『失敗』はノーカウント★

今日のテーマは『失敗はノーカウント』です★

私は常々、『まず一歩踏み出す』という話をします。

最初から頭であれこれ考えるのではなく、

取り敢えず『失敗』を怖れずスタートしてみる、という話です。

そもそも、

成功者の世界では『失敗はノーカウント』です。

例えば、世界の共通認識として、

発明王はエジソンだし、自動車王はヘンリー・フォード。

ビジネス王はビル・ゲイツで、投資王はウォーレン・バフェットです。

これらの偉人達も、最初から何でも成功した天才ではないし、

むしろ挑戦した分だけ、凡人より多くの失敗をしてるはずです。

でも、そんな『失敗』の話なんて誰もしてないし、

語り継がれてもないので、覚えてすらいない。

もっと身近な世界でもそうです。

例えば、プロ野球。

僕らの記憶の中に残っているのは、

金田正一は『400勝投手』で、張本勲は『3085安打』。

王貞治は『868本塁打』打ってて、岩瀬仁紀は『402セーブ』だけです。

遡ってみると、実はこの人達が、

1番負け試合を経験してたり、1番三振してたりするんですが、

そんなこと誰も注目していません。

やっぱり、成功者の世界では『失敗はノーカウント』です★

とてもシンプルに『凄いことした奴が凄い!』

『成功』までの『失敗』は誰も相手にしてない、という考え方です。

それに対して、僕たちは、

『失敗』を必要以上に恐れているのかも知れません。

そのことにとわられてしまって、

結局『チャレンジ』せずにこの場にずっと留まっている。

気にしてるのは、たぶん自分だけです。

他の人は、その人自身のことで精一杯やし、

人のことヤイヤイ言う人は暇人なのでほっときましょう(^_^)

『失敗』も『成功』に繋がる実験結果として、

気軽に、小さいことからスタートしてみてください★

23 件のコメント