多くの人が間違っている『仕事の基準』★

今日のテーマは『多くの人が間違っている仕事の基準』です(^_^)★

 

 

*この記事は2016年7月に起業塾生限定公開したものを、

 2017年7月に加筆・修正、一般公開したものです。

 

 

昨日のライフワークブログでは、

事業家の世界での『仕事の定義』の話をしました。

 

 

おそらく、

 

 

会社員の皆さんが『仕事』だと思っていることの多くは、

起業家・事業家さん達の世界では『作業』に該当します。

 

 

『その仕事の、費用対効果はどうか??』

 

 

『実際、それをやる事でリターンはあるのか??』

 

 

この概念なくして、『仕事』はありません。

 

 

『仕事』とは、社会に対して価値を生むことで、

『対価』とは、その提供した価値のリターンなのですから(^_^)

 

 

起業塾に参加してくれているメンバーの皆さんは、

これからは、この考え方を強く意識してください★

 

 

それで、

 

 

今日は多くの方が間違っているであろう、

『仕事の進め方の基準』についてお話ししたいと思います。

 

 

皆さん、日々お忙しくされてますよね(^_^)

 

 

自分が考える『もう目一杯や!』みたいなレベルで、

日々を過ごして行かれていることと思います。

 

 

そこで、イメージしてみてください。

 

 

そんな状況で、更にあなたに『新たな仕事』が降ってきたら、

皆さんは、どのように対応しますか(^_^)??

 

 

①迅速に、クオリティー高く仕上げる。

 

 

②時間はかかっても、クオリティ高く仕上げる。

 

 

③クオリティーは今イチでも、迅速に仕上げる。

 

 

④クオリティーが今イチで、時間もかかってしまう。

 

 

選択肢は、この4つです(^_^)

 

 

どうでしょうか??

 

 

少しだけ時間を取って、考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか??

 

 

当たり前の話ですが、

誰しも『①』の基準で仕事をしていきたいですよね(^_^)

 

 

『クオリティー高く』『迅速に』こなすことが出来たら、

周りの方々からの、あなたの評価も鰻登りです。

 

 

もし、そのレベルで仕事が出来たら、周囲からの信頼も厚く、

あなたは、いつ独立・起業してもやっていけるでしょう。

 

 

ちなみに、『④』は論外です(笑)

 

 

期限にも遅れた挙句、

フォーマットのような型にはまった作業を仕上げてくる。

 

 

これ、一発でもやったら『事業家』としては失格です。

今後、絶対に相手にしてもらえません。

 

 

『一事が万事』

 

 

『こいつの仕事の仕方、全てこんなもんやな。』

と、一気に見抜かれてチャンスを逃してしまいます。

 

 

それで、今日皆さんにお伝えしたかったのは、

『②』と『③』の基準の優先順位です。

 

 

ここを、世間一般のほとんどの方々が間違っています(^_^)

 

 

皆さん、あなたがむちゃくちゃ忙しい時に、

『②』の基準で仕事をしようとしていませんか??

 

 

『時間をかけて』『クオリティ高く』やろう、と。

 

 

これ、ダメですよ!!

 

 

起業家・事業家の世界では、

『1にも2にも、スピード勝負!』です(^_^)★

 

 

これ以外には、あり得ません。

 

 

『迅速に』対応していたら、

少し方向性が間違っていても、修正して対応する時間があるんです。

 

 

こんな場面、独立したら毎日多々やってきます。

 

 

要は、

 

 

最初から『時間をかけよう』としてやるか、

『どうにか早く仕上げよう!』と思うかの違い。

 

 

そして、

 

 

仕上がりの『遅い』人がする仕事は、

残念ながら、多くの場合は『クオリティー』も低くなってしまいます。

 

 

『スピード』と『クオリティ』は、実は比例します。

 

 

私はいつも皆さんに、『約束』の話をします。

*ここでいう『皆さん』は、起業塾メンバーの事を指します。

 

 

『どんな小さな約束でも、守っていこう』、と。

 

 

事業家の世界は、想像している以上に小さい世界です。

 

 

評判、評価もすぐに出回る。

 

 

どこかであなたが『約束』を破れば、

『そいつ、うちでケツまくって逃げた奴やで。』

『うちで不義理した奴やで。』と、すぐにレッテルを貼られます。

 

 

そして、仕事なんかもすぐに来なくなる。

 

 

それで、

 

 

それが『スピード』の話とどう関係するかと言うと、

『スピードが遅い』時点で、相手には一度『約束を破った』と印象づいてしまうんです。

 

 

『いついつまでに仕上げます!』と約束してて、

その日時を過ぎてしまったら、この時点で、一旦、切られます。

 

 

厳しい世界ですよね(^_^)

 

 

それで、仮に翌日とかに仕上がってきても、

その仕事がどんなにクオリティー高く仕上げても、そんなの全く見ないんです。

 

 

ただ、『遅かった』という印象だけが残ります。

 

 

ビジネスの世界では、『早いこと』は『絶対善』で、

『遅いこと』は『絶対悪』というのが鉄則です。

 

 

だから、何にも増して、『仕事』は早く仕上げていこう!

 

 

『1にも、2にも、スピード勝負』です。

それ以外に、優先順位が高いものはありません(^_^)★

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile