もっと『柔軟』に★

今日のテーマは『もっと柔軟に』です★

僕が海外一人旅に行く理由には、

自分の中の『固定観念』を壊す、というのがあります(^_^)

ずっと日本国内で生活していては、

自分の中の『当たり前』がどんどん狭くなっていく。

そうならないために、

海外に行って自分の『スコトーマ』を外しています。

なんでも『形』が気になる日本と違い、

海外、特に途上国の人達は考え方が『柔軟』でたくましい。

例えば、マーケットで畳一畳ほどの土地があれば、

売り物を並べてお店に、髪を切れば美容院に、と営業します。

特別な設備投資なんてしなくても、

サービスを提供して、そこにお客さんがいれば『商売』と、

とてもシンプルな考え方をしています。

また、ストリートチルドレンの営業力も凄い。

おもちゃなんかを売ってて、

『1ピース2$!』とかでこちらが興味を示さなければ、

『OK!3ピース5$!』なんて、

価格交渉までして売ろうとしてきます。

まだ小学生やそこらの子供です。

絵を書いて売ってる青年に、

『どこか学校で習ったのか?』と聞くと、

『嘘だろ?』みたいな顔をされて、

『最初から売り物として書いてて、だんだん上手くなる!』

みたいなことを言われたりします。

僕たちは日本に生まれ育ちました。

それは、世界的に見たらとても恵まれてて、

世界の1%になれたすごいこと。

ただ、そこにどっぷり浸かっていては、

広い地球の上で、とても狭い世界にだけ生きていることになります。

時には敢えて、自分のコンフォートゾーンの外に出て、

自分の中の『当たり前』の壁を壊してみましょう(^o^)!

考え方を『柔軟』にしたら、

より力を抜いて生きていけるはずです(^_^)

29

13 件のコメント