『焦らず行きましょう!』の真意★

『起業塾』塾生・入塾希望者向け、ビジネスブログを更新します。

 

 

今回のテーマは、『焦らず行きましょう!の真意』です(^_^)★

 

 

普段、話をしていて、

解釈が間違って伝わっているなと感じることがあります。

 

 

それが、

 

 

『焦らず行きましょう(^o^)!』という私の言葉。

 

 

塾生にしても、ビジネス面談にしても、

どうしても『焦って』しまっている人がいます。

 

 

そういった方々には、私も、

『焦らず行きましょう!』とポジティブな言葉をかけます。

 

 

世の中にはアン・コントローラブルな事もあるし、

自然の摂理として『時間』がかかる時があります。

 

 

そういった『相手ありき』の物事に対しては、

『結果』を焦りすぎるのはあまり良くない。

 

 

ビジネスの場合は、『認知』がそう。

 

 

もしも、あなたがビジネスをスタートしたとしても、

一定数の方々に認知されるには『時間』がかかります。

 

 

『食べ物屋さん』なんかで考えると、わかりやすいですよね。

 

 

お店を構えてオープンしても、

お店の周りの方々でさえ、『認知』されるには時間がかかる。

 

 

皆さんも、ご経験ありますよね??

 

 

今の場所に長く数年住んでいるにも関わらず、

『こんな所に、こんな店あったんや?』と思う事。

 

 

以前、近所の路面店でカレー屋を出店したオーナーと話した時、

 

 

『人通りが多いので、認知は早いと思いますよ』と話されるのを聞いて、

『いや、あなたが思うほど、通行者はこの店を認知してない。』と思ったことがあります。

 

 

基本、すべての人は、『自分』に集中しています。

 

 

だから、私も含めて、全ての人が思うほど、

『他者』は『自分』に注目してはいません。

 

 

『視界に入っていない』というのは、

その人にとって『存在しない』ことと同義です。

 

 

だから、『認知』には時間がかかる。

 

 

今では人気店になった前述のカレー店ですが、

この発想を変えるまで、お客さんが付くのに苦労されていました。

 

 

このように、

 

 

『認知』はどうしても『人ありき』なので、

アン・コントローラブルで『時間』がかかります。

 

 

莫大な宣伝広告費をかけて、メディアにも取り上げられて、

センセーショナルなデビューならそうでは無いかも知れない。

 

 

でも、ほとんどの方々がそうじゃ無いですよね??(笑)

 

 

また、実力がない時期に、

宣伝広告で売れてしまうことにも『リスク』があります。

 

 

実力が伴わずに『認知』だけが進むと、

すぐに『メッキ』が剥がれて終焉してしまうからです。

 

 

その為にも、

 

 

『時間』は自然の摂理に任せて進むのが良い。

 

 

その意味で、『焦らず行きましょう!』です(^_^)★

 

 

ただ!!!!

 

 

『自分が出来ること』の範囲で、

『焦らず行こう!』と思っている方は、違う。

 

 

それは、

 

 

物事を『先延ばし』にしているだけです。

 

 

例えば、野球で考えた時。

 

 

毎日バットスイングを1000回して、

ピッチングマシン相手に2時間打ち込みをしたとします。

 

 

野球をやっていた方ならわかりますが、

打撃だけでこれだけの練習をするのは相当です。

 

 

それでも、それだけ練習したとしても、

『試合でヒットを打つ』という結果が出るまでには『時間』がかかる。

 

 

それだけ練習しても、

 

 

自分の実力がすぐに飛躍するわけでは無いし、

相手もあってのことなのですぐに結果は出ません。

 

 

この人に対して、

 

 

私は、『焦らず行きましょう!』と言っているのです。

 

 

今は『結果』は出ていないかも知れませんが、

 

 

いずれ『結果』が出てくるのは明らかですし、

この選手はきっと凄いバッターになると思います。

 

 

対して、

 

 

そもそも、『練習』自体が緩い選手がいたとする。

 

 

バットスイングも日によってしたりしなかったり、

『今日は寒いから、マシン打つのは止めよう。』みたいな(笑)

 

 

もちろん、この選手も『結果』は出ません。

 

 

ただ、この選手に対して、

私は、『焦らず行きましょう!』とは決して言えない。

 

 

『練習』というのは『自身の行動』で、

意識次第でコントロール可能な事だからです。

 

 

前者と後者、『すぐに結果が出ない』という点では、

同じような事に見えてしまうかも知れません。

 

 

ただ、内容としては全く違います。

 

 

『前者』はいずれバリバリ活躍するのに対して、

『後者』の状況は一向に変わりはしないでしょう。

 

 

さて、皆さん、ご自身はどちらサイドですか(^_^)??

 

 

『出来る事』、全部やってる??

 

 

こんな事を言っている私でさえ、

いつも『全て』が出来ずに悶々と日々を過ごします。

 

 

『もっと出来たんちゃうかな??』とか、

『いや、もっと出来るやろ??』みたいな事を言ってる(^_^)

 

 

塾生メンバーの皆さん、『結果』は焦る必要はありません。

 

 

ただ、

 

 

『行動』はもっと、焦って大量に起こしてください(笑)

 

 

まだまだ、全然『勢い』が足りないかも知れません(^_^)

 

 

これは、『バットスイング』自体をしていない事と同じ。

 

 

それで結果が出ていない事を、

『焦らず行こう!』なんて言っていては良くない。

 

 

先日、ある起業家の方のセミナーに参加した際にも、

『大量行動』の大切さを伝えられてました。

 

 

もしもあなたが『会社員』の場合、

『独立・起業する』という事は、思いっきり走るレーンを変える事になります。

 

 

その場面で、

 

 

何もエネルギーをかけずに、方向変更する事は不可能です。

 

 

人生の勝負所で、フルパワー出さないといけない所は必ずある。

 

 

『焦らず行きましょう!』

 

 

この言葉の真意をお伝えしたくて、今日は書きました(^_^)★

 

 

本気で独立・開業を目指す方は、

『井上耕太起業塾』にご入塾ください(^_^)★

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile