あなたは、【空白の20年間】を生き延びることが出来ますか??

今日のテーマは、『あなたは、【空白の20年間】を生き延びることが出来ますか??』です。

 

 

昨日、一昨日の公式ブログでは、主催する【資産形成セミナー】の告知をさせて頂きました。

 

 

『新型コロナ・ウイルス』の影響が世界に波及して、1年が経過しましたね。

 

 

まさか、これほどの『大変化』を経験するとは思いませんでした。

 

 

私を含めて、全ての方の『生活様式』が一変した1年だったはず。

 

 

恐らく、

 

 

経済的(収入面)で影響を受けられた方々も多いと想像しますが、

それでも、継続的に『面談希望者』がいらっしゃるのは感謝です。

 

 

今月(3月)は、

 

 

リアル(大阪・梅田)開催は【3月26日(金)19:00】から、

オンライン(Zoom)開催は【3月25日(木)20:00】から。

 

——————————————————————–

■3/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■3/26(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

あなたの人生の『ターニング・ポイント』にして頂けますので、

スケジュールのご都合つく方は、ぜひご参加頂けたら幸いです。

 

 

再三の宣伝も終わったところで(笑)、今日の本題に入ります。

 

 

先日の公式ブログでは、

 

 

『年金支給開始【70歳時代】到来の準備は、着々と進んでいる』と題して、

来年度施行される『年金改正』に隠された『真意』についてご紹介しました。

 

 

改めて、言うまでもないですね(笑)

 

 

私たちが居住する『日本国』に限らず、先進諸国に共通する課題、

『公的年金制度』は、維持することが不可能な時代に突入します。

 

 

主な原因は、『2つ』あると考えます。

 

 

1つは、『人口ピラミッド』が適正な状態だった時代に、

国家が『放漫経営』をして、資金プールしなかったこと。

 

 

そして、

 

 

もう1つは、これまでも継続してきた『自転車操業』が、

『少子高齢化』の波に飲まれて、立ち行かなくなった事。

 

 

更に、

 

 

残念ながら、『日本国』は少子高齢化のトップランナー故、

システム破綻のエックスデーに、最も近い存在にあります。

 

 

現状を理解している日本人が、どれほどいるでしょうか??

 

 

日本政府の本音を言えば、現行のような緩やかではなく、

もっと、ドラスティックに制度改革を進める必要がある。

 

 

しかし、

 

 

『根本解決策』を実行すれば、選挙には確実に負けるので、

済し崩し的に、『猫パンチ』のような変化をつづけている。

 

 

結局、

 

 

日本中の誰にも、『根本解決策』を講じることは不可能で、

取り返しつかないポイントまで到達して一気に破綻します。

 

 

勿論、

 

 

私自身、国家レベルでは全く責任ないポジションにあるので、

本公式ブログを通して、好き勝手な情報発信を続けられます(笑)

 

 

もしも、

 

 

私が、政治家や高級官僚の『先生方』のようなポジションや、

まして、一国の首相であれば、おおいに忖度すると思います。

 

 

所詮『人』なんて、そこまで立派なものではないと思うので(笑)

 

 

それで、

 

 

現時点で『50歳未満』の方々が、年金受給資格を満たす時、

受給開始年齢は、確実に『70歳超え』となると予想します。

 

 

これまでも変化してきた通り、『時代の必然』です。

 

 

また、

 

 

それと並行して、日本政府としては、『大企業』を中心に、

『70歳』まで雇用を維持するよう求め続けていますよね。

 

 

最近では、

 

 

ようやく『65歳定年』が、主流化してきつつある(?)ため、

これまで存在していた『空白の5年間』が埋まりつつあります。

 

 

要は、

 

 

『60歳』で定年退職を迎えると、年金受給開始の『65歳』まで、

完全に働かなければ、『無収入』となる期間が存在するということ。

 

 

昔であれば、

 

 

大手企業を中心に、潤沢な『退職金』が支給されていたので、

この『空白の5年間』も、皆さん、乗り越えられて来ました。

 

 

しかし、

 

 

企業の約20%が『退職金制度なし』となった、このご時世、

定年退職時に『潤沢な退職金』が得られるのは、極僅かです。

 

 

そして、更に、状況は『良くない方向』へと進んでいます。

 

 

先ほど、

 

 

大企業を中心に『雇用延長』を求めていると書きましたが、

『日本政府』が、自ら希望を一方的に伝えているだけです。

 

 

当然、

 

 

ビジネスは『お遊び』ではなく、企業は『利益追求組織』ですから、

『第一義』に沿わない流れを、簡単に受け入れる訳にはいきません。

 

 

むしろ、

 

 

国内企業の立場は厳しさを増して、『終身雇用』と遠いどころか、

その言葉が指すところとは、『正反対』の方向へと進んでいます。

 

 

実際、

 

 

昨年末、私が『会社員』時代にお世話になった先輩と話した際は、

『45歳定年制が、社内では暗黙の了解だ』と教えて頂きました。

 

 

確かに、

 

 

その年齢を超えて、企業に勤められる人材もいるでしょうが、

それが『圧倒的少数派』となる時代は、そこまで来ています。

 

 

仮に、

 

 

あなたが『50歳』という年齢で、会社をリストラされた際、

前半ご紹介した年金受給年齢まで、空白期間は『20年間』。

 

 

果たして、

 

 

その年齢まで、『システム』に組み込まれて働いた人材が、

裸で放り出された時、『価値』を生み出せるかは疑問です。

 

 

皆さん、『準備』は進められていますか??

 

 

ここで、

 

 

私の言う『準備』とは、『人的資本』を高める準備と、

『経済的基盤』を築いておくことの準備『2つ』です。

 

 

この状況で『健全な危機感』を持っていない人は、

リアルに、『ヤバイ人間』だと感じてしまいます。

 

 

いつの時代も、『リスク』が顕在化していない時期、

『平時』から準備を進めている人が、生き残れます。

 

 

そのことを、しっかりと認識いただけたら幸いです。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■3/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■3/26(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■3/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■3/26(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile