『好調な時』こそ、気を付けること★

今日のテーマは、『好調な時こそ、気を付けること』です(^_^)★

 

 

*この記事は2016年8月に起業塾生限定公開したものを、

 2017年9月に加筆・修正、一般公開した記事です。

 

 

先日、二世タレントの俳優Tさんが、逮捕されましたね。

 

 

いや、『間違い』ではないです。

 

 

ここまで、完璧な『導入』です(笑)

 

 

ニュースの断片的な情報しか得てませんが、

どうやら、女性関係で問題を起こしてしまったとか。

 

 

確かにあってはならないことだと思うんですが、

20歳もとっくに過ぎた大の大人がやったことに、

その母親が背負わされる責任の大きさに驚いてます。

 

 

起業塾メンバーの皆さんも、くれぐれも気をつけて下さい(^_^)

 

 

いや、それが言いたい訳じゃなくて(笑)

 

 

この二世タレントTさんに限らず、

特に『芸能人』とか、『勘違い』しやすい職業やと思うんです。

 

 

一度、テレビやなんかで売れてしまうと、

どこに行っても、『有名人』として優遇されてしまいます。

 

 

一般人には許されないことも、

『有名人だから』ということで大目に見られたり、

場合によっては、見過ごされて許されたりする。

 

 

そんな状況が続いていけば、

最初は『普通の人』だった本人でさえ勘違いしますよね(^_^)

 

 

『親の七光り』で、苦労もせずに一気にブレークしてしまえば尚更です。

 

 

とは言っても、『犯罪』を起こした人間を、

許したり、擁護したりする気持ちはさらさら無いですが。

 

 

やはり、

 

 

『売れない期間』それ自体を経験することや、

その『売れない時期を通して学ぶこと』は大事だよ(^_^)

 

 

 

『前置き』が長くなりましたが、ここからが本題です!

 

 

今月の起業塾の講義の中で、『バーチャルバリュー』の話をしました。

 

 

『コスト意識』で考えていては、

これからの時代は大きく稼ぐことが出来ない。

 

 

しっかり自身の『価値』を高めて、

提供するサービスに『バーチャルバリュー』を付加して提供しよう、と。

 

 

それで、

 

 

これは、個人的には『大発見』だと思ったのですが、

後から振り返って、『もしかしたら、間違って伝わった方もいたのかな??』、と感じました。

 

 

『バーチャルバリュー』の話をした時、

私は、その前には『実労』で死ぬほど働く必要がある、とお伝えしました。

 

 

『コスト意識』で働いたら年収2000〜3000万円が限界ですが、

まずは、そこを通らないと次のステージには行けないよ、と。

 

 

『リアルバリュー』でしっかり働いて認められた人だけが、

『バーチャルバリュー』を付加したの次のステージに行くことが出来る。

 

 

例えば、

 

 

今、巷が高額セミナーブームだからといって、

まだ何もしていない、何の実績も無い皆さんが、

いきなり『100万円セミナー』開催しても、全く認識されずに終わってしまいます。

 

 

*世の中には実績・実力無しで高額ビジネスする『馬鹿者』もいますが、

 そんな人たちは、一瞬で『メッキ』が剥がれてしまっています。

 

 

起業塾メンバー限定個別コンサルティングなんかも受けてて、

中にはこの辺を『勘違い』してしまっている人もいます。

 

 

『遠い将来』を見過ぎてしまっていて、

『足元』のことが、全くもって出来ていない。

 

 

自分が進もうとする業界で既に成功している人の、

『良いところ』だけ見てしまって夢を見てしまってる。

 

 

例えば、

 

 

私のファイナンシャルプランナーの師匠にももよく言われる事ですが、

『芸人』という職業に憧れてくる人間は、芸人が舞台で漫才してウケてる所しか見てない、と。

 

 

*私の師匠は、元吉本興業の芸人さんです。

 

 

いや、裏で死ぬほどネタ考えて、練習して、

それだけじゃ食われへんからバイトも思いっきりして、

ライヴの集客もして、路上でもやって、思いつく限りのこと全てやって、、、、

 

 

どんな業界もそうですが、

『成功している人』は、人に見えない『裏』で死ぬほど努力してるんです。

 

 

それを、『スポットライトが当たるところ』ばかり見て、

『足元』ちゃんと見ずにやってる人間は、すぐ掬われます。

 

 

具体的に言えば、

 

 

起業塾メンバーの皆さん、

既に『お客さん』を取っている人でも、まだまだその数は少ないですよね??

 

 

その人達に、本当に『全力』を注いでいますか??

 

 

遠くのスポットライト当たる所ばかり見て、

『皮算用』ばかりしてしまってない??

 

 

今、自分のお客さんが1人しかいないなら、

新しい顧客開拓を進めることも必要ですが、

まずはその『1人』に全力注ぐことですよ!

 

 

『1人』を満足させられない人間が、

他のクライアントを満足させられる訳がありません。

 

 

レストランで、一人しかお客がいない時に接客が悪い店は、

お客さんが増えたら、さらにサービスが悪くなるだけです。

 

 

当たり前の話ですが、

そんな評判が良くないお店に、新たな『お客さん』が来る訳がありません。

 

 

その他にも、

 

 

今から正に『価値提供』しようとしてるのに、

もう『その先』ばかりを見過ぎてしまってませんか??

 

 

まず、『目の前』のことに全力を注ぎましょう!

 

 

今、書籍の反響が想像以上にあって、

全国から問い合わせや個人セッション予約が入ってきてます。

 

 

昨日も、1日3組のアポイント依頼がありました。

 

 

『本当に、有難いな』と思う反面、

正直、まったく休みなく働いてるのでキツイところもあります。

 

 

でも、

 

 

私がやるべきことは、

まず、『目の前』のお客さんに一生懸命応えること。

 

 

それを忘れてしまったら、

多分、一瞬で『一発屋』として終わってしまいます。

 

 

『地道で』『泥臭いこと』ほど、実は、一番確実。

 

 

独立してここまでやってきて、

結局、そんな当たり前なことを日々実感しています。

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile