『夢』を続々と叶えていくポイント★

今日のテーマは、『夢を続々と叶えていくポイント』です(^_^)★

 

 

*この記事は2016年8月に起業塾生限定公開したものを、

 2017年9月に加筆・修正、一般公開したものです。

 

 

今日は、まず初めに質問から入ろうと思います(^_^)

 

 

皆さんは、『夢』を続々と叶える人生を送ってますか??

 

 

子供の頃、学生の頃から振り返ってみて、

『夢』『目標』をちゃんと達成してきたでしょうか??

 

 

今までの自分の『人生』を振り返ってみて、

『自己評価』はどの程度でしょうか??

 

 

もしも、この時、

 

 

『あまり有言実行出来ていない』と感じたり、

『夢は、ずっと夢のままだったな』と感じるなら、それは何故でしょうか??

 

 

実は、

 

 

『夢を叶えていく人』と『叶えられない人』、

それぞれに大きな差をもたらす『共通点』があります(^_^)

 

 

それは、、、、

 

 

『手放すこと』が出来るかどうか。

 

 

普段、起業塾を通してメンバーを見ていたり、

私の経験から考えても、このことに尽きます。

 

 

『上手くいっている人』『成功する人』ほど、

『今まで手に入れてきたもの』に固執することなく、

どんどん手放して新しいスタートを切ることが出来ます。

 

 

例えば、

 

 

私自身の人生を振り返ってみても、

その時々で、卒業するものを手放していったから『今』があると思うのです。

 

 

客観的に考えたら無茶苦茶な話なのですが、

私は、結婚するタイミングが、独立・起業するタイミングでした。

*実話です(笑)

 

 

会社員としてもある程度恵まれた収入を得ていて、

『一生安泰』はあり得ませんが、直近では職を失う『リスク』も低い。

 

 

そんな状況にも関わらず、

自ら『ぬるま湯』を出て、『挑戦』の旅に繰り出していく。

 

 

その事に対して、ずっと変わらず応援してくれて、

いつも肯定的に受け入れてくれた妻には頭が上がりません。

 

 

しかし、

 

 

妻が言うには、独立・起業に対して全く反対しなかったのは、

『あなたが、今までもずっと有言実行する人間だったから。』だそうです。

 

 

妻がそういってくれるように、

 

 

私は、『夢』=『自分と約束した事』を、

本当に『続々と叶える人生』を送ってきたと感じています。

 

 

それには、

 

 

『目標に向けて努力し続ける事』と同様、

今日のテーマである、『手放すこと』も同じかそれ以上に重要でした。

 

 

・『10年間』続けてきた『野球』を手放すこと。

 

 

・『神戸大学卒業』という『学歴』を手放すこと。

 

 

・『製薬会社勤務』という安定した『立場』を手放すこと。

 

 

・勉強して手に入れた『MR:医薬情報担当者』という『資格』を手放すこと。

 

 

そして、

 

 

現在、手にしている『CFP』『1級FP技能士』という資格も、

『卒業するタイミング』と考えれば、すぐに手放してしまうと考えます。

 

 

いや、すでに今の時点でも、『資格』はほとんど固執せず、

『井上耕太』としての商品価値でビジネスをしていますが(^_^)

 

 

もしも、

 

 

私が、『今まで手に入れたもの』に固執し続けていたら、

今のように独立・起業したり、自由な人生を送ることは不可能でした。

 

 

今まで、相応の対価・時間・労力を支払って手に入れてきたものを、

『卒業するタイミングだ!』と思ったら、あっさり手放せることこそ、

私自身の『最大の強み』になっていると考えています。

 

 

対して、

 

 

『上手くいかない人』『いっていない人』ほど、

『今まで手に入れたもの』に固執して、『手放すこと』が出来ません。

 

 

私から見たら、握りしめているものは『ガラクタ』なのですが、

一度放したら、手に入らない事を恐れて、しがみ付いてしまっている。

 

 

その結果、

 

 

『不要なもの』をずっと持っていますから、

『本当に必要なもの』が、新たに入って来る余地がありません。

 

 

これが、『上手くいく人』と『いかない人』を分けているのです。

 

 

『手放せないガラクタ』の例を挙げると、

特に、あらゆる『資格』なんかがその典型ですよね(^_^)

 

 

机の上で『お勉強』する分には良いのですが、

現実世界では、『資格』で食っていける程、世の中甘くありません。

 

 

弁護士であっても『汚れ仕事』ばかりしてる昨今、

正直、あらゆる資格は『ガラクタ』でしかありません。

 

 

でも、

 

 

そうとわかっていても、『資格』を取ってしまった人は、

それを握りしめて離さないんですよね(笑)

 

 

実際、

 

 

私が所属するファイナンシャルプランナーの世界でも、

本当に稼ぐ事が出来ているのは、私のように『資格』に拘っていない人間だけです。

 

 

『自分は、ファイナンシャルプランナーです!』

『国際ライセンス、国家資格1級持ってます!』と言っている人ほど、

『可能性』と『活動の幅』を狭めて、自ら苦しくなってしまってます。

 

 

『手放せないガラクタ』の他の例には、

ただ単に『その業界に従事した年数』で測っただけの『経験』とかもありますね。

 

 

『自分は、その業界に10年間所属していました!』という人も、

『稼ぐことが出来ない』人種の筆頭だと感じています。

 

 

ここまでの話を聞いて、皆さん、どうでしょうか??

 

 

これまでの人生、ちゃんと『手放す』事が出来ていますか??

 

 

『ガラクタ』ばかり握りしめていたら、

『新しい可能性』なんて、まったく入ってきません。

 

 

自分に対して本当に『自信』がある人ほど、

『これくらい、また手に入るわ』と考えて、簡単い手放すことが出来ます。

 

 

反対に、

 

 

ビッグマウスでも本当は『自信』がない人は、

自分が手に入れた『ガラクタ』を握りしめ続けることになる。

 

 

それらをちゃんと手放して、

自分の『夢』を掴みに、有言実行しに行きましょう(^o^)!

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile