『ビジネス』とは、迷いながら進んでいくこと。

今日のテーマは、『ビジネスとは、迷いながら進んでいくこと』です。

 

 

ここ数日、今春から新たに取り組んでいる『ビジネス』に奔走しています。

 

 

私はこれまで、金融機関(保険、証券、銀行)に所属しない、

『独立系ファイナンシャル・プランナー』として活動してきました。

 

 

『金融』の世界でも、他の業界同様に、

『被雇用者』として会社に雇われて活動する人間が大多数を占めています。

 

 

しかし、

 

 

それでは他業界同様、所属企業の営業マンでしかないので、

自らの大切なクライアントに『適切なアドバイス』が出来ません。

 

 

私自身、

 

 

20代を上場企業の営業マンとして過ごしたのでわかりますが、

やはり、企業に属しては、企業利益が最優先されてしまう傾向があるのです。

 

 

この世界で、

 

 

自身が活動していく『信念』として、これは避けたかったので、

『茨の道』と理解していながらも、『独立系』という選択しました。

 

 

結果、

 

 

『信念』を持って活動を続けていくことで応援者も増え、

現在では、自身が選んだ『道』が決して間違っていなかったと実感しています。

 

 

『お金のセッション』『セミナー』『講演』『執筆』『情報発信』etc.

 

 

これまでルーティンでしてきたこともありますが、

やはり、『新たなこと』に取り組むときは、

しんどいながらもワクワクする気持ちがありますね。

 

 

今、取り組んでいる『ビジネス』に関しても、

日々、自問自答しながら、自分なりの『答え』を探しながら進んでいます。

 

 

今回の『ビジネス』で私が自問自答しているのは、

『関わることになった方々を、どのようにアドバイスするか??』を考えているからです。

 

 

これは、私にとっても『新しい挑戦』です。

 

 

自身は独立して時間が経ち、

『ビジネス』の経験があるので、しんどい事などは問題ありません。

 

 

しかし、

 

 

新たに関わる方々の中には『会社員』の方々もいるので、

『その方々に、どこまで求めるか??』については、基準に少し甘さも出てしまいます。

 

 

私の中で苦い経験があるのが、

独立・開業当初にスタートし、2年間継続した『起業塾』。

 

 

私が独立・開業したステップを体系化し、

その1つ1つにしっかり取り組めば、自ずと『影響力』は強まると考え、開催していました。

 

 

しかし、

 

 

ある1つのシンプルな『ステップ』を課題として出しても、

メンバーの課題を仕上げてくる『クオリティー』は千差万別。

 

 

独立・起業しているサイドの方々から考えると、

『それ、俺が言わなあかんことかな??』と思うことでも、

1つ1つ説明しないとわからないメンバーも存在していました。

 

 

学生時代、『優等生タイプ』の方々に多いのですが、

どうしても、『待ち』の姿勢になり、『答え』を教えて貰いたがります。

 

 

学校教育においては、大人しく席に座って、

教科書、テキストを暗唱レベルに記憶する人間が『優れている』とされます。

 

 

ただ、

 

 

実際の社会で問題となってくるのは、待ちの姿勢では誰も教えてくれず、

そもそも、『唯一無二の正解』というものが存在しないということです。

 

 

この事に、学生時代の『優等生』たちは混乱します(笑)

 

 

彼らにとって、『教科書』が存在せず、『答え』のない世界は、

教科書以外の何物でもないので、パニックに陥ってしまうのです。

 

 

結果、

 

 

多くの方々が、あらゆるものを制限されながらも『安定』を求め、

思考する事すらやめ、『被雇用者』という立場で人生を過ごしていくのです。

 

 

独立すると『安定』『保障』はなくなりますが、

自ら『価値』を生み出す事で、人生をコントロールする事が出来るようになります。

 

 

しかし、

 

 

それが全ての方々に対して向いているかは分からないので、

私は、今では、無責任に人に勧めることは出来なくなっています。

 

 

30歳で独立・起業したということもあり、

私の元には、『お金のセッション』受講希望者同様に、

『ビジネス相談』のための面談にいらっしゃる方々も多々います。

 

 

その方々に対しては、いつも以上に真剣にアドバイスするのですが、

やはり、どなたでも可能な『資産形成』とは少し違うので、

厳しいことをお伝えすると、多くの方々が消えて行ってしまいます。

 

 

自ら『ビジネス』をするというと、

どうしても『スポット・ライト』が当たる場面ばかりが見えてしまいますが、

実際の話をすると、その大半は地味でコツコツするしかないのです。

 

 

その『リアル』な現場を知ると、多くの方々は、諦めてしまう。

それでも、自身の中では、それを乗り越えて『光』を掴んで欲しいとも思っています。

 

 

久しぶりに、ここまで悶々と悩みながら記事を書いています。

が、『ビジネス』なんてそんなものなので、意外と嫌いじゃありません。

 

 

この『ビジネス』に関わる方々に対して、

今日の記事は、個人的なメッセージを書いてますね(笑)

 

 

『資産形成』と『ビジネス』

 

 

この両輪をしっかりと築くことで、人生の自由度は飛躍的に上がるので、

ぜひ、『チャンス』のある方々は、思い切って挑戦してみてください。

 

 

今日取り上げたテーマの『ビジネス』と違い、

『資産形成』は特別な能力がなくても、自らの意思次第で、誰でも可能です(笑)

 

 

『具体的に行動し、資産形成をスタートしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は5月23日(水)19:30スタートにて大阪・梅田で開催します。

 

 

■2018年5月23日(水)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

>>>>セミナーご案内ページはこちらをクリックください<<<<

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

*プライベートセッションご案内はこちらをクリック*

 

 

*『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック*

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile