目の前のチャートが示しているのがそれなので、
まさに『タイヤを再発明』しているのと同じ(笑)

言葉通り、『骨折り損のくたびれ儲け』(笑)

バフェットやグレアムの時代は、
今ほど市場の流動性・スピードも無かったので、
この『歪み』は一定時間確保されていたと考えます。

そして、現代のバフェットは、
『株式投資』をしているのではなく『ビジネス』に直接投資している。

既に強固に出来上がった『バフェットブランド』を駆使し、
一般個人投資家とは比べものにならない条件での取引です。

つまり、『投資』のステージが違う。
彼が『大きくなるため』に使った手法は、現代ではなかなか通じないでしょう。

バフェットの投資利回りは、
全投資機関の加重平均をとって『年率20%』を超えているという話もあります。

この事実だけ見てしまったら、
『やはり投資の神様だ!彼の方法はバイブルだ!』となりそう。

でも、この期間の市場インデックスと比較したら、
彼の超過リターンは年率1%にも満たないということを知っていますか??

そう考えると、『凡人』の僕たちが取る戦略は自ずと見えてきます。

『長期』『分散』『ドル・コスト』

この戦略を徹底していくことだけでも、
あなたが想像している以上の未来が開けると想います(^_^)★

本気で『資産形成』をお考えの方は、
ぜひ『人生を変えるお金のセッション』をご受講ください(^o^)!

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile