『動く』タイミングは、常に『今』★

『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です★

自分自身、新たなスタートを切るとき、

積極的に動いている時、いつも感じることです(^_^)

『動く』タイミングは、常に『今』★

これが、人生上手くいく人と、

一般的なその他大勢の方々とを分けるポイント。

本当に、これに尽きます。

僕自身の今の状況、

『ライフスタイル』や『資産』をお話すると、

若くしてそうなったことに驚かれることも多い。

でも、自分では決して特別なことはしてないと思ってます。

ただ、『今!』『今!』と、

『行動』を先延ばしすることなくやってきただけ。

1つずつのステップは、

本当にシンプルで簡単なものばかりです。

ただ、それを20代の頃からやってきた。

着実に、積み上げてきました。

そうしたら、人と違う所まで来ていた。

ただ、それだけです。

あなたがもし今から登ろうとするなら、

一気に先を見ない方が良いかも知れない。

そうすると、自分と比べて、

ギャップに悩まされてしまうことになるから。

そんなことより、『自分自身』に集中して、

常に『今』、新しいスタート切ることを意識してください。

僕のblogでよく言うてるらしいですが(笑)、

実際に『動く人』は、世間一般で言うたら2、3%です。

いや、そんなにおらんな。

良くて、『2%』居たらいいです。

100人おったら、2人くらいで上等。

1人やったとしても、何も不思議じゃない。

その他98人は、希望なく生きてる。

で、セミナー来てくれたり、

実際に『行動』起こす方々では、この反応率が少し上がります。

それでも、『2割』くらいかな。

ほんまに、そんなもんです。

目の前に『答え』知ってる人がいるのに、

『8割』の方々はスルーしていかれます。

『良い』『悪い』の話ではなく、

『実際にそうだ』というだけの話。

行動される『2割』の方々は驚かれます。

『え?そんなもんなんですか?』と。

はい、そんなもんです(笑)

『動く』側の方々からしたら、

『動かない』側の方々の感覚がわからない。

言い分としては、

『今、バタバタしてるから。』

『もうちょっと落ち着いてから。』

『少し考えてみて。』

『自分でも勉強してみて。』

なんかが挙げられます。

『落ち着くこと』、無いんですよ(笑)

皆さん、暇じゃない。その時々で、それぞれ忙しい。

『自分で勉強してみて』、良い心掛けです。

でも、『時間』と『労力』めちゃかかるよ??

皆さん、学生時代の数学とかで、

『教科書とか、信じることは出来ん!』

『全ての定理を自分で証明する!』

ってやってましたか??(笑)

『志』は、大変立派です。

ただ問題なのは、それやってたら人生終わるということです。

いつの時代も、人生は、

『やる奴』と『やらない奴』がいるだけです。

『やらない』言い訳は、

どこまでいっても尽きることはありません。

タイミングは、常に『今』★

1つ1つ、積み上げるだけです。

皆さん、『行動』する『1%』の側にまわってください。

そうすることで、人生が好転します(^_^)

535

18 件のコメント

  • … [Trackback]

    […] Here you will find 64166 additional Info on that Topic: michiamokota0421.com/always-now/ […]