あなたは、『投資詐欺』をきちんと見抜けますか??《後編》

今日のテーマは、『あなたは、投資詐欺をきちんと見抜けますか??《後編》』です。

 

 

昨日の公式ブログでは、

 

 

『あなたは、『投資詐欺』をきちんと見抜けますか??』と題して、

驚愕的な『投資リターン』を叩き出す、『夢の投資会社』をご紹介しました。

 

 

その『続き』を書き進めたいと思います。

 

 

少しだけ、内容を振り返りましょうか??

 

 

日本人顧客(現在の累計3000名超)から集めた『資金』を、

シンガポール法人を通して『FX投資』で取引するスキームの『◉ク◉ア合同会社』。

 

 

数年前、

 

 

彼らが公表していた数字から、直近の数字は、下降傾向にあるものの、

それでも『年平均返礼率:62%』は、素直に驚愕すべきレベルです。

 

 

報酬体系として、

 

 

運用で利益が得られた場合、『胴元:出資者=50:50』の配分率ですから、

実質的な運用指図者の投資利回りは、倍増の『年率128%』まで跳ね上がります。

 

 

2年前であれば、

 

 

この『実質投資利回り』については、『年率300%超』と謳っていますから、

シンプルに、運用者は『年3倍ペース』で資産を増幅させている事になります。

 

 

もしも、

 

 

『配当益』を取り崩さずに『複利運用』したとして、

『3の累乗ペース』で毎年資産が増幅してと考えると、少し恐ろしいですね(笑)

 

 

かつて、

 

 

大冒険家コロンブスは『夢の島:ジパング』を目指したと言われますが、

上記スキームが可能であれば、それ以上の『黄金島』を発見した事になります。

 

 

果たして、そのような事が、本当に有り得るのでしょうか??

 

 

その『答え合わせ』を、今日はしていきましょう。

 

 

結論から申し上げると、『そんな事』は絶対に有り得ません。

 

 

いや、わざわざ私が述べなくても、

賢明な公式ブログ読者の皆さんなら、既に、お分かりですよね(笑)

 

 

今回事例に挙げている会社に限らず、

 

 

『FX取引』『CFD(株式差金決済取引)』『派生商品』等、

『経済成長を超えるリターン』を狙える投資対象を活用して、

『夢の運用』を演出する投資詐欺は、『古典的手法』です。

 

 

古今東西、

 

 

『手』を変え『品』を変え、このような『怪しげな投資対象』は生み続けられ、

一発逆転思考で『一攫千金』を狙う方々の『お金』を、どんどん飲み込みます。

 

 

基本的に、

 

 

私は、どれも『ポンジ・スキーム』だと考えていますが、

現在のそれは、幾分『もっともらしく』見えるよう細工がされていて、

最初は、『本当にあり得るかも知れない』と思う作りになっています。

 

 

しかし、

 

 

根本的構造は変わらないので、『出資者(被害者?)』が流入する内は良いですが、

その流れ(資金流入)が『鈍化』した途端、一気に『破綻』する動きが加速します。

 

 

最終的に、

 

 

『ポンジ・スキーム』を仕掛けた中枢部分の少数の人間が、

残っている『キャッシュ』を抱えて、国外逃亡して終焉するのが『オチ』ですね。

 

 

今回ご紹介している会社の場合、

 

 

直近2年半の間で、出資者を『2500名』ほど伸ばしていますから、

中枢部分にいる人間、早期出資者(最終的には被害者?)については、

現在のところ、羽振りの良い生活を送っていることが予想されます。

 

 

この辺り、

 

 

一般的な『株式市場』における『バブル』と全く同じだと感じますが、

『熱狂』の最中においては、人々は、まさか自分が騙されていると思いません。

 

 

しかし、

 

 

『バブル』が弾けたり、『ポンジ・スキーム』の宴が終焉した後では、

冷静さを取り戻し、『そんな事、ある訳無いよな』と実感出来るのです。

 

 

そもそも、

 

 

この『投資話(詐欺話?)』が、おかしいと感じることは、

本当に、少しだけ冷静に考えてみれば、すぐに分かります。

 

 

仮に、

 

 

この会社が謳う『投資リターン』が、現実世界で実現できていた場合、

運用指図者は、現在『超富裕層』となっており、

一般投資家から『100万円』単位の小銭集めしている場合では無い。

 

 

この会社の代表は、

 

 

2009年からFXトレードをスタートしたと経歴公表していますから、

上記リターンを実現した場合、最初の元手『100万円』と仮定して、

『100億円超』の資産を保有していることになります。

 

 

もしも、

 

 

当初の元手資金が、昨日算出した平均拠出額『300万円』程度であれば、

単純に3倍の『300億円超』を保有している計算になります。

 

 

少しだけ説明を追加しますが、

 

 

保有資産の『300億円』に対して、出資者平均の『300万円』は、

『10,000分の1(0.01%)』に該当する程度の金額です。

 

 

例えば、

 

 

あなたが、個人資産として『300万円』を保有していた場合、

一人一人から『300円』ずつ集める募金活動を、躍起になって進めるのでしょうか??

 

 

最終的に、

 

 

この投資対象は、『合同会社:社員権への出資』という文言が入り、

その『怪しさ』に一層輝きを増す形で『契約文書』を終えています。

 

 

巷には、このような『投資話(詐欺話?)』が溢れています。

 

 

『自分だけは、大丈夫!』と高を括っている人物ほど危ういので、

是非、注意して、常に『冷静な視点』を失わずに過ごして頂けたら幸いです(^ ^)

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

来月は、神戸・三ノ宮1月28日(火)、大阪・梅田1月29日(水)の日程で開催します。

 

 

——————————————————————–

■2020年1月28日(火)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

■2020年1月29日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

——————————————————————–

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

——————————————————————–

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

——————————————————————–

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

1 個のコメント

  • … [Trackback]

    […] Read More Infos here: michiamokota0421.com/あなたは、『投資詐欺』をきちんと見抜けますか-2/ […]

  • ABOUTこの記事をかいた人

    井上 耕太

    ・1984年4月21日生まれ。
     岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

    •『人生を変えるお金のセッション』★
     海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

    •資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
       1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

    •趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

    •専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
    20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

    •使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

    ■詳細なプロフィールはこちら■
    http://michiamokota0421.com/profile