『フリーランチ』は無いです★

今日のテーマは『フリーランチは無いです』★

ここ数日のblogでは、

『情報』についての内容を集中して書いてます。

『投資』の世界なんかでも有名な言葉。

『フリーランチは、無い。』

もしあなたが、何かを無料で手に入れてるように錯覚しても、

他の人が対価を支払ったり、自分自身が他の場面で支払っている、ということです。

これは、『情報』にも当てはまります。

昨日の『Tポイントカード』の話もそうです。

例えば他にも、

・クレジット申込みでその場で『2,000円引き』!

・アンケートに答えたら豪華商品プレゼント!

・アンケートに答えて『5,000pt』プレゼント!

・今なら商品一週間分を無料でプレゼント!

など、普段の生活にも、

情報収集のための『甘い罠』が溢れています。

一見、『無料で貰えてラッキー!』みたいに思っていますが、

それとは引き換えに、多大なる代償を負ってしまっています。

これらの情報は、間違いなく出回ります。

そして、多方面から集められた膨大なデータを統合すると、

データ上であなたのパーソナリティが出来上がる。

・年齢、性別

・既婚、未婚

・年収や生活レベル

・趣味、嗜好

・消費行動のパターン

など、あらゆることの傾向が丸裸にされます。

それで、だいたい『平均値』としてですが、

そういった人達にどういう『情報』を届ければ、

『消費行動』を誘発出来るかわかるんです。

もし、あなたがこの事実を知らないとするならば、

『自分の意思』で購入したと考えている商品、サービスも、

知らぬ間に仕組まれて『意図的に』買わされてる可能性が高い。

最近のマーケティングは、昔よりシンプルではない。

どこまでが宣伝で、どこからが違うか分かりにくくなってる。

現代のマーケティングの基盤になるのは、

様々な場面で集められている『データ』です。

いかがですか??

あなたはこれらのことに『免疫』がありましたか??

もしも『フリーランチがある!』と思って行動しているなら、

早急に考えを改めた方が良さそうです。

あなたが『フリーランチ』と思って手にしているものの、

代償は見合わないくらい大きいからです(^_^)

252

17 件のコメント