あなたは、『コスト意識』がありますか??

今日のテーマは、『あなたは、コスト意識がありますか??』です(^_^)★

 

 

*この記事は2015年11月に掲載したものを、

 2017年5月に加筆・修正、再掲載したものです。

 

 

昨日の公式サイト記事では、

『質問で、ビジネスセンスは直ぐに見抜ける』、という話をしました。

 

 

『質問力』で『ビジネスセンス』はすぐわかる★

 

 

今日の話も、昨日の『質問力』と同様に、

『ビジネスセンス』を見る為の1つの指標です★

 

 

『コスト意識』

 

 

あなたは、ここの感覚がちゃんとありますか??

 

 

『コスト』を低く抑えられる人ほど、

ビジネスにおいて『スタート』をスムーズに切れるし、

しっかり『儲け』も出すことが出来ます。

 

 

『利益』というのは、

『売上』から『コスト』引いたものです。

 

 

だから、

 

 

『コスト』を抑えることで、

『儲け』の可能性が高くなるのは必然です。

 

 

ここまで、とても『当たり前』の事を書いてますね(^_^)

 

 

ただ、

 

 

現実世界になると、

この『当たり前』の事を、多くの方々が出来ないんです(笑)

 

 

なので、

 

 

私たち起業家サイドの人間は、

『言葉』ではなく、その人の『行動』しか信用しません。

 

 

『意識高い系会社員』の方々の中には、

いろんなセミナーや何かに参加して『知識』はあるものの、

実際の『行動』が伴っていない方も多くいますからね(^_^)

 

 

以前の記事でも書いたかも知れませんが、

知り合いの不動産会社の社長さんは、

ある時、初期時の席で次のように話されていました。

 

 

今でも、ちょっとした距離なら歩く。

地下鉄も(乗ろうかどうか)迷う。

 

 

社長同士の付き合いの場面では、すぐタクシー乗るけど、

実は、心の中では『このくらいの距離、歩こうよ。』と思ってる。

 

 

この方は事業がうまくいっていない訳では決してなく、

普段『フェラーリ』に乗ってる社長さんです。

 

 

しっかり、儲けてる方のご意見がこれです。

 

 

私もこれを聞いて、

約20年ぶりに『コンバース・オールスター』買って、

近くの移動なら歩いて行くようになりました。

 

 

久しぶりに見たら、

『オールスター、格好良いな。』と思ったのもありますが(笑)

 

 

この話を、知り合いのまた別の事業家さんにすると、

『わかるわ~!』と、凄く納得してもらえました。

 

 

彼も、けっこう稼いでいる方です。

 

 

でも、そんな彼曰く、

 

 

『数字の大小じゃなくて、価値を感じられないものに支払えない。』、と。

 

 

『事業家』になってわかることですが、

『歩く』という行為は、とても良いシンキングタイムです。

 

 

『脳』の血流も良くなるのか、

新しい『アイディア』も湧きやすい状態です。

 

 

その貴重な場面を放棄して、

『対価』まで支払う意味を、私も未だ見出だせません。

 

 

*2年が経過した2017年現在、

 日々外食が嵩む私には、シェイプアップの意味も出てきました(笑)

 

 

この『コスト意識』を理解できるかどうかが、

『サラリーマン』と『事業家』を分かつポイントです。

 

 

本屋に並べてある自己啓発本の受け売りで、

『俺は、時間をお金で買う!』と言っている方々もいます。

 

 

この発言をする人は2パターンいて、

 

 

①既に、『年収億レベル』を達成していて、本当に一分一秒が貴重な人。

 

 

②実際は、ビジネスも何もしていない『意識高い系会社員』。

 

 

以上です。

 

 

もちろん、最終的には皆さん『①』を目指しますが、

その過程、最初の段階では『コスト意識』はとても重要です。

 

 

その段階をすっ飛ばして、

最初から『お金で時間を買う』とか言っているうちは、完全に『素人』です。

 

 

この人が実際に『ビジネス』するのは、なかなか厳しい。

 

 

本人としては、将来『大金』を動かすつもりでも、

まず、『小さいお金』を扱えなければ、

単なる『夢物語』で終わってしまうでしょう。

 

 

1回も『素振り』したことないのに、

『山田哲人のように3打席連続本塁打打つ!』

 

 

ドリブルすら満足に出来ないのに、

『試合でオーバーヘッドシュート決める!』

 

 

などと言っているようなものですね(^_^)

 

 

20歳そこそこの頃、

事業をやってる親戚の兄ちゃんから言われた言葉があります。

 

 

『将来、ビジネスやるんやったら、全てのものを大切にしないとダメ。』

『トイレットペーパー1つとっても、大事な資産やからな。』

 

 

当時は大学生になりたての私に、

何故、あのタイミングで言われたか、正直わかりません(笑)

 

 

でも、

 

 

この言葉の意味が、今はしっかりと、

『実感』を伴って理解出来るようになりました(^_^)★

 

 

これから『ビジネス』をされる皆さん、

『コスト意識』は本当に大切です。

 

 

もし皆さんが本当に独立・起業を考えるなら、

『不要なコスト』を全て手放すことから始めてください。

 

 

『持っているもの』が少ないほど、

人は『自由』に活動していく事が出来ます。

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

11 件のコメント