日本国の『デフォルト・シュミレーション』をしてみよう。

今日のテーマは、『日本国のデフォルト・シュミレーションをしてみよう』です。

 

 

いよいよ、『消費増税10%』まで一週間と迫って来ました。

 

 

昨日までは、『増税前』としては最後となる3連休だったんですね。

 

 

常々お伝えしている通り、

 

 

私自身、『世間の動き』とは、常に『逆行した動き』をしている為、

『3連休』という概念も、人生には全く関係ないのが実情です(笑)

 

 

ただ、

 

 

自分自身で『時間』をコントロールする『主導権』も持ち合わせる為、

世間の方々があくせく働かれている最中に、海外渡航することも可能です。

 

 

人生において、

 

 

大切にする『価値観』は、個々人により異なると考えますが、

私の中では、『自由』『責任』『主導権』というものが最重要となります。

 

 

誰しも、

 

 

『自分の意思で行動したい』『他人の指示は受けたくない』と考えますが、では、

『その目標実現に向けた行動をしていますか??』という質問への回答は『NO』。

 

 

『分岐点』は完全に明確であり、

 

 

『自分の意思で行動したい』『他人の指示は受けたくない』という考えに対して、

漠然と『そうなりたい』と思うのか、『絶対に嫌だ!』と考えるかの差と考えます。

 

 

話を戻すと、

 

 

『増税前最後の3連休』となった、昨日までの3日間も、

多くの新規クライアントさんが、面談受講の為、大阪まで来て下さいました。

 

 

特に、

 

 

22日の日曜日は、面談した2組の方とも関東方面からお越し頂き、

クライアント限定セミナー開催の都合もあり、泊まり掛けで来阪して頂きました。

 

 

両名とも、

 

 

ほとんど『初対面』という状態での面談でしたので、

ご提供する情報に順応して頂けるか、『一抹の不安』がありましたが、

幸いにも素直に聞き入れて頂き、大変、喜んで頂くことが出来ました。

 

 

また、

 

 

お二人とも、公式ブログ、書籍を数年来、読み進めて頂いた上での面談受講であり、

それだけ、コア読者の方々と直接繋がれた事は、私自身としても嬉しい経験でした。

 

 

本当に、心より御礼申し上げます。

 

 

私自身、

 

 

自らの個人面談を『人生を変えるお金のセッション』と名付けていますが、

名前負けする事なく(笑)、それだけのインパクトをご提供できると自負しています。

 

 

実際、

 

 

『会社員』という立場の時期からスタートした『FP』としての活動ですが、

『お金のセッション』を開始して7年、自身のクライアントさんの中には、

『経済的基盤』を磐石なものにしている方々が多くいらっしゃいます。

 

 

この辺り、

 

 

常々『情報発信』し続けている事ですが、『資産形成』の分野においても、

『ウルトラC』的な飛び道具は存在せず、『本質』は地道な積み重ねの先にあります。

 

 

世の中的には、

 

 

常に、『一発逆転』を求める方々ばかりが大勢を占めますが、

この傾向こそが、世の中に『経済的自由』を達成する人が少ない理由に直結します。

 

 

要は、そんなものは『存在しない』のです。

 

 

先日、

 

 

新規クライアントさんとの面談している場面で、言われて嬉しかった事は、

『井上さんは、7年前からこの情報提供をしていたのですか??』という事です。

 

 

少しだけ説明すると、

 

 

私自身、『日本経済・財政状況は、相当ヤバい』を前提に話を進めていますが、

確かに、7年前は、今ほどこの話に『リアリティ』は感じなかったと考えます。

 

 

事実、

 

 

『社会保障(年金・健康保険)システム』破綻の警鐘が鳴り始めたのも最近ですし、

金融庁が『老後資産2000万円』とするデータを公表したのも、今年の話です。

 

 

また、

 

 

今でこそ、経団連、日本トップ企業が『終身雇用』の終焉を完全に認めましたが、

7年前は、まだ、その『現実』にリアリティが伴っていなかったように感じます。

 

 

昨日の公式ブログでは、

 

 

今回の『消費増税』が、日本の財政全体に与える影響としては、

『焼け石に水』程度の効果しかなく、ほとんど『無意味』である事をご紹介しました。

 

 

本当に、

 

 

日本国の『財政健全化』を実現するのであれば、昨日もお伝えした通り、

『社会保障(年金・健康保険)改革』に踏み切らなければ実現不能です。

 

 

しかし、

 

 

現実にそれを断行してしまうと、政治家の先生方の『再選』が危ういですから、

『ババ抜きゲーム』が如く、『ババ』を回し合って遊んでいるのが、実情です。

 

 

それでも、

 

 

最終的には、これまでの『ツケ』は必ず清算しないといけない時が来ますから、

『沈黙の臓器』と言われる肝臓が如く、経済的体力を備える『日本国家』では、

その『リスク』が顕在化した時は、一瞬で終わります。

 

 

個人的に、

 

 

『東京2020』以降の数年間の間において、『破綻』は免れないと考えますが、

日本国の『デフォルト・シュミレーション』は、其々しておいた方が良いと考えます。

 

 

現在、

 

 

実質的な『財政ファイナンス』を行うことにより、

日本国債は、その『信用格付』から乖離した値で、

『利回り』がマイナスの異次元を記録しています。

 

 

要は、

 

 

利回り高騰により、対GDP比200%超の『累積債務』が利払不能に陥るからですが、

いつもお伝えする通り、この『魔法』は未来永劫使えるものでは、決して有りません。

 

 

当然、

 

 

日銀が買い支えられなく鳴り、また、保有分を市場放出することにより、

この『ストッパー』が外れて、『利回り急騰』が起こる場面が必ず来る。

 

 

そうすると、

 

 

『日本円』の信用も連動して下落し、『円安進行』に歯止めが効かなくなり、

『(ハイパー?)インフレーション』が、『日本国全体』で進むことになる。

 

 

こうなると、

 

 

昨日記載した『大増税時代』を迎えることが、もはや『必須条件』となり、

政府からに勧告により、国民は、あらゆる分野で『課税され放題』となります。

 

 

これに併せて、

 

 

『貨幣交換スキーム』と連動する形で『資産課税』を導入されれば、

国家としては『累積債務』の軽減に、絶大なる効果を発揮しますが、

国民サイドとしては、言葉通りの『死活問題』を迎えます。

 

 

日本に限らず、

 

 

『経済危機』を迎えた国家・地域の報道は、一般的に控えられますが、

世界では、上記シュミレーションが『現実』として起こっている所が、

今、この瞬間にも存在している事を忘れてはいけないと思います。

 

 

現在、

 

 

絶賛経済危機中の、南米・ベネズエラという国家がありますが、

ここでは、食料・物資の国家的不足から、国民が続々と死に絶えていっています。

 

 

それに対して、

 

 

『国外退出』という方法を選択できた国民が『約10%』いた事も事実であり、

国内に留まる人の中にも、『外貨準備』により、裕福な生活を続ける者もいる。

 

 

要は、

 

 

『何も考えずに過ごしてきた人』と『着実に準備を進めた人』で、

同じ国家に居住していたとしても、『パラレル・ワールド』が存在しているのです。

 

 

数年後、

 

 

前述した『デフォルト・シュミレーション』が的中すると、

私に対する面談依頼も、今以上に増えてくるのでしょうが、

皮肉な事に、その時期になっては、アドバイス出来ることは皆無です(笑)

 

 

『健康状態』でも同じですが、

 

 

『末期症状』が顕在化して、来院しても施せる処置が存在しないように、

『経済状況』においても、『平時』に準備を進めておかなければ間に合いません。

 

 

この言葉が、どれだけの方々に理解されているか謎ですが(笑)、

『響く方々(具体的に行動を起こされる方々)』を対象として、

これからも『情報発信』を継続していきたいと思います。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮9月27日(木)、大阪・梅田9月28日(金)の日程で開催します。

 

 

——————————————————————–

■2019年9月26日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

■2019年9月27日(金)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

——————————————————————–

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

——————————————————————–

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

——————————————————————–

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile