忙しくしてても全く『価値』を生まない人の特徴★

今日のテーマは、『忙しくしてても全く価値を生まない人の特徴』です(^_^)★

 

 

*この記事は2016年7月に起業塾生限定公開したものを、

 2017年7月に加筆・修正、一般公開したものです。

 

 

今日のタイトルは、かなり挑戦的ですね(笑)

 

 

でも、どうしても皆さん(主に、起業塾メンバーを指します)に、

意識してもらいたかったポイントなのでこのタイトルにしました!

 

 

皆さんの周りにもいませんか??

 

 

いつもバタバタして、忙しくしている割に、

『全く価値を生まない』『成果の出ない人』という方々です(^_^)

 

 

もしかしたら、『それ、俺のことや。』と、

心当たりのある方もいるかも知れませんね(笑)

 

 

全ての方がそうではないですが、一般概論として、

『費用対効果』『価値を生む、生まない』の概念が欠落している代表格は公務員。

 

 

今、このブログも大阪府立中之島図書館で書いていますが、

職員さんの仕事っぷりには目を見張るものがあります。

 

 

何も価値を生んでいないであろう方々が、

私達の税金で賄われた冷房代で快適に過ごされています(苦笑)

 

 

ただ、民間であれ『会社員』もそんなに変りません。

 

 

と言うのも、

 

 

会社員も『従業員』であることに変わりなく、

価値を生もうが、生ままいが、月々の収入に変化は無いからです。

 

 

それで、

 

 

皆さん(主に起業塾メンバーを指します)に危惧しているのは、

『そういった感覚』が知らぬ間に染み付いてないか、ということ。

 

 

昨日のライフワークブログでも書きましたが、

起業家の世界での『仕事』とは、明確に『価値を生むこと』です。

 

 

『頑張った!』

 

 

『こんなに時間がかかった!』

 

 

『労力をかけた!』

 

 

『一生懸命やってる!』

 

 

『これからも頑張る!』

 

 

正直、こんなもん1つも役に立ちません。

 

 

私達が見ているのは、いつも『行動』だけで、

効果を計測するのはシンプルに『成果』『実績』だけです。

 

 

このことだけは、明確に意識してください。

 

 

対して、

 

 

『従業員』になった途端、なぜか、

この『頑張り』という非常に怪しいものが評価されてしまうんですね。

 

 

本当に、困ったものです(^_^;)笑

 

 

実際に、自身が独立・起業してわかったことは、

優秀な部下・ビジネスパートナーを抱えることの難しさです。

 

 

もともと、『独立しよう!』なんて人間は、

自身もプレーヤーとして優秀であることが多い。

 

 

そして、世の中の他の方々も、

それくらいは出来て当然と思ってるんですね。

 

 

でも、

 

 

いざ一緒に仕事をやってみると、全然同じレベルで出来ない。

 

 

と言うのも、

 

 

自分たちは『結果』にフォーカスして仕事してるのに、

ほとんどの人達は『頑張り』ばかり強調して仕事するからです。

 

 

でもね、

 

 

『頑張り』を主張し出した途端、

価値を生まない『作業』の取り合いを始めるんですよ(笑)

 

 

『俺は、こんだけやった!』という為に(^_^;)

 

 

起業家は、『自分が優秀だ!』と、

誇示したい訳では決してありません。

 

 

むしろ、

 

 

『優秀なビジネスパートナー、部下に囲まれて幸せ!』

という環境で仕事がしたいと考えています。

 

 

その方が、自分の可能性も広げられるしね(^_^)

 

 

『価値を生む仕事』と『作業』。

両者を明確に分けるのも、昨日お伝えした『主体性』です。

 

 

どれだけ、自分が『主体的』に取り組み、

『創造性』を持って、『仕事』に取り組めるかどうか。

 

 

それだけです。

 

 

『起業塾』を開催していて、

たまに、少し『おや??』と思うこともあります。

 

 

『ちゃんと、主体性持って受講しに来てくれてるかな??』、と。

 

 

もちろん、『主体性』があるからこそどんどん進んでいく人もいます。

 

 

しかし、明らかに『待ち』の姿勢のままの人もいる。

 

 

両者にスピードの差が出てくるのも当然ですね(^_^)

 

 

まず、皆さんご自身の普段の仕事を振り返ってみてください。

 

 

『作業』でこなしてませんか??

 

 

『価値を生んでいるか?』と自分に自問することなく、

『作業』を見つけては、『思考』をストップして、

ルーティンでやり続けたりしていませんか??

 

 

それ、『従業員』の仕事のやり方です。

 

 

そのまま『考え方』を変えずに、

だらだらと日々を過ごしていってしまうのはマズイ。

 

 

特に、

 

 

皆さん、『起業塾』に通ってくださっている以上、

将来は『起業、独立志望』だったりする訳です。

 

 

『働き方』として、起業家サイドの常識を身に付けなければいけない。

 

 

皆さん(主に起業塾メンバーを指します)、日々の生活の中では、

職場で『従業員』の方々に囲まれて仕事していることでしょう。

 

 

でも、決してそのレベルを『基準』にはしないでください!!

 

 

自身の『自己評価』をより高くして、

『主体性』持って人生を生きていきましょう(^o^)!

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile