『海外投資』は危険なのか??

今日のテーマは、『海外投資は危険なのか??』です(^_^)★

 

『海外投資』と聞くと、皆さんどんなイメージを持たれますか??

 

いや、そもそも、

 

日本人の多くの方々からしたら、

『投資』というもの自体が不慣れなものかも知れないですね。

 

それでも、

 

20代、30代、40代といった世代。

『私達の世代』においては必要不可欠になってきています。

 

最近は、日本政府も本腰入れていて、

 

『NISA』のような税的優遇政策を入れてみたり、

各種キャンペーンによって国民に『投資』を奨励してます。

 

これは、

 

今後の日本の『人口動態』と『経済状態』から考えて、

『社会保障制度』が崩壊してしまうからに他なりません。

 

今の親世代が逃げ切れるかはわかりませんが、

『私達の世代』では、確実に社会保障を支払う『原資』が無くなる。

 

『無いものは、払えない。』

 

とてもシンプルな理論です。

 

だから、

 

国民一人一人がしっかり『資産形成』を考えて、

『自己責任でしっかりやってね』という風潮になってきてる。

 

もしも、

 

今後日本の財政が悪化して、

社会保障が減額、支給繰り延べ、適応制限などがあっても、

 

『同じ状況で、資産形成に成功してる人もいるんだから。』

と言われる時代が来るかも知れません。

 

それでも、

 

皆さんは『投資』から目を逸らして生き続けますか??

 

いつも通り、前置きが長くなりました(^_^)(笑)

 

現在『投資』をしている方も、

これから『投資』をスタートする方も。

 

『海外』という発想は、

多くの日本人が持ち合わせていないように思います。

 

もともと、『内向き』な国民性と言われています。

 

島国という特有な事情もあり、

自分が外に出て行くことも、入って来るものを受け入れることも苦手。

 

『投資』という分野に限らず、

『海外』というだけで敬遠してしまう人も多いと感じています。

 

しかし!!!!

 

こと『投資』において、

『海外』というのは本当に危険なのでしょうか??

 

今日は、経済的合理性から考えた『投資』を考えてみましょう。

 

まず初めに、

 

『個別銘柄一点張り、バリュー投資戦略』をとる場合、

それは『ギャンブル』の域を超えることはないと思います。

 

もしもあなたが、

『バフェット二世』と呼ばれる天才なら話は別ですが。

 

価格、投資タイミング等、様々な要素が絡み合ってくる。

 

正直、その企業の『適正株価』なんて、

内部の中枢の人間ですら正しく算出できません。

 

株価は、『人気投票』の要素が高いからです。

 

長くなるのでざっくりとしか話しませんが、

『個別銘柄・バリュー投資』が使えないとなると、主な資産形成法はもう1つ。

 

『資本主義経済全体の成長に懸ける』というもの。

 

こちらは、

 

『個別銘柄』が当たった時ほど爆発力はありませんが、

中長期の『時間』をかけることで、相応の対価は期待できます。

 

この『資本主義経済全体の成長に懸ける』戦略をとる場合、

『海外投資は危険』という考え方は、恐ろしく不利になります。

 

なぜなら、

 

世界の株式市場の経済規模を見た場合、

『日本』が占める割合は、全体の『約15%』に過ぎないからです。

 

『資本主義経済』とは、

『無限増殖』が前提条件にある経済システムです。

 

この前提を無視するということは、

『資本主義』自体を否定することなので、もはや何をやっても意味がありません。

 

『将来的に、全資産が紙切れになる』と考えるのであれば、

『今日を楽しく!』『宵越しの金は持たねぇ!』戦略で行くほうが幸せです(笑)

 

ただ、

 

『資本主義経済』がこれからも続くと考えるのであれば、

『世界経済全体の成長』に懸ける方が合理的、という話。

 

そうなった時、

 

世界全体の経済バランスから考えた時に、

『海外資産:85%』『日本:15%』というのが適正バランスになります。

 

しかし、

 

この理論とは逆行して、多くの日本人が、

『全資産を』『日本円で』『国内に』保有してますよね(^_^)

 

これは、

 

競馬場で、『ある1レースで』『ある馬に』、

『一点張り』で全資産注ぎ込んでかけている方々と同じ行為です。

 

他者のことは冷静に見られるのに、

知らぬ間に、自分自身も同じことをしてしまっています。

 

多くの方が『危険』と考えることが実は『合理的』で、

自身が『安全』と思っている行動がもの凄い『リスク』を抱えている。

 

今日は、このことをお伝えしたくて記事を書きました。

 

難しい話も少し出たかも知れませんが、

わからない所は、今は飛ばして読んで頂けたら幸いです。

 

兎に角、

 

少しでも『海外』に対して、

『先入観』を外すことが出来たら嬉しく思います(^_^)★

 

『お金』について真剣に考えたくなった方、

スタートアップに最適なセミナーがあります。

 

1月25日(水)19:30-21:30の日程で開催、

『本気のライフプランセミナーin大阪』です。

 

★セミナー詳細ご案内はこちら★

http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12232438244.html

 

『具体的に行動したい!』と、

ご興味持って頂ける方は、ぜひご参加ください。

 

あなたにとって、最適な『きっかけ』になると思います(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile