『10億円』飛ばすことに動じなければ、『お金持ち』になれる。

今日のテーマは、『10億円飛ばすことに動じなければ、お金持ちになれる』です。

 

 

突然ですが、冒頭から、1つ質問します。

 

 

あなたは、『10億円』を吹き飛ばすことに、動じずにいられますか??

 

 

『10億円』

 

 

現在、大学・新卒の人間が『大企業』に就職できて、

かつ、『終身雇用』が無事実行されたと仮定した時、

生涯年収は、およそ『2億5000万円』と言われています。

 

 

ざっと、『4人分』の生涯年収合計額ですね。

 

 

ただ、

 

 

『上記仮定』は、現在では、あまりに楽観的過ぎる為、

現実的な数字では、6、7人分といった所でしょうか。

 

 

質問しておいて何ですが、この数字は『10億円』でなくても、構いません(笑)

 

 

恐らく、

 

 

世間一般の感覚では、『10億円』でも『1億円』でも、

果ては『100万円』程度でも、効用は同等と考えます。

 

 

要は、

 

 

自分にとって、『ある程度、大きな金額』と感じるものが、

(一時的も含めて)飛ばしても、動じないかという事です。

 

 

いかがでしょうか??

 

 

先日、

 

 

某バラエティー番組を観ていたのですが、そこには、

数年前、『時代の風雲児』として鳴らしていた方が、出演していました。

 

 

その当時、

 

 

『情報商材』で財を成したその人物は、東京都心のタワマンに住み、

贅の限りを尽くした生活を送る姿を、各メディアが報じていました。

 

 

中々、『いかにも』ですよね(笑)

 

 

その後、確か、『ビジネス』における綻びだったと記憶しますが、

莫大な負債を抱える事になり、保有資産を吹き飛ばして無一文に。

 

 

この展開も、『世間』の方々は、お好きそうですよね(笑)

 

 

*多くの方々は、自ら『傍観者』に成り果てている為か、

 『強き者』が失態した際には、徹底的に非難して、

 それにより、『自己重要感』を満たす傾向があります。

 

 

しかし、

 

 

その後、『不死鳥』が如く復活を果たした、その人物は、

現在、中東の金融拠点・ドバイに居住しているのだとか。

 

 

更に、

 

 

今は『投資家』という肩書をメインにする、その人物は、

総資産として、『80億円』を保有していると言います。

 

 

しかし、

 

 

皆さんご存知の通り、今年2月からの『コロナ危機』により、

『株式市場』を中心に、凡ゆる市場の大暴落が起こり、保有資産が吹き飛びます。

 

 

そして、

 

 

直近2ヶ月間で『吹き飛ばした』資産の合計額が、

タイトルでご紹介させて頂いた『10億円』だというのです。

 

 

『常人』であれば、『発狂』してしまいそうな金額ですよね。

 

 

勿論、

 

 

『TVショー』という事もあり、その番組の出演者の方々も、

その金額を聞いた際には、『えー!!!!』と声を上げて驚愕しています。

 

 

しかし、

 

 

当の本人は、金額を発した後も、淡々とした雰囲気で、

出演者の方々からの質問に、回答しているのが、印象的でした。

 

 

『10億円』だと、現実味が無いですね(笑)

 

 

皆さんにもっと『実感』を持って、考えてもらいたいので、

金額を『100万円』に引き下げて、イメージして下さい。

 

 

どうでしょうか??

 

 

シンプルに、1日で、保有資産が『100万円』飛んだ時、

あなた自身は、狼狽えることなく、生活出来るでしょうか??

 

 

そのような緊急事態(?)の『リアクション』で、その人自身が、

『お金持ち』になれるか、どうかは、明確に分かってしまいます。

 

 

恐らく、

 

 

普段から『資産形成(投資)』に慣れ親しんでいる方々は、

前述の状況についても、ある程度、理解できると思います。

 

 

そう、まったく、動揺する必要は有りません。

 

 

勿論、

 

 

資産価値が『ゼロ』になるものを保有していれば、話は別ですが、

基本的に、『投資対象』を間違わなければ、一時的な下落は問題有りません。

 

 

例えば、

 

 

前述の『投資家』の場合、保有資産の約半分は『不動産』とのことで、

前回の金融危機時と異なり、『取引価格下落』は、一時的なものです。

 

 

確かに、

 

 

『新型コロナ・ウイルス』の世界的収束・終息は、数年要するでしょうが、

そもそも『不動産』という資産自体、元々『数年スパン』が投資対象です。

 

 

いずれ、

 

 

人類は『新型ウイルス』にも、打ち勝つ公算が高いですから、

長期的に見れば、世界の『経済活動』は、必ず、復活します。

 

 

また、

 

 

グローバルで、『30%』超の大下落を記録した『株式市場』ですが、

その後、世界各国が資金注入した現在、既に、復活の兆しを見せます。

 

 

実際、

 

 

米国市場『NYダウ平均株価』は、直近の底値から大きく反発し、

暴落前の『ピーク値』から比較して、『15%下落』まで値を戻しています。

 

 

以前、

 

 

この状況で、1番の『負けゲーム』を展開している方々は、

大部分を『キャッシュ:現金』で保有している方々だと、お伝えしました。

 

 

特に、

 

 

『日本人』という民族にありがちですが、『コロナ危機』が明けた後、

まさか、自身の『預貯金』が目減りしているとは考えてないでしょう。

 

 

この辺り、

 

 

『資産形成(投資)』に明るい方からすれば、自明なことですが、

市場は全体として、『熱狂』と『暴落』を繰り返して増幅します。

 

 

つまり、

 

 

『資産形成(投資)』という一観点のみで考えれば、投資家サイドは、

今回の『下落市場』を、10年間ほど待ち望んでいたことになります。

 

 

『10億円』とは言いませんが、

 

 

私自身、先々月(2月)から先月(3月)にかけての市場暴落時、

トータルとして、会社員何人分かの年収に匹敵する金額が『吹き飛び』ました。

 

 

しかし、

 

 

『吹き飛ぶ』という表現は、実際には正確ではなく、

『継続保有』どころか、『買い増し』しているので、

『一時的下落』という言葉の方が、正しいです。

 

 

そんなものは、『想定内』なのです。

 

 

クライアントさんとして面談に来られる方々の中にも、極稀に、

ちょっとした『一時的下落』も何も、受け入れられないという方がいます。

 

 

そのような方々は、

 

 

この世に『生』を受けてから、『天寿』を全うするまでの一生涯、

あらゆる『失敗』を避けて、全てに『成功』したいという考え方に似ています。

 

 

若しくは、

 

 

誰からもフラれる事なく、最初に恋に落ち、付き合った人と、

『最高のパートナーシップ』を築きたい、という考え方に近いでしょうか。

 

 

共通するポイントは、『有り得ない』という事です。

 

 

あなたは、昨今の『市場下落』に、落ち着いて対応できますか??

 

 

世間が『ピンチ』と感じる場面に、『チャンス』を見出せるでしょうか??

 

 

いつの時代も、『正しいもの』は、常に『少数派』です。

 

 

物事を判断する際は、『中長期的視点』を持ち、

『一喜一憂』せず、人生に臨んでいきましょう。

 

 

尚、

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、来月(5月)以降も暫くの期間、

大阪・神戸ともに、『完全個別:Zoom受講』へと切り替えて行います。

 

 

——————————————————————–

将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー(ZOOM受講ご案内ページ)■

****4月3日(金)ご紹介記事はこちら*****

——————————————————————–

 

 

通常は、

 

 

『1人(講師:井上耕太)対複数人(参加者の皆さん)』での開催ですが、

原則として、ZOOM対応は『1対1』の個別受講でご対応させて頂きます。

 

 

そうする事で、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、是非有効活用して頂けたら幸いです。

 

 

——————————————————————–

■ZOOM個別受講:お申込みフォーム■

****こちらの『予約フォーム』よりご登録ください****

*受講希望日程・時間帯を、3候補挙げて頂けたら幸いです。

(平日、土日祝日に関わらず、挙げて頂いて結構です。)

——————————————————————–

 

 

最後になりますが、

 

 

新型コロナ・ウイルス感染拡大に伴う、事態の早期収束・終息と、

ご覧頂いている皆様のご健康を、心より、お祈り申し上げます。

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile