なぜ、人は『有り得ないオファー』に応じてしまうのか??

今日のテーマは、『なぜ、人は有り得ないオファーに応じてしまうのか??』です。

 

 

先日のこと、個人的に、興味を惹かれた報道があります。

 

 

世界的な有名人、著名人といった方々をターゲットにして、

某SNSアカウントが、次々に乗っ取られていった事件です。

 

 

この一件、

 

 

『乗っ取り』のターゲットとされてしまったのは、

フォロワーを『数百万人』レベルで持つ、超インフルエンサーの方々。

 

 

このレベルになると、

 

 

『日本でちょっと有名』という程度ではなく、

『芸能人』という特殊な職業の方であっても、

ほんの『ひと握り』と言えると思います。

 

 

・バラク・オバマ(前・米国米大統領)

 

 

・ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者)

 

 

・カニエ・ウェスト(世界的ミュージシャン)

 

 

・イーロン・マスク(テスラモータースCEO)

 

 

・ジェフ・ベゾス(アマゾンCEO)

 

 

・ジョー・バイデン(前・米国副大統領)

 

 

・マイケル・ブルームバーグ(金融界の重鎮、前ニューヨーク市長)

 

 

・ウォーレン・バフェット(世界的投資家)

 

 

などなど。

 

 

具体的に、『被害』にあった方々の名前を列挙すると、

『錚々たる面子』であったことが、理解できますよね。

 

 

常日頃から、

 

 

世界各国で『有名税』なる重税を課され続けている彼等ですが、

このような騒動にも巻き込まれて、楽な稼業では有りませんね。

 

 

今回の一件、

 

 

世界的に叩かれているのは、乗っ取りの対象となった某SNSの、

セキュリティーに関する『脆弱性』を指摘するものが大半です。

 

 

同様の案件は、昨年、2019年にも発生しており、

セキュリティー強化完了が公表されてから間もなく、

今回の騒動が発生しました。

 

 

しかし、

 

 

個人的に興味を惹かれたのは、勿論、セキュリティー問題ではなく、

『乗っ取り』を受けた有名・著名人アカウントの『使われ方』です。

 

 

ご存知の方もいるでしょうが、

騒動が発生した後、『乗っ取りアカウント』を利用して、

世界中に配信されたメッセージは、次のようなものです。

 

 

『30分以内に、某仮想通貨を私に送金してくれたら、

 すべて、送金金額の2倍にして返送させてもらう。』

 

 

『もしも、あなたが1000ドルを送ってくれたら、

 私は、2000ドルにしてあなたに返す。』

 

 

いやいや、『有り得ない』ですよね(笑)

 

 

前述の通り、

 

 

今回、アカウント乗っ取りのターゲットになったのは、

世界的なレベルので有名人、著名人といった方々です。

 

 

日頃から、

 

 

『収入』と『蓄財能力』の相関性は無いとお伝えしているものの、

『一般人』レベルと比較しても、保有資産は相当多いと考えます。

 

 

先ず、

 

 

その『経済的体力』が大きいと推測できる方々が、

このような『イレギュラーな方法』により、資金調達するはずが無い。

 

 

また、

 

 

シンプルに、ただ『某仮想通貨』を送金するという行動だけで、

『2倍相当』の金額が返金される仕組み自体が、おかしいです。

 

 

しかし、

 

 

私自身驚いたのは、この『違和感満載』のオファーに対して、

数時間のうちに『10万ドル』を超える送金が為されたことです。

 

 

共感能力抜群の『クラウド・ファウンディング』でも、

ここまでのスピード集金能力は、きっと無いですよね。

 

 

実際に、

 

 

送金を行った人数は、世界全体で『数百人』ほど存在しており、

残念ながら、彼羅・彼女らの拠出資金は戻って来ないそうです。

 

 

『自業自得』と言ってしまえば、それまでなのですが。

 

 

恐らく、

 

 

今回、某SNSで拡散されたメッセージの文面を見ても、

聡明なブログ読者の皆さんは、反応しないと思います。

 

 

しかし、

 

 

今回の騒動以外にも、私たちは日常的に、様々な媒体から、

『有り得ないオファー』を受け取った経験が有りますよね。

 

 

messengerアプリや、メールアドレスに直接送付される形で、

海外富裕層から『遺産相続』のオファーを受けることも有ります。

 

 

『あなただけに!』『24時間以内の手続きで!』等、

『射幸心』を煽られる方法は、いくらでも有りますね。

 

 

では、

 

 

なぜ、『有り得ないオファー』が無くならないかと言えば、

前述のように、一定数、応じてしまう人間がいるからです。

 

 

今回も、

 

 

メッセージ自体は僅か数時間しか隠されてないにも関わらず、

日本円換算で『1000万円超』もの資金が集金されました。

 

 

では、

 

 

更に踏み込んで、なぜ、オファーに応じてしまうかと言えば、

私たちの中に、『自分自身は特別だ』という観念があるから。

 

 

何も、

 

 

自分大好きを極めた『ナルシスト』という人ではなくても、

私も含めて、すべての方々が共通に持っている考え方です。

 

 

加えて、

 

 

私たちの中には、楽して『最大リターン』を得たいという、

『怠惰な心』が存在していることも、理解する必要がある。

 

 

基本、私たち人間は『ナマケモノ』です。

 

 

これまで、

 

 

その怠惰な心を『戒める系』の発信をして来ましたが、最近は、

『もしかしたら、逆なのでは??』と考えるようになりました。

 

 

要は、

 

 

『ナマケモノの心』を否定して、改心を提案するのではなく、

『それは存在する』と認めた上で、扱いに留意するという事。

 

 

人は誰しも、

 

 

自分自身を『特別視』しがちなことは述べましたが、

残念ながら、それは、正しくない可能性が高いです。

 

 

そうなのであれば、

 

 

『自分にはそういう癖がある』という意識を持っておく事で、

『有り得ないオファー』にも、冷静に対応することが出来る。

 

 

基本的に、

 

 

多くの方々が求めてしまう、『一攫千金』も『一発逆転』も、

『自然の摂理』から逸脱するような物事も、起こり得ません。

 

 

それを、

 

 

『この世には、夢がない』として捉えてしまうのか、

因果応報が成立することに、『希望』を見出すのか。

 

 

解釈の仕方は、あなた次第だと思います。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、今後も、暫くの期間、

『リアル』『オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■7/25(土)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*ご希望の開催日時を選択の上、お申込みください。

 

■7/29(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■7/25(土)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*ご希望の開催日時を選択の上、お申込みください。

 

■7/29(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile