あなたは、【投資】と【投機】の違いを理解していますか??

今日のテーマは、『あなたは、【投資】と【投機】の違いを理解していますか??』です。

 

 

【普遍的】ながら、とても大切なテーマですよね。

 

 

昨日の公式ブログでは、

 

 

『2021年も、株式市場は【異次元相場】を継続するのか??』と題して、

世界の主要3中央銀行が推し進める、『異次元金融緩和』をご紹介しました。

 

 

この政策に対して、『限界』は誰にも分かりません。

 

 

しかし、

 

 

『いつか、限界が来ること』だけは、確実な現実です。

 

 

ただし、

 

 

恐らく、2021年も、少なくとも前半はその方針は継続で、

凡ゆる『投資市場』は、『緩和マネー』で溢れ返るでしょう。

 

 

いよいよ、日本市場の『2021年』幕開けが、明日に迫りましたね。

 

 

昨年、

 

 

最後に『米国市場』が、一段、上昇して取引を終えたので、

影響を受けて、『上昇』からのスタートが大方の見方です。

 

 

消去法的に言えば、『ネガティブ要因』も現時点見当たりません。

 

 

それどころか、

 

 

冒頭からお伝えしている通り、『金融緩和』も継続する為、

金余り状況が続き、上昇要因しか見当たらないと感じます。

 

 

果たして、

 

 

この状況を、そのまま素直に喜んで良いのか分かりませんが、

『数字上』は、投資家の方々の保有資産も上昇するでしょう。

 

 

そして、

 

 

『株式市場』に先行し、一足先に取引開始する『暗号資産』市場で、

その傾向を顕著に示す、『トピックス』が新年早々に舞い込みます。

 

 

ご存知の方々も、いらっしゃいますよね??

 

 

『暗号資産の代表通貨・ビットコイン、史上初の3万ドル大台突破!』

 

 

同資産については、空前のバブル相場となった、

『2017年』を彷彿とさせる上昇を見せます。

 

 

昨年終盤、

 

 

『12月16日』付、初めて『2万ドル』の大台突破した同通貨ですが、

それから僅か半月後、新年『1月2日』付で『1万ドル』を超える上昇。

 

 

実に、

 

 

昨年12月は、単月として『50%超』の上昇を見せており、

この勢いが、どこまで継続するのかは、誰にも分かりません。

 

 

前述の通り、

 

 

世界中に『緩和マネー』が溢れ返っていることが主因ですが、

同資産が選択される理由は、著名投資家・世界的金融機関が、

同通貨を取引手段として認めつつある社会背景も追い風です。

 

 

と言っても、

 

 

2021年現在、日常生活で決済機能を発揮する場面は皆無であり、

著名投資家・世界的金融機関の中でも、未だ賛否両論存在しますが。

 

 

それでも、

 

 

一時的な『投資(?)対象』として、暫くは、この傾向も続くと見られ、

『株式市場』上昇の理由と同じく、『暗号資産市場』も上昇を見せます。

 

 

『運』わるく、

 

 

SEC(米証券取引委員会)に目を付けられて、世界の主要取引所から、

取引停止の措置が為される『XRP(リップル)』の事例もありますが、

基本的には、信用創造の原理から『暗号資産市場』も上昇でしょう。

 

 

『4年間』の時を経て、『2017年』以来の、

『暗号資産バブル』が到来するかも知れません。

 

 

ただ、

 

 

その『4年前』、場合によっては『致命傷』まで受けた個人投資家が、

当時の『痛み』を完治させて、市場参加できるかどうかは疑問ですが。

 

 

恐らく、一生ものの『トラウマ』もあるでしょうから、厳しいでしょう。

 

 

この上昇を受けて、一般投資家からは様々な『反応』が見られています。

 

 

『安い時に買っておけば良かった。自分には投資が向いていない。』

 

 

『数年前のバブル期、当時の最高価格で購入直後に価格崩壊で塩漬け。

 先月(12月)の上昇で売却するも、その後も上昇し続け落ち込む。』

 

 

『将来的に10万ドルも目指せると思うので、今から入り(購入)ます!』

 

 

『今の取引価格が天井か、通過点か、分からないのでチャートから目が離せません!』

 

 

などなど。

 

 

皆さん、それぞれの『投資理論(?)』を持って、

日々、市場で取引されていることが伺えますよね。

 

 

しかし、

 

 

このように、ボラティリティ(変動幅)が大きな市場に資金投入し、

その動向に『一喜一憂』する方々が、資産形成に成功するかは疑問。

 

 

一概に、『資産形成』という言葉で表現しても、

実際は、大きく、次の2パターンに分かれます。

 

 

『投資:Investment』と『投機:Speculation』

 

 

普段から取引をされている方々にとっては、『常識』ですよね。

 

 

しかし、

 

 

『暗号資産市場』上昇局面での、一般の方々の反応を見たら、

この『2つ』を完全に混同してしまっていると感じています。

 

 

要は、

 

 

自らは『投資:Investment』をしたいと望んでいるにも関わらず、

その手段としてイメージするのは『投機:Speculation』ばかり。

 

 

それでは、絶対に『目的地』には辿り着けません。

 

 

簡単に説明すると、

 

 

前者は、対象の『内在的価値』上昇を見越して、

基本的には『長期投資』のスタンスを取ります。

 

 

対して、

 

 

後者は、主に、ボラティリティ(変動幅)の大きな相場で取引し、

短期的な上下動を利用して『売買差益』を抜いていくという方法。

 

 

ワクワク・ドキドキするので、『後者』はウケが良いですね(笑)

 

 

反対に、

 

 

前者(投資:Investment)は、ワクワク・ドキドキと無縁の為、

『ギャンブラー気質』の方々からは、まったく支持をされません。

 

 

それで、

 

 

もしも、あなた自身が『資産形成』をしたいと考えるなら、

それは、ご自身が望むものを、明確化する必要があります。

 

 

例えば、

 

 

『10年以上』の時間をかけて、『小さなこと』を積み上げて、

人生の半ばで、着実に『セミリタイア』実現する道を選ぶのか。

 

 

それとも、

 

 

『宝くじ当選』や『暗号資産:億り人』になることを夢見て、

『一攫千金』によって、経済的自由(?)を実現させるのか。

 

 

どちらを選択するかで、その後、待ち受ける『結末』も大きく異なります。

 

 

2021年、

 

 

『暗号資産』は、上昇する公算が大きいと述べましたが、

私自身、未だ、同資産を取得する意思を持っていません。

 

 

私自身は、初志貫徹で『投資:Investment』に臨みたいと考えます。

 

 

あなたは、どちらを選択されるでしょうか??

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■1/27(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■1/28(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■1/27(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■1/28(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

7 件のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    井上 耕太

    ・1984年4月21日生まれ。
     岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

    •『人生を変えるお金のセッション』★
     海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

    •資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
       1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

    •趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

    •専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
    20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

    •使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

    ■詳細なプロフィールはこちら■
    http://michiamokota0421.com/profile