最大の『リスク』とは★

日本人に限らず、

世界のほとんどの人達が取りたがらないものです。

『リスク』

人間は本能的に、これを避ける方向に行動します。

でも、時にはそういった行動が、

逆にめちゃめちゃ大きな『リスク』になることもある。

最近また、そんなことを感じました。

『リスクを取らないように行動している』

という人に出会ったときのこと。

その方がしている『資産運用』は、

『日本国債』の購入でした。

確かに、『国債』は『無リスク資産』と呼ばれます。

あらゆる時代、あらゆる国において、

まずこの『基準値』に対してのリターンの考え方が主流になる。

特に、それが『日本円』ともなると、

世界的に『無リスク』という評価を得るかも知れない。

でも、本当にそうなのでしょうか??

例えば、今の『日本国債』の長期金利は、

『約0.40%』前後を推移しています。

仮に、額面『100万円』分を保有するなら、

税引き前の年間利子所得は『4000円』そこそこ。

『100万円』という元本を保障されながら、

年間『4000円』のリターンを得る。

これだけ見ると、一瞬だけ『無リスク』に見えます。

じゃ、聞きます。

『為替リスクは??』

『日本円』の価値は、ずっと一定なん??

僕と時間を過ごすこと多い人には、

いつもお伝えしてることがあります。

『この3年間で、

日本円の価値は約40%吹っ飛びました。』

つまり、『日本円』保有は『約▲40%』のリターンです。

まるまる『キャッシュ』で持ってたら、

純粋に3年間で『約▲40%』の運用成績です。

これが『日本国債』で保有すると??

識字率の高い日本の皆さんなら、簡単にわかると思います。

そうです。

『0.40%』+『▲40%』=『▲39.6%』

『資産』を保全しようとするなら、

『キャッシュ』の自由度を長期に奪われるのなら、

『40%』のリターンを得て丁度とんとんな訳です。

*3年間トータルの話をしてるので、

厳密には細かい数字は違いますが。

*でも、ほとんど変わりません。

『無リスク』といって、

『数字』の確保にいったことで失う代償は大きすぎます。

他の分野にも通じます。

例えば、『会社員』を続けること。

確かに、『短期的』に見たら『安全』に見える。

『無リスク』に見えます。

でも、その代償は、

『価値を生み出せない人になること』、です。

それが、40代、50代なら??

そんな時期から、本当に変わることが出来ますか??

ドラスティックに成長するでしょうか??

何気なく過ごしていくことで、

いつの間にか、人生の『主導権』を手放すことになります。

『リスクを取らないことが、最大のリスク』

『リスクを取れば、一時的に足場を失う。

リスクを取らなければ、自分を失う。』

どちらも、超有名な言葉です★

でも、重要なのは『行動』のみ。

ところで皆さん、『リスク』取ってますか(^_^)??

401

24 件のコメント

  • … [Trackback]

    […] There you can find 542 more Information on that Topic: michiamokota0421.com/greatest-risk/ […]