『出来る・出来ない』で判断するという『愚行』。

今日のテーマは、『出来る・出来ないで判断するという愚行』です。

 

 

冒頭から、1つ質問です。

 

 

あなたは、タイトルのような『判断基準』を持っていませんか??

 

 

普段から、

 

 

独立系ファイナンシャル・プランナーとして、

様々な職業・立場・年齢の方々のライフプランニング提案をさせて頂いています。

 

 

また、

 

 

独立・起業相談に来られる方々もいらっしゃるので、

その方々に対しては『ビジネス面談』もご提供させて頂いています。

 

 

クライアントさんの大半は、

 

 

私の面談受講に来られた時点で、既に『覚悟』を決められており、

提案させて頂いたプランに対して、実行される方は『9割』を超えます。

 

 

しかし、

 

 

『行動』を起こそうとしない『1割未満』が存在することも事実で、

その方々の判断基準が、『出来るか・出来ないか』で考えるというものです。

 

 

どうでしょうか??

 

 

あなたは、この判断基準の『愚かさ』が分かるでしょうか??

 

 

予めお伝えしておくと、

 

 

『資産形成』においても、『ビジネス』においても、

私自身、クライアントさんに『無理』なレベルの提案は全くしません。

 

 

むしろ、

 

 

クライアントさんへの提案は、自身の判断基準以上に『安全パイ』を選択し、

どちらかと言うと、『守り』のような提案を主流とさせて頂いています。

 

 

特に、

 

 

『ビジネス』という分野が分かりやすいのですが、

私は、巷に溢れる無責任極まりない輩達のような、

『誰でも、頑張れば出来るよ!』などと言うつもりは全く有りません。

 

 

むしろ、

 

 

実際は『真逆』で、スポーツ界でも『プロ』は競技人口の極一部であるように、

『ビジネス』においても、才能・努力共に持ち合わせ、成功できる人間は一部だと考えます。

 

 

はっきり言って、『センス』は要ります。

 

 

そして、

 

 

その『センスがある事』を大前提として、

その基盤の上に『努力』が出来る人間のみが生き残っていける、厳しい世界なのです。

 

 

話を元に戻します。

 

 

上記のような考え方が『根本』にあるので、

私は、基本路線として、クライアントさんには『出来ること』しか提案しません。

 

 

間違っても、

 

 

『資産形成』において、『経済レベル』ギリギリの提案などはしませんし、

『ビジネス』においても、センス・特殊能力を求める提案は一切しません。

 

 

その状況において、

 

 

『具体的なアクション』を起こされない方々は、

『出来るか・出来ないか』というポイントで延々と考えを巡らせ、

残念ながら、そういった方が行動起こされる事は一生無いのです。

 

 

こちらから見ると、一体、何がしたいのか『謎』です。

 

 

違う場面で見れば、この『愚かさ』が直ぐに分かります。

 

 

もしも仮に、

 

 

あなたが『現在の自分の実力』を常に判断基準にしてきたら、

20歳を超えて、30代、40代、50代を迎える現在も、

恐らく、あなたは未だに『はいはい移動』をし続けています。

 

 

間違っても、

 

 

『歩行移動』などという『危険行為』をするはずが有りません。

 

 

何故なら、

 

 

『はいはい移動』する事が『今の実力』であるあなたにとって、

『歩行移動』は自身の能力を遥かに超えた、『危険行為』以外の何物でも無いからです。

 

 

また、

 

 

あなたは文明社会に生まれた『哺乳類』ですから、海中生活も勿論出来ず、

『水中を泳ぐ』という行為も、絶対に出来るはずが有りません。

 

 

現代において、

 

 

人生を生きていく上で『水中を泳ぐ』必要性は全くなく、

反対に『溺れて命を落とす』可能性まで考え巡らせると、

『リスク vs ベネフィット』が全く見合わないからです。

 

 

そのような特殊例を示さなくても、

 

 

『読み・書き・そろばん』といった高等行為も、勿論出来ませんね。

生まれた時点の『今の実力』で判断したら、上記行動も基準を超越した行為だからです。

 

 

どうでしょうか??

 

 

あなたは、読み・書き・そろばんも全く出来ず、

歩行や水中を泳ぐ事、ついでに自転車の運転まで、全く出来ずに過ごしているでしょうか??

 

 

確かに、

 

 

様々な理由で、上記行動が出来ない方々もいらっしゃるでしょうが、

確率論から言うと、ほぼ『ゼロ』に等しく、特殊な事例だと言えます。

 

 

この公式ブログを読み進めて頂いているあなたは、

ほぼ100%の方々が、読み・書き・そろばん、歩行に水泳まで出来ると思います。

 

 

そう、

 

 

あなたは、これまで『自分の実力』を超える物事に挑戦してきた結果、

今、普通に生活するように、様々な能力を獲得して生きてきたのです。

 

 

ここまでお話しすると、お分かり頂けたでしょうか??

 

 

『今の自分の実力』を判断基準にして行動判断する事は、

その時点で、自らの『成長』『向上』を放棄する事を意味します。

 

 

そして、

 

 

厳しい現実をお伝えさせて頂くと、『成長』『向上』をやめるという事は、

決して『現状維持』する事ではなく『衰退していく事』を意味しています。

 

 

ここでは敢えて、それが『良い』『悪い』という話はしません。

 

 

ただ、

 

 

あなた自身が、『どのような人生を生きていきたいか』という、

『自らの意思』『人生に対する方向性』の問題だと思うのです。

 

 

それでも、

 

 

私自身の意見をご紹介するとしたら、成長放棄は『死』も同然で、

自分自身は、これからもこちらサイドの生き方を貫いて行こうと考えます。

 

 

最後に、もう一度、あなたに質問させて頂きたいと思います。

 

 

『出来るか・出来ないか』を、行動する際の判断基準にしていませんか??

 

 

もしも、

 

 

この質問に対する回答が『YES』なのであれば、

これから先、あなたの人生が好転する可能性はほとんど無いと考えます。

 

 

公式ブログ読者の皆さんが、そちらサイドの方ではなく、

『今の自分の実力』を超えた挑戦を、繰り返していかれる事を願います。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮3月25日(月)、大阪・梅田3月27日(水)の日程にて開催します。

 

 

■2019年3月25日(月)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

■2019年3月27日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile