『被害者意識』の人間が増えると、『日本』は終わる。

今日のテーマは、『被害者意識の人間が増えると、日本は終わる』です。

 

 

常々、そう思っています。

 

 

私自身、独立系ファイナンシャル・プランナーとして活動し、

クライアントさんに『資産形成』のアドバイスをさせて頂きますが、

結局、お伝えしたい『核心』の部分は次のことです。

 

 

自分の人生の、『主導権』を握ろう。

 

 

自分で『責任』を持って決断し、『自由』に生きよう。

 

 

本当に、これだけです。

 

 

自身も20代を『会社員』として過ごしたのでわかりますが、

今の時代、『主導権』を放棄して生きている方が多過ぎます。

 

 

それどころか、

 

 

ほとんどの人は『自由に生きられる』という概念すら忘れているので、

『主導権放棄』していることすら、気付いていないですよね。

 

 

実際、

 

 

『今の人生、そんなに嫌いじゃ無いんですよね』と言われても、

どこか、『言い訳』『諦め』のような『やるせなさ』を感じてしまいます。

 

 

また、

 

 

『今勤めている会社、自分は嫌いじゃ無いんです』と仰いますが、

悲しい現実を突きつけると、それは完全なる『片想い』なのです。

 

 

今の時代、

 

 

『主導権』をしっかり自分で持って生きている方は、

国民全体の、余裕で『1%未満』ほどしかいないのでは無いでしょうか??

 

 

ちょうど1年前、ある出来事がきっかけで、気付いた事があります。

 

 

それは、

 

 

私のところに面談受講しに来てくださるクライアントの方々は、

私が提供する『情報』そのものに価値を感じて下さるのは勿論、

私の『生きるスタンス』に共感して来てくださっているのだと。

 

 

私の『メンター』も、経済的に言えば『超富裕層』に属され、

『お金』という観点では、一生働く必要性はありません。

 

 

しかし、

 

 

彼と出会って6年以上の時間を共有し見えてきたことは、

彼自身が、未だに『新たなチャレンジ』を繰り返し続けていることです。

 

 

それに引っ張られる形で、私たちも『挑戦』を繰り返さざるを得ない環境にある。

 

 

正直言うと、

 

 

時々、『そろそろ、リタイアして欲しいな』と思うこともありますが(笑)、

それでも、自身が1番厳しく『挑戦』を続けている姿を見せられるからこそ、

私自身は勿論、クライアントさんにも『情熱』が伝播していると思うのです。

 

 

概論として、

 

 

世間一般『99%以上』の人間は、常に『被害者意識』で生きていますが、

私の周りの方々の中には、そのような人間がいない事が、本当に楽しい。

 

 

それぞれ、

 

 

『私』や『メンター』に触れて、刺激を受けて感化され、

『主導権』を取り戻し、『情熱』を持って生きている方々ばかりです。

 

 

社会に多くの『人』がいますが、

 

 

このようにして、人生に取り組む『スタンス』、

人間としての『レベル』により、明確に階層分けされているのだと考えます。

 

 

改めて言いますが、

 

 

私は『被害者意識』を持って生きている人間が、大嫌いです。

 

 

具体的には、

 

 

3連休前の今晩・華木(はなもく)、会社・上司の愚痴飲み会をしている会社員や、

『時代。社会。政治が悪い!』などと文句たらたら垂れ流している輩などです。

 

 

『年齢』は、全く関係ないですね。

 

 

自分より歳下でも、凄くしっかりした人間もいますし、

反対に、年齢だけ重ねて、どうしようもない人間も多々存在します。

 

 

先日、

 

 

某公共放送局が放映した特別番組を見ていて、

とても『胸くそ悪く』感じてしまう場面がありました。

 

 

その番組内でも言われていましたが、

今後、日本の社会は経済的には停滞・減速していく傾向にあり、

そのしわ寄せ(?)は、多くの国民生活を直撃すると言います。

 

 

それに対して、

 

 

番組MCを務める社会派タレントとして知られる芸人2人と、

経済に関する公共機関要人のオバハンが、次のように言うのです。

 

 

『資本家の方々が、どうにかしなければいけない』、と。

 

 

『AIの進化で人の雇用が失われるのであれば、

 ロボット税を導入して、それを財源にベーシック・インカムの拡充を!』と。

 

 

『いよいよ、ここまで末期症状に陥ってしまったか』と思いましたね。

 

 

いや、いいんです。『ロボット税』を導入しても。

 

 

でも、

 

 

現実にそうすれば、該当する企業が海外に移転する事を、

この発言者たちは、本当に理解しているのでしょうか??

 

 

『金の卵を産む鶏』の話を、2018年が終わろうとする現代でも、

また、1から教えていかなければいけないのでしょうか??

 

 

本当に、頭が痛みます。

 

 

公共機関要人のオバハンは生粋の『馬鹿』だったので放っていくとして、

社会派タレントの芸人2人の意見同調には、少しショックを受けました。

(*先日から、私は『馬鹿』は相手にしないようにしました。)

 

 

彼らの本心は、そこにあるように感じなかったからです。

 

 

話は少し逸れますが、先日、西野亮廣さんの著書を読んだ際、

『メディアで嘘をつくと、信用が下がって割に合わない』という話を目にしました。

 

 

これからの時代、最も大切な資産が『信用』で、

『嘘』をつく事で、それは想像以上に簡単に失う事が出来る、と。

 

 

具体的に、

 

 

西野亮廣さんの場合は、テレビ収録で船上で獲れたての魚を食べた際、

『全く美味しくなかった』し、『まな板が臭かった』、と(笑)

 

 

それにも関わらず、

 

 

他の芸人は『美味い!美味い!』と言いながら頬張り、

その熱演虚しく、SNS上では彼らの『嘘』がリアルタイムでバレていた、と。

 

 

*魚は、数日寝かせた方が、旨味が出て美味しいらしいです。

*確かに、魚好きな友人からも聞いた事がある話ですね。

 

 

それでも、多くのタレント・芸人が『メディア』に出たいから、

『相手(メディア。never 消費者。)』の顔色を伺い、平気で嘘をつく。

 

 

ここまで来て話を元に戻すと、

 

 

前述番組MCを務めた、社会派タレント・芸人2人も、

メディアの『息』が掛かっているように感じて、違和感しか感じませんでした。

 

 

思い出してください。

 

 

国民の『99%以上』が、『被害者意識』を持っている人間なんです。

そちらサイドの意見を述べた方が、番組としては望ましい事です。

 

 

ただし、

 

 

私自身は、決して、そんなことは出来ません。

だから、この公式ブログでも、徹底して『1%未満』サイドの意見を述べます。

 

 

この流れのように、

 

 

『与えられること』ばかりを期待し、

『被害者意識』で生きる人間ばかり増えたら、『日本』は終わる。

 

 

国民全員が『英雄』になる事は、現実世界では難しいですが、

一人でも多くの人間が、『エキストラ』を脱出する想いを持つ事です。

 

 

近い将来、日本経済は一旦『リセット』を迎えると予想しますが、

『主導権』を持つ人間が一定数いれば、この国はもう一度這い上がる事が出来ます。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

神戸・三ノ宮は本日11月22日(木)、大阪・梅田は11月27日(火)に開催します。

 

 

■2018年11月22日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年11月27日(火)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile