『時代の変わり目』に、『世界』は大きく動く。

今日のテーマは、『時代の変わり目に、世界は大きく動く』です。

 

 

少し話題に乗り遅れてしまいましたが、

安倍首相が突然の辞任公表しましたね。

 

 

先週末、

 

 

このアナウンスを受けて、日本の株式市場は大きく下落し、

日経平均株価の終値は『2万3000円』の基準値を割り込みました。

 

 

と言っても、

 

 

本日(8月31日)付けでは、既に株価も戻しつつあり、

先週末の騒動を、一瞬のうちに消し去ろうとしています。

 

 

振り返れば、

 

 

一次政権時代、国指定の難病『潰瘍性大腸炎』を発症し、

体調面の不安から、首相の座を降りることとなった同氏。

 

 

私自身、会社員(製薬企業営業職)時代、

 

 

『潰瘍性大腸炎』の治療薬をプロモーションしていた事もあり、

一般人ながら、その症状の重篤性は理解しているつもりでした。

 

 

それ故、

 

 

『完治(根治)』することがないこの疾患を発症している状況で、

『第二次政権』をスタートしたことは、素直に驚きを覚えました。

 

 

『約8年間』に迫る、長期政権。

 

 

子供の頃、毎年のように首相交代が起こる記憶の中で、

この期間、政権を維持してきたことは評価に値します。

 

 

日頃、

 

 

政策に対して、肯定的ではない意見を述べる場面もありますが、

この点においては、誰も文句のつけようがないと感じています。

 

 

しかし、

 

 

これまで『安倍一強』と呼ばれた政権が終焉するという事は、

『時代』が、大きく動こうとしているポイントであることも意味します。

 

 

今後、

 

 

順を追って、『ポスト安倍』を担う人物が決定されますが、

現政権の『レガシー』が、どのように引き継がれるかは注目ポイントです。

 

 

『2021年:東京五輪』の開催可否。

 

 

『消費増税10%』を巡る解釈をどうするか。

 

 

避けては通れない『社会保障改革』について。

 

 

今後の激変が予想される『国防』に関する制度改革。

 

 

などなど。

 

 

次の政権が、どのような方向性で物事を進めていくかは、

現政権とは関係なく、現時点では誰にも理解できません。

 

 

つまり、

 

 

『政権』が変わるポイントというものは、これまでの『ツケ』を、

一時的に『リセット』するポイントとしても最適だという事です。

 

 

一般社会でも、似たような事例はありますね。

 

 

『保険契約』等で、適切な情報提供が為されず契約した場合でも、

『当時の担当者が辞めており、今では真偽不明です。』みたいな。

 

 

勿論、

 

 

今回の安倍首相の辞任は、体調面の不安ということは事実でしょうが、

少なからず、上記のような『メリット』も存在しているという事です。

 

 

この辺り、

 

 

ノーベル経済学賞学者、ダニエル・カーネマンが示す、

『プロスペクト理論』にも通じるところがありますね。

 

 

例えば、

 

 

これまで『無借金体質』だった人物が、経済的苦境に陥り、

『100万円』を借金する時の感覚は、相当『痛い』です。

 

 

しかし、

 

 

元々『借金体質』が染み付いており、

借金が『1000万円』ある人物が、

新たに『100万円』借り入れるのは、それほどでも無い。

 

 

実体験が無くても、感覚的に、理解できますよね。

 

 

ただ、

 

 

冷静に考えてみれば、少し不思議な現象で、

どちらも『100万円』の借金をするのに、

感じる『痛み』は大きく異なるレベルになります。

 

 

話を戻すと、

 

 

一つの時代が終焉し、新たな政権がスタートしようとする時、

既に、そのこと自体が『大きな変化』として表れているので、

それ以外の部分を便乗して変えても、『痛み』は少なくなる。

 

 

これから、

 

 

暫くの期間、日本は『変遷期』を迎えることになりますが、

私たち国民も、注意深くその動向を見守る必要があります。

 

 

奇しくも、

 

 

『オマハの賢人』が、一世紀に迫るそのキャリアの中で、

初めて『日本市場』への本格的な資金投入が判明した日。

 

 

密接な関係があるかどうか、真偽不明ですが、

明日は、その話題を取り上げたいと思います。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、今後も、暫くの期間、

『リアル』『オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■9/25(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■9/26(土)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■9/25(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■9/26(土)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile