『日本がデフォルトしたら』、、、、するかっ!(笑)

最近、まことしやかに話されてることがあります。

『日本、デフォルト』論(笑)

たまにこれを真に受けて、

ほんまに心配してる人にも出会います。

大丈夫です。

世界を探しても、これほど健全な国はありません。

日本が潰れたら、世界が終わります(笑)

でもほんま言うたら、

ジャイアン『アメリカ』が自国に都合良くルール変更しますが。

で、『日本、デフォルト』の話のロジックは、

国内保有資産と国債累積額が均衡した際、

日本の国がヤバいんじゃないか、と。

でもね、、、

ほんの少しでも勉強してる人なら、

この話のロジックがおかしいのはすぐ見抜けます。

『日本国、他に資産持ってへんかったっけ??』

日本が持ってる資産は、

企業と個人の金融資産だけなのでしょうか??

もちろん、違います。

現金・預金にプラスして、

有価証券、貸付金、有形・無形固定資産etc.

その額、合計で『640兆円』。

さらに、これも何故かほとんど報道されませんが、

日本が保有する『対外純資産』はず~っと世界一。

この額、実に『360兆円』。

これは、世界の国々に『貸してるお金』のことです。

つまり、日本は『お金』持ってます。

『貸した金』がちゃんと戻ってくるのか??

という不確定要素はありますが(笑)

確かに、日本の累積赤字額『約1100兆円』は多い。

加えて、毎年一般会計で赤字垂れ流しの状態も良くない。

でも、これらの断片的な数字を見て、

『日本がデフォルトする!』というのは極端です。

もちろん、『ゼロ』とは言い切れません。

『理屈上』は有り得ないことですが、

『タイミング』を伺っている人がいるからです。

また、日本が『労働』で生み出す『価値』、

つまり、日本のGDPは毎年500兆円over。

こんな凄い『価値』、

『実業』で生み続けられる国はありませんよ。

『対ドル』は現在のレートは適性でしょうが、

『ユーロ』という紙屑に対しての140円は有り得ないと思います。

『PIGS』を加盟させてしまった時点で、

ユーロは終わりです。これからも問題はつきまとう。

ちょっと前に、NHKが『金融封鎖』特番しました。

TV、新聞は、必ず政府の『息』がかかってます。

そんな所が、なぜそんな報道をするのか??

僕には、その真意がわかりません。

もしこれで、日本政府が金融危機を仕掛けるならば、

ほんまに頭のおかしい連中の『狂気の沙汰』です。

皆さん、必要以上に心配しないで下さい★

『資産形成』は、焦ってするものじゃなく、

『より良く生きたい!』と思ってするものです(^_^)

317

15 件のコメント