独立・起業の『準備』として、大切なこと★

今日のテーマは、『独立・起業の準備として、大切なこと』です(^_^)★

 

 

*この記事は2015年8月に掲載したものを、

 2017年4月に加筆・修正、再掲載したものです。

 

 

今、新たな生活のスタートに向けて、

とても慌ただしい日々を送っています★

 

 

なので、ブログ更新も飛び飛びになっています。

 

 

、、、、いやいやいや、嘘です(笑)

『忙しい!』という言葉は、いつの時代も『言い訳』ですね(^_^)

 

 

ちゃんとした時期が来たら、

公式サイトブログでも正式にご報告します(^_^)

 

 

*2015年8月のこの時期は、9月からの完全独立に向けて、

 新物件への引越し等、慌ただしい時期を過ごしておりました。

 

 

冒頭から関係ない話をしてしまいましたが、

ここから、本題に入りますね(^_^)

 

 

今日のテーマ、『独立・起業の準備として、大切なこと』ですが、

皆さんは、この『答え』がわかりますか??

 

 

よく私は読者の皆さんに質問をしますが、

こういった場面、しっかり考えてみてくださいね。

 

 

自分でしっかり考えて、答えを導き出すことで、

人生において大切な『思考力』が培われます。

 

 

では、話していきますね(^_^)

 

 

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、

 

 

私は、『お金』『資産形成』に関する個人相談、

『人生を変えるお金のセッション』を開催しています。

 

 

2017年の今現在では、

全国からお客さんが来てくださる状況で、本当に感謝しておりますm(_ _)m

 

 

それで、

 

 

普段、『ライフプランニング』の相談を受けてて、

様々な方の『お金』の事情を目の当たりにしています。

 

 

そこで、『90%以上』の人に共通すること。

 

 

『お金について、全く考えたこと無い。』

 

 

『収入が多い』『少ない』は、ほとんど関係がありません。

 

 

『資産が多い』『少ない』は、は少し相関があるように思います。

 

 

私の『お金のセッション』受けるに際して、

自分自身の『お金』と初めて向き合ってもらうことになります。

 

 

具体的には、

 

 

①毎月の『収入』は、いくらあるのか??

 

 

②毎月の『支出』は、概算いくらなのか??

 

 

③『負債』は、いくらか??

*住宅ローン、自動車ローン、奨学金なんかもそうですね(^_^)

 

 

④果たして、『保有資産』はあるのか??(笑)

 

 

以上、大きく分けて4項目。

 

 

この中でも、私が1番大切やと思うのは、

断然、『②:支出』に関する項目ですね。

 

 

皆さん、自分が普段いくら使ってるか知っていますか(^_^)??

 

 

いくらの収入があれば、あなた自身は、

また、あなたの家族は、快適・幸せに生活出来ますか??

 

 

このことを日常的に把握してる人が、ほとんど居ません。

 

 

最も『典型的な勘違い』は、

『今の収入』=『快適に生活できる金額』ということ。

 

 

この考え方では、いくら収入が増えても、

それに合わせて『支出』も増大するので、余裕はできません。

 

 

エンドレス、貧乏人生への突入です(笑)

 

 

不思議なことに、

 

 

『お金に余裕のない人』ほど、

収入が上がると、『負債』を買い増す傾向があります。

 

 

これは、心理学の『コンフォートゾーン』理論もあって、

 

 

『お金の無い状態』が彼らにとって心地良いため、

急いで『お金』を使ってその状態に戻ろうとするのです。

 

 

少し、話が逸れました。

 

 

それで、結局いくらあったら良いですか??

 

 

私自身は、まだ若干31歳ですが、

経済的には、余裕を持った基盤を築けていると思います(^_^)

 

 

それでも、普段の生活はとてもシンプルです。

華美過大ではないですし、生活コストもすっきりと整理されています。

 

 

最も大きなコストは、

住居兼オフィスのマンション賃料です。

 

 

その他は、

 

 

・食費:月30,000万程度。

*自分で料理します。外食は体質に合わない。

 

 

・通信費:7,000円

 

 

・光熱費:10,000円は行かない。

 

 

マストに掛かる固定費は、この程度です。

 

 

月額5万円は、いかない。

 

 

大都会『大阪』のど真ん中に住んでて、これです。

 

 

*2年経過し、結婚して環境が変わった2017年現在でも、

 この生活コストはほとんど変化は無いですね(^_^)

 

 

*唯一、交際に伴う外食は格段に増えました。

 家で食事するのは、一週間に1、2度程度です。

 

 

厳密に言うと、

 

 

『交際費』『自己投資』は将来リターンが見込して惜しまないし、

『アパレル』は、臨時収入をストックしてる口座から支出します。

 

 

*税金、社会保険料という年貢も、少し痛い。(涙)

 

 

こんな感じです。

 

 

このくらいすっきり『支出』が整理できたら、

あなたが独立・起業してもやっていけそうじゃないですか??

 

 

開業したばかりの最初の『駆け出し』の頃でも、

これなら、なんとか乗り切っていける。

 

 

実際に、『独立・起業出来る人』になる為に大切なこと★

それは、自分の『支出』を把握すること。

 

 

そして、

 

 

『支出』=『固定費』を小さく抑えることです。

 

 

『お金の無い人』ほど、『支出』が多い。

 

 

・ペットボトルのお茶平気で買ったり、

 

 

・タバコ吸いながら生命保険入ったり、

 

 

・少しの空き時間にファミレス入ったり、、、、

 

 

『お金』がある人からしたら、理解できない行動ばかりです。

 

 

知り合いの社長さんは、少しの距離なら歩かれてます。

タクシーは乗らないし、地下鉄も迷うそう。

 

 

普段は、『フェラーリ』に乗られていますが(笑)

 

 

これが、正しい価値観です。

 

 

私は、そう思います。

 

 

『支出』を続けてしまう方は、

 

 

今後も独立・起業できずに、

会社にしがみつき、小さくまとまった人生を送ることになります。

 

 

『自由』になる時間と、人生の『充実度』を考えると、

私はゾッとしてしまうので絶対に出来ませんが、、、、。

 

 

本当に『アクション』を起こされる方は、

まず、自分の『固定費』を整理することをオススメします(^_^)★

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)★

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

11 件のコメント