それでも『マイホーム』を買いたい人の為に★

今日のテーマは、『それでもマイホームを買いたい人の為に』です(^_^)★

 

ここまでの一週間は、

『マイホームという魔物』シリーズと題して展開してきました。

 

『マイホーム購入』に対して私が考える『リスク』を

全5回に分けて、挙げさせて頂きました(^_^)

 

1つ目は、『資産形成の黄金即』が崩壊するリスク。

 

2つ目は、『所有リスク』。

 

3つ目は、『購入価格に対する多くの方々の誤解』。

 

4つ目は、『人生でリスクが取れなくなるリスク』。

 

5つ目は、日本市場で考えられる『価格下落リスク』です。

 

ざっと振り返ってみましたが、

我ながら整理されていて、よく書けていますね(笑)

 

題名だけでは理解しにくいものもあると思うので、

ぜひバックナンバーも読んで頂けたらと思います(^_^)★

 

今週一週間、やはりテーマの関心が高いのか、

いつも以上に多くのレスポンスを頂きました。

 

『マイホーム』に関する考え方は、私の著書の中でも、

最も反響が大きかったセクションの1つです。

 

もしご興味ある方は、

ぜひ一度お読み頂けたら幸いです(^_^)★

 

*書籍ご案内ページリンクは、この記事横にあります。

 

全てのシリーズを読んで頂いた方は、

だいぶ『マイホーム購入』について考えを改めて頂けたと思います。

 

もしかしたら、

 

膝から崩れ落ちている方もいるかも知れませんね(笑)

 

そのお気持ち、本当によく分かります。

 

軽い気持ちで出かけた週末の住宅展示場、

想像していた以上によく出来たモデルルーム。

 

感じの良いスタッフさん一同。

 

土地代含めて3000万円〜4000万円と言われれば、

『俺でも、買えるるんちゃうかな?』と思い始める。

 

金融機関から融資を受けた場合の返済シュミレーション。

『あれ?、今の家賃にちょいプラスでイケるくね??』という勘違い(笑)

 

奥さんと子供の輝く目を見て、

『これを手に入れたら、家族の幸せも倍増、、、、』という妄想(笑)

 

まさか、あんな穏やかな陽気の休日が、

こんな転落人生の始まりになっていたなんて、、、、。

 

本当に、多くの日本人が陥ってしまっている『罠』です。

 

だからこそ、

 

一人でも多くの方々に気付いて欲しいと思います。

 

何もこれは日本特有の出来事ではなく、

 

『住宅バブル』は、世界の『バブル』の典型で、

これまでも、これからも世界各地で起こり続けています。

 

『マイホームが欲しい!』という一時の誘惑は、

その後の自分の人生に起こる事の、簡単な予測能力も鈍らせます。

 

世界各地で、多くの方々が無謀なローンを組み、マイホームを買う。

 

しかし、

 

実際はどこかのタイミングで返済出来なくなり、

(多くは変動契約の金利が上がり始めるタイミング)

 

物件価格の下落した『マイホーム』を手放しても尚、

多額の『住宅ローン』が残っているという仕組みです。

 

今までも『同じ出来事』は何度も起こっているのに、

そこから学ぶことが無い人は、同じ過ちを犯します。

 

本当に、時代は繰り返す。

 

いや、つい感情が入ってしまって、

『前置き』が超絶に長くなってしまいました(笑)

 

ただ、

 

今日の記事でお伝えしたかった、

ここからの『要点』はシンプルで分かりやすいです。

 

もし、ここまでずっと読み進めても、

それでも、『マイホームがどうしても欲しい!』というあなたに★

 

その場合は、ぜひ『収益不動産』の取得から始めてください(^_^)

 

正直、今日の『要点』は以上です。

 

この一文で、全てが言い表されます。

 

『収益マイホーム』なんかの本は多数出てて、

最近、書店なんかにも平積みで置かれていますよね。

 

物件の1階部分を自宅にしておいて、

2階部分を賃貸で貸そう!的なあの話です。

 

居住面積1/2以上なので、

『住宅ローン』の低率融資を受けることも可能です、と。

 

本来はそこまで簡単な話ではなく、

この『収益マイホーム』にも様々な『リスク』が内包されます。

 

しかし、

 

『自身のマイホームローン』を、

『賃料で誰か他者に支払ってもらう』という事がポイントです。

 

もちろん、ここでも『所有リスク』は自身が被りますが、

これまで挙げた他の『リスク』は回避できる可能性が高いでしょう。

 

『自分のお客さんと、同じ場所に住みたくない』という方は、

いくつか『収益物件』を獲得するのも良いかも知れませんね。

 

『価格下落リスク』を先日の記事で挙げましたが、

世の中には、市場に出てこない『優良物件』があるのも事実です。

 

東京、大阪などの大都市圏では、

いくら日本人口が減ると言えども、今後も人口密集が高確率で予想できるエリアがあります。

 

2060年、それでも日本には『9000万人』が住んで住んです(^_^)

 

ただ、これらの情報も、

 

やはり、あなたが有益な『人脈』を持っていないと、

手にすることは出来ません。

 

あ、高所得のサラリーマンにたまにかかってくる、

『不動産、REITで、税金を取り戻しましょう!』電話は違いますからね(笑)

 

あれは、誰も相手にしてくれなくて収益も出ない、

不動産会社も手放すことに苦労している『クズ物件』です。

 

本当に良い案件であれば、

その電話主が自分でローンを組んで買えば良い。

 

世の中は、案外シンプルな理屈で動いています(^_^)

 

いつかの記事でも書きましたが、

 

投資の世界では唯一存続しているクローズドマーケット。

インサイダー情報がものをいう市場が『不動産』です。

 

もし、『自分は、有利な立場にいない』と思うなら、

あまり手を出さないことをお勧めします。

 

かの世界ナンバーワン投資家、

ウォーレン・バフェット氏が発言している言葉です。

 

『ポーカー』の席に着いて、誰が『カモ』か分からなければ、

おそらく、『カモ』はあなた自身である可能性が高い。

 

『マイホーム』に関しては以上です!

 

ここまで、結構な情報量になりましたが、

最後までお付き合い頂いて有り難うございました。

 

ご提供した情報が、皆さんの人生のライフプランに、

お役立て頂けると本当に嬉しく思います(^_^)★

 

『お金』について真剣に考えたくなった方、

スタートアップに最適なセミナーがあります。

 

1月25日(水)19:30-21:30の日程で開催、

『本気のライフプランセミナーin大阪』です。

 

★セミナー詳細ご案内はこちら★

http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12232438244.html

 

『具体的に行動したい!』と、

ご興味持って頂ける方は、ぜひご参加ください。

 

あなたにとって、最適な『きっかけ』になると思います(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile