いつかは落とさなければいけない『お化粧』★

今日のテーマは、『いつかは落とさなければいけない、お化粧』です(^_^)★

 

 

女性であれば、パートナーと付き合い始めた当初、

『お化粧』を落とすことを躊躇う経験をした事があると思います。

 

 

『本当に、素顔を見せてしまって大丈夫だろうか??』

 

 

『これは、タイミング的に早いのではないだろうか??』

 

 

『あまりに変わり過ぎて、相手に引かれないだろうか??』

 

 

『いっそ、このまま化粧を落とさずに寝てやろうか??』

 

 

などなど。

 

 

男は勝手なもので、『すっぴんの女の子が好き』とは言うものの、

本音は『すっぴんでも可愛い女の子が好き』と言うのが事実です。

 

 

それでも結局は、

 

 

それが『付き合う・別れる』『結婚する・しない』の理由になる訳がなく、

その事実がわかった途端、女性も平気ですっぴんを見せてくるのですが。

 

 

ご存知の方もいるでしょうが、私は男であり、

女性の『お化粧』の話には専門分野でも何でもなく、

ここで自身のメーク・アップ理論を展開するつもりもありません。

 

 

今日、お話ししたいのは、

女性と同様に、『経済の世界』にも存在している『お化粧』の話です。

 

 

先日、『経済のお化粧』に関する大きなニュースが出て来ました。

 

 

『日本銀行、不動産投資信託でも大株主に!』

 

 

『上場銘柄全体の約2割で5%超を保有!』

 

 

日本銀行は2010年から格付け基準等を満たした『J-REIT』を買い増していますが、

日銀総裁が黒田さんに変わった2013年から、

その速度を、従来基準の約3倍、年間900億円ペースに上げています。

 

 

当初は、個々の銘柄あたりの保有比率を『5%以内』で制御していましたが、

2015年12月には、その基準を早々に『10%』に変更。

 

 

それでも買い増しスピードは全くと言って良いほど落ちず、

2017年現在では、保有比率10%に迫る銘柄も出て来ています。

 

 

上場全59銘柄のうち、5%保有比率を超えるのは、

『日本ビルファンド投資法人:6.2%』『ジャパンリアルエステイト投資法人:6.1%』等、13銘柄。

 

 

不動産市場を活性化させ、

景気回復の『呼び水』にするための『買い増し』でしたが、

流石にここまで来ると、市場を大きく歪め兼ねません。

 

 

『日銀が保有しているなら安心。』

『安定株主が、そうそう売り抜けることは無いだろう!』と、

高を括った多くの個人投資家がこれらの銘柄を保有しています。

 

 

それに加えて、

 

 

日本銀行は株式市場でもETFを年間6兆円ペースで買い込んでおり、

『国債』に至っては、年間80兆円というとんでもない金額を受け入れています。

 

 

一時期、私の公式サイトブログでもご紹介していた、

年金基金であり世界最大のヘッジファンド『GPIF』を、

株式市場に大量投入した事でも日本の市場は歪められてしまいました。

 

 

北朝鮮リスク、米国のハリケーンリスクも後退し、

日経平均も2万円台を回復して来ました。

 

 

しかし、

 

 

これは決して日本の経済自体が回復したのでは決してなく、

そもそも、実体の無い上に、『上げ底』をされている状態に他なりません。

 

 

間違って伝わって欲しく無いのは、

 

 

現在の政権が良いとか・良くないと言っている訳では決してないこと。

誰が政権を取ろうとも、日本経済は構造的に、状況的にこれからは衰退の時代を過ごします。

 

 

各世代の政権の通知表は『日経平均』等の経済指標ですから、

ここに資金が集まる政策を制定して(NISA等)、

もしくは、ここ数年のように力技で押し上げて数値を維持しようとします。

 

 

それで一生過ごせるなら問題は無いのですが、

『女性のお化粧』問題同等に、『経済のお化粧』も必ず落とさなければいけない時がやって来ます。

 

 

そして、その『タイミング』は、

皆さんが想像しているものより、かなり近い将来です。

 

 

そんな時、

 

 

あなたがもし市場に入れている資産は守られますか??

 

 

公的機関に運用を任せている年金資産は、目減りせずに耐え切れるでしょうか??

 

 

先日の記事でも申し上げましたが、

日本経済は、今、非常に多くの『時限爆弾』をセットされてしまっています。

 

 

それに気付いた方々は、人知れず準備を進めていて、

自身での『資産形成』をスタートしています。

 

 

日本経済が『お化粧』を落とし始めた時、

あなたは、その『リスク』を切り離すことが出来ますか??

 

 

それとも、

 

 

同じタイミングで『ダメージ』を食らってしまうでしょうか??

 

 

これからの時代、『資産形成』は国民一人一人が考えて、

自己責任で決断、行動していかなければいけない時代です。

 

 

具体的に『資産形成をスタートしたい!』という方に、

その最初のステップとして活用して頂きたいセミナーがあります。

 

 

■9/27(水)開催!将来のお金の不安が消えるセミナーin大阪・梅田■

*セミナー詳細はこちらをクリック*

 

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

本当に人生は好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております(^_^)★

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

*プライベートセッションご案内はこちらをクリック*

 

 

*『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック*

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile