日本国民の『ゆうちょ信仰』を崩壊させる為に。

今日のテーマは、『日本国民のゆうちょ信仰を崩壊させる為に』です。

 

 

昨日の公式ブログでは、

 

 

地方都市ほど信者の多い『ゆうちょ銀行』が、

実は、国内最大の『国債消化機関』だという事実をご紹介しました。

(*中央銀行である日本銀行を除く。)

 

 

確かに、

 

 

一昔前までは、『ゆうちょ』が提供する定期預金が、

最もリターンの高い『資産形成方法』だった時代はあります。

 

 

しかし、

 

 

それから既に20年、30年といった時間が過ぎ去り、

現在は、その状況は全くもって崩れ去っているのです。

 

 

にも関わらず、

 

 

やはり『体験』とは恐ろしいもので、私たちの親世代の方々は、

時代が変わっても、その『変化』に全く気付くことが出来ません。

 

 

事実、

 

 

『時間』の流れがほぼ止まっている地方都市に行くほど、

『思考停止』した状態で、『ゆうちょ』を頭から進行している方々が多くいます。

 

 

実際に、

 

 

目の前にあるはずの、パンフレット記載の『予定利率』は見えず、

20年、30年前の『記憶』の世界にタイムスリップしている、、、、。

 

 

決して、その方々を馬鹿にしている訳ではなく、

『自分事』として、『老い』とは怖いものだと痛感しているのです。

 

 

『前置き』が長くなりましたが、

今日の記事でお伝えしたい事は、タイトルの通りです。

 

 

私の公式ブログ読者では稀な存在だと思いますが、

もし、『ゆうちょ信者』の方々がいらっしゃったら、その『洗脳』を解いて欲しいなと。

 

 

結論から言うと、

 

 

『ゆうちょさん』は決して『善い人』ではなく、

むしろ、金融業界ではトップクラスの『極悪非道』を体現している金融機関です。

 

 

少し前、

 

 

公式ブログの記事を通してもご紹介しましたが、

傘下の『かんぽ生命』の悪徳セールス手法は、各種メディアでも取り上げられて有名です。

*NHK特番:ご参考解説ページはこちらから*

 

 

さらに、

 

 

一昔前までは、信用を抱く田舎の高齢者を狙い撃ちして、

『個人向け国債』を、リスク説明無しにどんどん契約させていました。

 

 

また、

 

 

こちらも地方都市と高齢者が中心になると思いますが、

定年を迎え『退職金』が支給された方々を狙い撃ちして、

死ぬ程低いレベルの利率で『定期貯金』申込みさせるのも常套手段です。

 

 

加えて、

 

 

最近では、手数料率が膨大な事で有名な某外資系生保会社の保険も扱いますから、

こちらも、全国の窓口で『被害者』が日々生み出されていることが予想されます。

 

 

私自身、

 

 

『郵便局』にはそれほど思い入れもありませんし、

前述した『古き良き時代』も体験していないので、

何をそこまで『洗脳』されるのか理解出来ません。

 

 

しかし、

 

 

『ロジック』はどうあれ、彼ら(親世代)が洗脳されている事は確かですから、

相手(ゆうちょ)は、その『信用』を武器に、次々と暴れまわっているのです。

 

 

国民全員が、早く、この事実に気付くことが大切です。

 

 

もしかしたら、

 

 

『郵便事業』という公共サービスにおいて、

僻地でも『採算度外視』で、その機能を果たすことに評価する方々もいるかも知れません。

 

 

確かに、

 

 

私自身、『郵便サービス』は利用していますし、

日本全国津々浦々に、配送サービスを提供する事は、社会的意義があると考えます。

 

 

しかし、

 

 

それでも、決して『採算度外視』してサービス提供しているのではなく、

『郵便事業』単体ではマイナス計上していても、

『金融事業』まで含めると、余程の怠惰がない限り、収益は『プラス』と見ます。

 

 

そして、

 

 

上記でご紹介した『かんぽ生命』の営業スタイルを見ると、

『ゆうちょ』の営業も同じレベルだと思うので、

営業局員に『怠惰』は許されていないかと思いますが、、、、。

 

 

このように、

 

 

『親世代』がどんなに神のように崇拝しようとも、

『ゆうちょ銀行』は『私たちの世代』にとっては、決して『神』ではありません。

 

 

むしろ、

 

 

その術中にはまる事は、普段、私がクライアントに提供している、

『資産形成』のアドバイスとは『正反対』に走ることを意味します。

 

 

古くから、

 

 

戦さの戦術にも見て取れますが、『勝利の鉄則』は、

まず、『相手の戦術』を知り、それに対する対応策を考える事からです。

 

 

『ゆうちょ信仰』を一刻も早く取り払い、

冷静な視点で世界を見て、着実に『資産形成』へと邁進していきましょう。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮11月22日(木)、大阪・梅田11月27日(火)に開催します。

 

 

■2018年11月22日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年11月27日(火)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile