激変する『雇用情勢』の変化に、あなたは順応できますか??

今日のテーマは、『激変する雇用情勢の変化に、あなたは順応できますか??』です。

 

 

先日の公式ブログでは、

 

 

『これからの日本で、会社員は有利な職業か??』と題して、

『会社員』という職業に固執・一任することの『リスク』をご紹介しました。

 

 

『格差』は広がっているでしょうが、

 

 

2020年現在、日本における『会社員』の平均年収は、

過去30年間、殆ど変わり映えなく『400万円』前後を推移しています。

 

 

この数字、

 

 

源泉徴収される『税金』『社会保険料』等を差し引いて考えると、

実際に手にできるのは、月平均『25万円』程度の薄給です(涙)

 

 

自ら『事業』をされている方々からすれば、想像できないですよね。

 

 

ただ、

 

 

実際には、この状況に甘んじている方々が、日本全国に多数存在し、

『日本経済』低迷の煽りをモロに受けて、『耐え忍ぶ人生』を送られています。

 

 

しかし、

 

 

そのような『健気さ』は、報われることなく、

そのような厳しい立場の雇用ですら、『一生安泰』とは言えません。

 

 

事実、

 

 

日本における『終身雇用制度』が崩壊したのは、ご存知の通りで、

かつて流行した『ピクミン』の音楽が如く、不必要になれば、簡単に捨てられます。

 

 

このように、

 

 

『会社員』という立場に固執した方々にとっては、現代は、

『リスク』『ベネフィット』が全く釣り合っていない状況だと言えるでしょう。

 

 

そもそも、

 

 

外資系投資銀行のトレーダー部門にお勤めか、フルコミッション制を除いて、

『会社員』という立場の方は、『価値』を生むという発想自体が有りません。

 

 

例えば、

 

 

『年収1000万円稼いでいる!!』と豪語する人物がいたとしても、

果たして、本当に『年間3000万円』の利益を生み出しているかは、疑わしい。

 

 

何故『3000万円』かと言うと、

 

 

一般的に、『会社』というものは、その3倍の『利益』をもたらして初めて、

社員に対して支払っている『給与』が、やっとペイ出来ると言われています。

 

 

もしもあなたが、

 

 

『年収600万円』であれば、『年間1800万円』の利益を、

『年収800万円』であれば、『年間2400万円』の利益を、

『あなたが、純粋に価値創造する事で』もたらす必要があるのです。

 

 

恐らく、この基準を満たす人間は、全体の『1%』も存在していません。

 

 

この件に関して、興味深い事例があります。

 

 

事業家として有名な堀江貴文さんが、まだ東京大学在学中だった頃、

アルバイトしていた企業に、『就職オファー』を受けたというもの。

 

 

その時提示された月収、実に『75万円』!!

 

 

『賞与』を除いて、単純計算しても『年間900万円』が支払われます。

 

 

一般的な、

 

 

大学在学中の『20歳(ハタチ)』そこそこの人間にとっては、

なかなか、『十分過ぎる』リクルート・オファーですよね(笑)

 

 

しかし、

 

 

皆さん、お察しの通り、堀江貴文さんはこのオファーを断ります。

 

 

その理由は、

 

 

自分自身が生み出すことができる『価値』を考えれば、

企業に雇われるより、自分自身で事業をした方が『リターン』が大きいから。

 

 

要は、

 

 

自ら『価値』を生み出すことの出来る人間なのであれば、

『会社員』という立場に甘んじる事なく、『起業』しているという話です。

 

 

冒頭の話に戻ると、

 

 

『終身雇用』が崩壊した現代において、『会社員』という立場であっても、

『1つの収入源(給与)』に固執・一任することは『リスク』が大き過ぎます。

 

 

恐らく、その事に気付かれている方々も、次第に増えて来ましたよね??

 

 

そういった方々を対象にした『独立・起業セミナー』を、

来月は2月16日(日)の日程で、東京・中央区にて開催します!!

 

 

——————————————————–

★2020年2月16日(日)開催!【独立・起業セミナー@東京】★

〜独立・起業・副業(副業)スタートアップで取り組む 最初のステップ〜

****ご案内ページはこちらから****

——————————————————–

 

 

ご興味持って頂いた方は、

 

 

開催2週間前の『2月16日(日)』まで早期優待していますので、

またあ早めに、上記記事内の『予約フォーム』より参加登録下さい。

 

 

話を戻します。

 

 

『会社員』という立場の方々に対する『リスク』をご紹介しましたが、

それでも、日本国民100%の方々が『起業家』になれるとは思いません。

 

 

それは、

 

 

『野球』というスポーツを競技している人間が、

必ずしも、その道で『プロフェッショナル』になれない理由と同じです。

 

 

より正確に言うと、

 

 

20歳を超えて『成人』した方々(アマチュア)全体で考えても、

『プロフェッショナル(事業家)』になれる人間は、『一握り』だけですよね。

 

 

ただし、

 

 

多くの方々が『会社員』に固執して生きていくからと言って、

『既存の雇用情勢』が、今後も、継続していくと考えるのは『リスク』です。

 

 

先日話題になった報道では、

 

 

日本経団連は、2020年春闘における経営側の基本方針として、

『経営労働政策特別委員会報告』を、1月21日に公表しました。

 

 

その中で、

 

 

基本給底上げの『ベア』を容認しているものの、『全社員一律』に報いるのでなく、

『職務・成果重視』の配分方法こそが、『適切』であると明確に示しています。

 

 

因みに、

 

 

先日ご紹介した『終身雇用』を見直す必要性も、併せて提起されています。

 

 

分かりやすく言うと、

 

 

『価値』を生み出せない人間は、企業サイドとしても『必要無い』という事です。

 

 

この辺り、

 

 

企業サイドでは、既に『実行』もスタートしていて、

先日は、事務所の公共料金支払いに活用する『某みずほ銀行』から、

『電話オペレーター・サービス廃止』の通知連絡が来たところです。

 

 

分かりやすい『コスト(人件費)削減』ですね(笑)

 

 

また、

 

 

同行では、昨年(2019年)末、企業年金制度の減額も発表されており、

この動きの『真意』は、対象者(48歳〜53歳)の『自発的リストラ』と言われています。

 

 

先日の公式ブログでも書きましたが、

 

 

私が、新卒入社の就職活動をしていた頃の『一生安泰企業』が、

僅か13年ほどの期間で、ここまで凋落するとは予想していませんでした。

 

 

ここで1つ、大切な質問があります。

 

 

『あなたの会社(*)』ではなく、『あなた自身』は、大丈夫ですか??

*この表現も、正しくは『あなたが雇ってもらっている会社』ですよね。

 

 

お伝えしたい事は、1つです。

 

 

職業、業界、立場に関係なく、『価値』生み出せる人間になろう。

 

 

経済的な面においても、『収入源』を1つに限定することなく、

『資産形成(運用)』しておく事は、1つの『リスク・ヘッジ』になります。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は、神戸・三ノ宮1月28日(火)、大阪・梅田1月29日(水)の日程で開催します。

 

 

——————————————————————–

■2020年1月28日(火)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

■2020年1月29日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

——————————————————————–

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

——————————————————————–

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

——————————————————————–

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile