【書籍100日チャレンジ:私のお金の履歴書⑤】

【書籍100日チャレンジ:私のお金の履歴書⑤】

 

 

『100日チャレンジ:11日目』★

 

 

2017725日の『Amazonランキング第1位』を目指して、

日々、情報発信を続けていくのがこの企画です(^_^)

 

 

今日のテーマは、『私のお金の履歴書⑤』です。

 

 

昨日の『書籍100日チャレンジ』では、

私の人生最大のターニングポイントに触れました。

 

 

私が27歳の時、親父が亡くなったこと。

 

 

決して早過ぎるとかではないですが、

世間一般から見たら、早い出来事だったように思います。

 

 

それでも、私は泣くことが出来ませんでした。

 

 

弟はまだ20歳でしたし、

あとは母親しかいない状況です。

 

 

ここで私が泣き崩れていては、

一気に全てが崩壊していくように思ったからです。

 

 

この時の経験は、

確実に私の人生に影響を与えています。

 

 

しかし、だからと言って、

『あの経験があって良かった』とは決して言えません。

 

 

実際に経験した事がある人はわかりますが、

当事者としては、悲し過ぎた出来事だったからです。

 

 

兎に角、

 

 

この時を境に、

私の『人生の本気度』は格段に上がりました。

 

 

それまで勉強ばかりしていた、

『資産形成』『ビジネス』といったテーマも、

具体的な『行動』に移していったのがこの時です。

 

 

現在はファイナンシャルプランナーとして活動してますが、

最初から、この状況が見えていた訳では決してありません。

 

 

むしろ、全く考えていませんでした。

 

 

『お金』『資産形成』に関する勉強は、

完全に『自分の為』のものでしたね。

 

 

『経済的自由』

 

 

『セミリタイア』

 

 

自分自身が、それを達成するためのツール。

 

 

それが、

いつの間にか『ライフワーク』の種になっていったのです。

 

 

『本格的にビジネスにしよう!』と思ったのは、

大きく2つの理由が挙げられます。

 

 

1つは、周りの方からの問い合わせが増えた事。

 

 

当時、私は製薬会社の営業をしてましたが、

『お金』『資産形成』について、

周りの方々やその友人から問い合わせが増えました。

 

 

今から思い返しても、

何がそうさせたかは、正直わかりません。

 

 

それでも、

 

 

『あいつ、何か知ってる』という雰囲気を、

周囲の方々が察知してくれたのかも知れません。

 

 

周りの方々からの問い合わせが増えるにつれて、

『これ、ライフワークになるんちゃう??』と、

自然に考えるようになりました。

 

 

私自身、

『お金』『資産形成』について話す時は楽しいし、

お客さんが喜んでくれて嬉しかったからです。

 

 

これから先の人生も、

これを続けて生きていけたら最高だと考えたからです。

 

 

2つ目の理由は、、、、

実は、こちらの方が強力だったかも知れません。

 

 

単純です。

 

 

『お金』に関するテーマだけは、

人に負けるのが本当に嫌だったからです。

 

 

『耐え難い苦痛』と言っても、過言じゃないですね。

 

 

例えば、

 

 

皆さん、『金融のプロ』と聞くと、

誰のことを想像するでしょうか??

 

 

世間一般の概論的な回答として、

『銀行』『保険』『証券マン』なんかを

イメージする方が多いのではないかと思います。

 

 

しかし、これは正しいのでしょうか??

 

 

誤解を恐れずに言うと、

彼らは全く『金融のプロ』でも何でも無いんです。

 

 

ただ、

 

 

『金融』と言う業界に勤めている『会社員』。

 

 

その証拠に、

彼らは世間の印象とは裏腹に、

驚くほど『お金』を持ってはいません。

 

 

『お金』を持っていないから、

『お金持ち』でも無いですよね(^_^)

 

 

『金融業界』の会社で事務職をしたり、

営業をしたりしている人達です。

 

 

皆さんと同じ『会社員』なので、

『給与』もそんなに変わりませんよ。

 

 

それに、どう言う理屈かわかりませんが、

金融機関就業者は、『投資しちゃダメ』みたいな暗黙の了解があります。

 

 

『投資』する事がなかったら、

更に『資産形成』なんて夢のまた夢ですよね(^_^)

 

 

 

でも!!!!

 

 

それにも関わらず、彼らは、

『僕たち、プロですから』みたいな顔をしている。

 

 

28歳当時の私は、

この事実が本当に許せませんでした(笑)

 

 

だから、

 

 

彼らをギャフンと言わせる為にも、

自分自身が『真のプロ』になろうと考えたんですね(^_^)

 

 

当時、私には、『溢れる情熱』がありました!

『煮えたぎる怒り』と言っても良いかも知れません。

 

 

何かをスタートする時、

そういった『情熱』『エネルギー』は必要ですね。

 

 

『これだけは、負けたくない!』

 

 

そう思えるテーマは、

皆さんの『ライフワーク』の種になる可能性があります。

 

 

『負けたくない!』と思うことは、

あなたの中で、譲れない分野である証拠なので(^_^)

 

 

参考にしてみてください。

 

 

ここから、私の人生も一気に加速します!

この続きは、また明日アップしようと思います(^_^)★

 

 

皆さんに、ご協力頂きたい事があります(^_^)★

 

 

①このFacebook記事をシェアしてください。

 

 

②まだご覧頂いてない方は、購入し、早期読破してください。

 

*FBコメント欄に書籍紹介サイトリンクがあります(^_^)

*公式サイト・アメブロには記事横に書籍紹介リンク有り。

 

 

③リアルな関係の方々に、私の書籍をご紹介ください。

 

 

以上です!

 

 

皆さんのご都合が良いポイントだけで結構です。

 

 

お一人お一人のご支援・ご協力が、

本当に私の励みになりますし、合わさると『大きな力』に変わります(^_^)

 

 

今後も活動を継続していくので、応援のほどお願い致します(^o^)!

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile