『行動する者』は神様の前髪を掴み、『しない者』は世界を批判し続ける。

今日のテーマは、『行動する者は神様の前髪を掴み、しない者は世界を批判し続ける』です。

 

 

昨日、『12月4日』という日付にも関わらず、

活動拠点とする『大阪』では、日中の気温が『25℃』を記録しました。

 

 

季節柄、

 

 

シャツの上にニットを着て、ジャケットを羽織ったのですが、

少し歩くと汗ばむ陽気に、殆どの時間、ジャケットを手に持って過ごしました。

 

 

今日も季節外れの陽気が続き、

 

 

教訓を活かして、ニット無しジャケットスタイルで活動したのですが、

それで心地よく感じるほど、季節感ない1日を過ごしてきました。

 

 

毎年、

 

 

漫才No.1を決定する『M-1グランプリ』が開催される時は、

気温もぐっと下がり、『年の瀬感』満載ですが、今年は全く感じませんでしたね。

 

 

それでも、

 

 

今週末からは大阪の気温も冷え込むようで、

やっと、例年通りの『冬将軍』がやって来るようです。

 

 

そんな季節感の無い2018年師走ですが、

ある一時代を築いた『資産形成方法』の終焉が迫り、『面談依頼』が殺到しています。

 

 

普段から大きく変わりませんが、

 

 

11月後半から、『曜日』の感覚も壊滅的に無くなり、

『求めて来てくれる方々』に対して、ひたすら面談していっている状況です。

 

 

自ら『ビジネス』をしている人間として、これは有り難い限りの話で、

『休みが無いほど忙しい!』というのは、本当に『贅沢な悩み』です。

 

 

2018年が終わると、

 

 

『井上耕太事務所』を設立して丸4年間が経ち、

2019年からは、いよいよ『5年目』のシーズンがスタートします。

 

 

分野限らず、

 

 

独立・開業して1年間のうちに『約半分』が姿を消し、

『5年』生き残る人はほとんど居ない中で、皆さんに支えられてここまで来られています。

 

 

日々、

 

 

多くの方々が面談受講してくださる中で、個人的には、

良い意味でも、悪い意味でも、クライアントさんを『贔屓』しないようにしています。

 

 

具体的には、

 

 

(最初の時点では)全てのお客さんに『フラット』にサービスを提供し、

具体的に『アクション』起こされる際には、最大限サポートさせて頂きます。

 

 

要は、

 

 

私としては、どの方にも『平等』にサービスを提供しているのです。

(*勿論、それぞれによりライフプランの提案内容は異なります。)

 

 

考えてみたら当然の話で、

 

 

もし仮に、私が『お団子屋さん』をしていたとして、

人により、提供する『お団子』の質・提供サービスを変えていたら大問題です。

 

 

相手が『正当な対価』を支払うのであれば、

 

 

『ビジネス』『商売』をする者として、

公平、平等に『商品』『サービス』を提供していく事は、第一義と考えます。

 

 

繰り返しになりますが、

 

 

私としては、どのクライアントさんに対しても、

『平等に』『公平に』同じ質のサービス(情報)を提供しているという事です。

 

 

ただし、

 

 

少し不思議な話なのですが、同じものを得ているにも関わらず、

受け取るサイドのスタンスとして、その評価は『真反対』に別れてしまいます。

 

 

具体的には、

 

 

私が提案した『ライフプラン』を素直に実行に移し、

提供するサービスに対して最大限の賛辞をくださる方(こちらが9割9分)。

 

 

反対に、

 

 

私が提供した『サービス(情報)』に耳を貸す事なく、

自身の考え方に固執し、具体的な『アクション』を起こそうとしない方(100人に1人程)。

 

 

前者は、

 

 

『チャンスの神様』の前髪をしっかりと掴み、

自分自身の人生に肯定的で、『行動』を起こすが故、未来を好転させていく能力があります。

 

 

対して、

 

 

後者は、結局何も『変化』『行動』を起こさないので、

当然の話、人生が変わるはずもなく、『社会』『他人』『時代』を批判し続けます。

 

 

前者の口癖は、

 

 

『ご縁に感謝』『チャンスをくれて有り難う!』

『自分にベストタイミングです!』等、肯定的な表現がとても多いです。

 

 

対して、後者の口癖は、

 

 

『不安・恐怖が拭いきれない(なので、動かない)』

『あの時(過去)、行動しておけば良かった。』等、とても後ろ向きな発言が多い。

 

 

こちらサイドから見ていて、

『目の前の人が、どちらに属するか』は、一瞬で見抜くことが出来ます。

 

 

かなり以前の公式ブログでしたが、

『天国と地獄は、実は、全く同じ世界』という話をご紹介しました。

 

 

上記文章通りですが、

 

 

『天国』『地獄』とも、実は全く『同じ世界』を表現していて、

それに『解釈』を与える人により、大きく評価が分かれるものだ、と。

 

 

目の前の世界を肯定的に捉え、自身で『主導権』握り進む人は、

自身が生きている世界に対して、『天国』という評価を下します。

 

 

対して、

 

 

『主導権』を放棄して、自ら『行動』を起こすのを辞めた人は、

人生全てを『受け身』として捉え、世界を『地獄』として評価してしまう。

 

 

両者の人生が全く違ったものになるのは、当然ですよね。

 

 

ところで、

 

 

ここまでずっと話してきましたが、

あなた自身は『人生』に対して、どのような評価を下しているでしょうか??

 

 

あなたは、『天国』に生きていますか??

 

 

それとも、『地獄』から抜け出せない状態でしょうか??

 

 

『前者』であれば、素晴らしい人生を送られていると思いますし、

『後者』であれば、はっきり言って、それはあなた自身に『問題』があります。

 

 

『主導権』を放棄して、他者を批判して生きるのを辞め、

『覚悟』を持ち、『決断』し、人生を『肯定的』に生きていきましょう!!

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮12月19日(水)、大阪・梅田12月22日(土)にて開催します。

 

 

■2018年12月19日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年12月22日(土)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile