『価値』を生む!!

昨日のblogでは、『セールスの重要性』を書きました★

このへん、ご自身で事業されてる方や、

経営者の方々にとっては『当たり前』のことです(^_^)

もう1つ、『従業員』と『経営者』のマインドで、

決定的に違う感覚があります。

それは、

『価値を生むことこそが仕事』

ということです。

『ピン!』ときてますか??

きてない方、マズいです(笑)

どっぷり『従業員マインド』に浸かってます。

スモールビジネスでも企業経営でも、

要は社会、というか目の前のお客さんに対して、

『価値』を提供することで『お金』を得ます。

根本的な考え方として、

『お金』はあなたが社会に提供した価値の『対価』です。

しかし、サラリーマンを続けすぎると、

この『根本的な感覚』が鈍ってくる。

というのも、サラリーマンというのは、

『作業』をしていても『お金』が貰える人種だからです。

『被雇用者』全体の話です。

公務員とかはその最たる例です。

要は、『価値を提供する』という部分は、

経営者の方々が考えて仕組みを作ってくれています。

あなたがもし『ライフワーク』で生きていくなら、

この感覚はソッコーで捨て去る必要があります。

ほんまに、一瞬で捨ててください。

・資料を準備する。

・商品・サービスを準備する。

・ホームページを作成する。

・各種手続きを進める。

・活動記録をつける、検証する。

・データ分析をする。

などなど。

これらは、僕の中では全て『作業』です。

1コ1コの『作業』は、まったく『価値』を生んでいない。

お客さんに提供されなければ、

何の『価値』も生まれないのです。

お客さんに提供する方法を考える、

つまり、結局は『セールス』が重要ということです。

『セールス』だけやってて、

提供するもんの『中身』が無かったらアカンけど、、、

勘違いしてほしくないのは、

『作業は要らない!』言うてるんじゃないです。

全ての仕事に『作業』は存在する。

これを無くすことは不可能でしょう。

ただ、『作業』をしていて『仕事』してる気になったら、

自分でビジネスする上で成り立たないですよ、という話。

『作業』で終わるな、という話です。

今、あなたがしてる『作業』を、

ちゃんと『仕事』に変えられるように、

人に届ける方法を考えてみてください(^_^)★

20 件のコメント