『もう、失ってるやん(笑)』★

今日のテーマは『もう、失ってるやん(笑)』★

昨日のblogでは、

『リスク』という言葉に対して過敏症な人の話をしました(^_^)

で、そういう人達には共通点があります。

『お金』持ってない(笑)

・金融資産を十分持っていない。

・住宅ローンなどの負債は持ってる。

・『元本割れ』必至の保険も持ってる。

・『投資信託』なんかも持ってる。

・結果、会社員としてしがみつくしかない。

で、『リスクにさらしてお金を失いたくない』と。

もう、失ってるやん(笑)

なんすか、その『自ら失うのはOK』的な感覚(笑)

このblogでもたびたび登場しますが、

『となりの億万長者』という本があります。

そこで紹介されている所有財産の基準値は、

・年収 × 10分の1× 年齢

これ、若年層でもおっさん年代でも、

まあまあキツい基準です。

例えば、30歳の会社員の場合を考える。

その人が年収500万円だったと仮定すると、

・50万円 × 30歳=1500万円

どうですか??ありますか??

ここまでの値はなかなか無いとしても、

30歳で1000万円くらいは持っていないと、

僕自身の感覚としても『蓄財劣等生』です。

・年収 :500万円

・金融資産 :500万円

・住宅ローン :3500万円

・生命保険支払い:年間50万円

・投資経験 :無し

一般的なサラリーマン像でしょうか??

知らんけど(笑)

『立場を変われ!』と言われても絶対に嫌です。

『資産が少ない』とか『負債がある』とか、

そんなことで判断している訳じゃないです。

今から一生、会社員にしがみつく人生になる、

その『不自由さ』に絶望するからです。

今、自分自身を正面から見てください。

『リスクが恐い』『損をしたくない!』と縮こまる前に、

あなた自身が『リスク』になってはいませんか??

今の自分は、人生の総決算です。

将来に、今と違った結果を期待するなら、

今までと『行動』を変えていくしか方法はありません(^_^)

259

18 件のコメント