『時代』は変わります、『あなた』は変われますか??

今日のテーマは、『時代は変わります、あなたは変われますか??』です。

 

 

タイトルに採用した言葉は、

 

 

私自身が『会社員』として20代を過ごした大企業の、

CEO(最高経営責任者)の言葉として掲げられていたものです。

 

 

既に、

 

 

独立・起業して『6年間』もの歳月が過ぎていますが、

未だに、強く記憶に残っている言葉のうちの1つです。

 

 

本当に、『仕事の仕方』の基礎を徹底的に教えて頂きました。

 

 

振り返れば、『感謝』の気持ちしか有りません。

 

 

昨日の公式ブログでは、

 

 

『イッセイミヤケ内定取消に想う、一生安泰は無いということ』と題して、

アパレル業界を筆頭に、国内産業の『栄枯盛衰』を紹介させて頂きました。

 

 

奇しくも、

 

 

この記事を書いた翌日(7月20日)には、国内大手の一角、

『CECIL McBEE(セシルマクビー)』の廃業報道が紙面を賑わします。

 

 

30代半ば以上の世代で、

 

 

同社の名前を知らない人は、ほとんど皆無であり、

安室奈美恵さん、浜崎あゆみさん等のカリスマを、

象徴して、一時代を築いたブランドの1つです。

 

 

そのアパレル企業が、

 

 

旗艦店となる『渋谷109』に入る店舗を含めて、

日本国内全43店舗を、全て閉店すると言います。

 

 

また、

 

 

運営母体となる『ジャパンイマジネーション』は、

展開している他ブランドの同時閉店も決めており、

全社員約570名の大半を『解雇』として対応するのだとか。

 

 

先日、

 

 

記事の中で取り上げた『新卒内定取り消し』では無いですが、

当事者となった方々にとっては、正に『青天の霹靂』ですね。

 

 

過去の経験から、

 

 

私たちが、勝手に作り上げていた『常識』という概念が、

年々、スピードを増して、崩れ落ちていく事を感じます。

 

 

特に、

 

 

2020年、世界を襲った『新型ウイルス』は、

私たちの行動様式・生活スタイルを激変させて、

『仕事』の在り方すら変えてしまいました。

 

 

『ビフォー・コロナ』と表現される時代、

 

 

『AI(人工知能)技術』の急速な進歩によって、

現在、人間が行っている『仕事』というものが、

代替されてしまう『リスク』が取り沙汰されていました。

 

 

しかし、

 

 

今回の危機が訪れた事で、その技術(AI)の完成を待たずして、

『不要な仕事』が浮き彫りにされてしまった感が強く有ります。

 

 

果たして、

 

 

それが『アフター・コロナ』の時代で戻るのかと言えば、

時代を『逆行』するような変化は、決して起こりません。

 

 

これから先も、

 

 

私たちを取り巻く世界は、スピード増して『変化』し続け、

私たちは、その『変化』に対応していかなければいけない。

 

 

それを、

 

 

『大変なことになった!』と捉えるか『面白い!』と捉えるか、

その感性は、人ぞれぞれだと思いますが、前者はヤバイですね。

 

 

地球が誕生してから、2020年現在まで。

 

 

自然界で、『変化』を起こさなかったものはなく、

『変わり続けること』の方が、むしろ、自然です。

 

 

そうは言っても、

 

 

『変化』に対して、億劫に感じることも正直ありますが、

『自然の摂理』を理解して、楽しんで進みたいものです。

 

 

ところで、

 

 

話は変わりますが、『雇用』という観点以外にも、

今回、世界を襲った『コロナ危機』は、

様々な市場に、多くの『変化』をもたらしました。

 

 

例に漏れず、『金融市場』も、その一つです。

 

 

今回の事例に限らず、

 

 

現代資本主義において、『金融危機』が起こった際、

各国政府、中央銀行の対応は、『基本路線』として、

『金融緩和』が常套手段という事はお伝えしました。

 

 

要は、

 

 

『リアル』な世界に、何も『価値』が生み出されて無いにも関わらず、

『バーチャル』な存在に成り下がったお金を、市場投入する方法です。

 

 

この方法は、

 

 

一時的な『応急処置』として、効果を発揮する(?)ものの、

理解される通り、『根本的課題』は何1つ解決していません。

 

 

実行した際、

 

 

いつも、『同じこと』が起こっていると感じているのですが、

市場に供給された『過剰マネー』は、行き場を探して彷徨い、

『歪』を増大させながら、投資市場を押し上げます。

 

 

今回も、

 

 

例に漏れず、その現象は、世界市場を舞台に起こっており、

『投資家』『非・投資家』間の経済格差を、増大させます。

 

 

先日の報道では、

 

 

世界最大の投資会社である、米国『ブラックロック』が、

グループ全体の運用資産総額『7.3兆ドル』に達したと出ていました。

 

 

日本円換算、ざっくり『約780兆円』になります。

 

 

絶頂期から比べると、その凋落ぶりは顕著ながら、

それでも、日本国は『世界第3位』のGDPを誇る経済大国です。

 

 

しかし、

 

 

その『世界第3位』の国家をも、一企業が凌ぐほど、

現在の『投資市場』は活況を呈し続けているのです。

 

 

2020年、

 

 

第2四半期あたる『4月〜6月期』、同社の受入れた新規マネーは、

『3ヶ月」という短期間のうち、『1000億ドル』を記録します。

 

 

前述の通り、

 

 

運用総額も『過去最高値』に近付きつつある中で、

同社の収益の源泉となっているのは、

運用成功報酬にあたる『パフォーマンス料』です。

 

 

勿論、

 

 

同社の運用担当者(ファンドマネージャー)が優秀なことも有りますが、

この事実が意味するところは、市場に、過剰な資金が流入していること。

 

 

その証拠に、

 

 

将来、何らかのタイミングで『暴落』を迎える日が訪れますが、

その際、市場参加者は、ほぼ一様に『被害』を受けるはずです。

 

 

ただし、その際も再び大量に資金投入されるでしょうから、

その反動から、再び、利益が得られるようになるのですが。

 

 

今から30年前、

 

 

『バブル崩壊』により、様々な分野で『痛手』を負った日本で、

『資産形成(投資)』に臨むことは、少数派の取る行動でした。

 

 

しかし、

 

 

2020年を迎えた現在、『資産形成(投資)』をしていない人物は、

むしろ、時代に取り残されて、『化石化』している人物だと言えます。

 

 

『時代』は変わります、『あなた』は変われますか??

 

 

このタイミングで、胸に手をあてて、考えてみて下さい。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、今後も、暫くの期間、

『リアル』『オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■7/25(土)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*ご希望の開催日時を選択の上、お申込みください。

 

■7/29(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■7/25(土)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*ご希望の開催日時を選択の上、お申込みください。

 

■7/29(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile