何のためにするのか??

昨日の『インフレ』の話の続きです(^_^)★

生み出される価値以上の『貨幣』を流通させたら、

『インフレ』が起こることは説明しました。

『貨幣』1枚当たりの『価値』か減るから。

めちゃシンプルな理論です。

では、政府はなぜ意図的にそんなことしてるのか??

それは『国債』を目減り、あるいは、

あわよくばチャラに持っていきたいからです。

『実際にそんなことするの??』って。

すると思いますよ、それくらい。

過去を見たらちゃんと事例もあります。

ピケティおっさんの本を読んでも、

フランスでもドイツでもこの方法でチャラにしたことが書いてます。

確かに、二度の大戦という特殊な時期でしたが、

ドイツではインフレ率13%、フランスでは17%という高率で、

戦費の借金を数字上で返済しました。

今、日本の財政は壊滅的です。

累計借金額1100兆円もそうですが、

毎年毎年のキャッシュフローも良くない。

約55兆円の税収にたいして、

96兆円の予算を組んでしまってます。

毎年40兆円ずつ、借金が増えていってる。

もう金額がデカすぎて、よくわかんないすね(笑)

世の中には、『日本国債デフォルト論』とかもあります。

可能性は、なくはないと思います。

確かに、日本国債のほとんどは国内保有なので、

海外からヤイヤイ言われなくても、簡単に出来ます。

言うなれば、親父が借金1100万円あるけど、

借りてるのは全部家族内やからチャラに出来る、みたいな。

他の人達から、何を言われる筋合いもありません。

でも、それをやっちゃうと、

家族内の妻や子供達から反発が出てしまう。

使ったのは親父(政府)で、

そのお金を貸したのは家族(国民)やから。

だから今、親父(政府)はゆっくりインフレ起こして、

少しずつ借金を薄めにかかってる。

ゆっくりゆっくり、

家族(国民)にバレないようにね(笑)

『国債デフォルト』は破産みたいなもんやから、

イベントも大きくて目につきます。

でも『インフレ』なら、もっと静かに事が進められる。

こちらの方が、僕は確率高いと思う。

『マイナンバー制度』が始まると、

今まで以上に資産の移転は制限されると思います。

実際、他の理由からも、

どんどん制限はかかってきてます。

今のうちから少しずつ、

準備をすすめることをおすすめします(^_^)★

タイムリミットは、最短で今年中です。

302

15 件のコメント