【書籍100日チャレンジ:何故、ゴールが7月25日なのか??】

【書籍100日チャレンジ:何故、ゴールが7月25日なのか??】

 

 

『100日チャレンジ:27日目』★

 

 

2017725日の『Amazonランキング第1位』を目指して、

日々、情報発信を続けていくのがこの企画です(^_^)

 

 

今日のテーマは、『何故、ゴールが7月25日なのか??』です。

 

 

『書籍100日チャレンジ』の情報発信をしていて、

もしかしたら、疑問に思って頂いてる方もいるかも知れません。

 

 

 

『何故、ゴールが7月25日なん??』、と。

 

 

『100日チャレンジ』をスタートする上で、

私としても、ゴールを明確なモチベーションになる日にしたいと思っていました。

 

 

そこで、

 

 

『7月25日』をゴールと定めて、

そこから逆算して『4月17日』からスタートした形になります。

 

 

『7月25日』

 

 

私事で恐縮ですが、父親の命日です。

 

 

高校野球が本当に好きな父親でしたが、

奇しくも甲子園大会選手権予選が、

全国各地でクライマックスを迎える真夏の日に亡くなりました。

 

 

2011年、今年でもう6年も前の話になります。

 

 

多くの方々にとっては、

この年は『東日本大震災』で記憶されているかも知れませんね。

 

 

また、

 

 

『なでしこジャパン』が女子ワールドカップで、

日本史上初めて優勝を飾ったのも、実は2011年です。

 

 

つい先日のことのようで、

ものすごく昔の話のようでもあります。

 

 

私は、それまでの人生で、

ほとんど有言実行して結果を残すことが出来ませんでした。

 

 

高校時代も甲子園に行くことは出来ず、

学業でも、目標を達成することが出来なかった。

 

 

大人になって、最近やっと、

父親と約束した事を、少しずつ達成出来てきています。

 

 

・今の妻と、結婚した事。

*亡くなる直前、当時大学生だった妻を紹介しました。

 

 

・会社員を辞め、しっかりと独立・起業した事。

 

 

それまでどうしても『口』が先行して、『結果』が伴話なかった。

 

 

心のどこかで、

『親を本当に喜ばせられていないのではないか?』と、

常に感じいたのかも知れません。

 

 

だからこそ、

 

 

昨年、結婚式を挙げた際、

まったく自分でも想像していませんでしたが、

初めて守れた父親との約束に涙が出ました。

 

 

27歳で父親が亡くなった際、

長男なので、私が喪主を務めました。

 

 

その時、行った喪主の挨拶は、

今でもちゃんと覚えています。

 

 

『井上豊が偉大だったという事は、僕と弟が、これからの実績で示します。』

 

 

この気持ちは、

6年経った今でも、全く変わっていません。

 

 

先日した『国連WFP』の話からしたら、

全く違うモチベーションかも知れません。

 

 

ただ、また、親父を喜ばせたい。

 

 

『エゴ』でしか無いような動機付けですが、

『書籍100日チャレンジ』を本当に成功させたいんです!

 

 

皆さん、ご支援・ご協力お願いしますm(_ _)m

 

 

皆さんに、ご協力頂きたい事があります。

 

 

①この記事をFacebookLINE等でシェアしてください。

 

 

②まだご覧頂いてない方は、購入し、早期読破してください。

 

*FBコメント欄に書籍紹介サイトリンクがあります(^_^)

*公式サイト・アメブロには記事横に書籍紹介リンク有り。

 

 

③リアルな関係の方々に、私の書籍をご紹介ください。

 

 

以上です!

 

 

皆さんのご都合が良いポイントだけで結構です。

 

 

お一人お一人のご支援・ご協力が、

本当に私の励みになりますし、合わさると『大きな力』に変わります(^_^)

 

 

今後も活動を継続していくので、応援のほどお願い致します(^o^)!

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile