『パーティー』の終焉は近付く★

元MR(製薬会社営業)の独立系ファイナンシャルプランナー★
現在『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です(^_^)

★7月30日(土)『本気のライフプランセミナーin大阪』開催します★
詳細はコチラ↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12175174125.html

ご自身の『ライフプラン』に向き合って頂く、
参加者の方々にとても好評なセミナーです(^_^)

『資産形成』スタートの『きっかけ』になるので、
ご興味ある方はぜひぜひご参加ください。

★セミナー全体の流れはコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12167876915.html

★6月26日(日)開催セミナーのご報告はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12174875659.html

★6月28日(火)東京開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12175516472.html

今日のテーマは、『パーティーの終焉は近付く』です★

明日からの日銀金融政策決定会合を前に、
日銀から長期国債の買いオペが発表され、若干市場が動いています。

『残存10年超25年以下』のもので2000億円、
『残存25年超』のもので1200億円。

個人資産として見たらかなりの額になりますが、
いずれも過去の金融緩和規模には到底及びません。

ドル円も若干円安方向に動いていますが、
もし仮に明日からの会合で新たな緩和策が発表されたとしても、
『市場』はすでにそれを折込済みとの見方が強くなってます。

つまり、今後も『円高』基調が続く。

日銀の買いオペを受けてかどうか、
長期国債金利も『▲0.285%』と異次元の域に入ってきました。

そもそも、今、他でもない『日本』で起こっている状況は、
世界でも過去類を見ない異常事態と認識することが大切です。

『債権』

人に『お金』を貸したにも関わらず、
その『返済額』が『借りている総額』を下回ってしまうこと。

こんなこと、世界の常識から見て有り得ないことです。

日本人に限らず、友人同士で『お金』の貸し借りをする人がいますが、
この場合、『借りた額』と『返済額』が同じのケースがほとんど。

これは『短期』であれば『インフレ』を実感することがないからで、
日本のように『失われた27年目』を迎えている国では尚更です。

もしこれが『年間2%』レベルでのインフレが進む世界や、
『25年返済』などの長期であれば、いくら友人であっても利息は取ると考えます。

それくらい、『借りた金額』を『返済額』が上回るのは当たり前の事。
まず、この常識的な感覚を皆さんには理解してもらいたいです(^_^)

で、今、日本で起こっているのは『国債』の金利がマイナスという現象。

わかりやすく言うと、
国に『お金』を貸しているにも関わらず、『返済額』がマイナス。

10年でも25年でも良いんやけど、
満期を迎えた際の『償還金額』とそれまでの『利息』の合計が、
国債の『購入価格』を上回らないという状態。

どうですか??
やっと、『異常さ』に気付いてきたでしょうか(^_^)??

『そんなもん、誰が買ってんねん?』というと、
他にもいるでしょうが、大部分は国内大手の金融機関です。

じゃあ、なんで『損』なもん買ってんねん?というと、
実は、それ以上の価格で買い取ってくれる人がいるからです。

だから、若干でも収益が見込めるから金融機関は買う。
『購入価格』に色をつけて買ってもらう。商売の基本ですね(^_^)

誰がそんな『お人好し』かと言うと、、、、

今日のテーマ、『日銀さん』です(笑)

知っている方もいるでしょうが、
今、日銀はものすごい勢いで『国債』を買い取っています。
今回の発表でも少し買いました格好です。

でも、日銀も無尽蔵に『お金』がある訳では無いので、
いつかは資金が枯渇してしまいますよね??

そんな時、日本の『国債』市場はどうなるのか??
他に買ってくれる人がいたら良いですが、『マイナス金利』政策で異次元に突入している国の国債なんて、海外投資家からは見向きもされていないのが現状です。

『国債』が売れないということは、
国の『収入』の一部が絶たれるということ。

日本は今財政赤字を毎年積みながら運営してますが、
その資金がシンプルにショートしてしまうということです。

*本当は他のところにも『お金』がありますが、
それは政府が出す気が無いみたいなので置いておきます。

そんな時、どんな状況になるのか??

実は、ここからは誰も予測不可能です。

じゃあ、予測不可能だから皆さん何もしていないのか??
いいえ。ちゃんと準備を進めている人もいますよ(^_^)

少なくとも、政治家の皆さんは絶対に進めてます(笑)
自身の『お金』に関しては、もうすでに海外に逃がしてある。

日本国内になかったら、国家のリスクと自身のリスクを切り離せますからね(^_^)

知っている人は、知っていて、
やっている人は、やっています。

『サイン』は日々、常にで続けています。
ただ、感覚の良い人と鈍感な人で反応が異なるだけです。

今日のブログも、わかる人にはわかります。
たまには、こんな感じで書いても良いのかな(^_^)

『人生を変えるお金のセッション』
ご興味ある方はぜひご連絡頂けたら幸いです(^_^)★

本気で『資産形成』をお考えの方は、
ぜひ『お金のセッション』をご受講ください(^_^)

『人生を変えるお金のセッション』やってます★
・あなたのライフプランに希望を与えます。
・公式サイト内『予約フォーム』よりご予約ください。
・井上耕太:michiamokota0421@gmail.comまで、
 メールでのお問い合わせもお待ちしております(^_^)

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile