キーポイントは『流動性』★

今日のテーマは『キーポイントは流動性』です★

昨日おとついのブログで、

『海外に住むこと』『非居住者という生き方』のお話をしました。

このような考え方に代表されるように、

今後は『好きな時に、好きな場所に住む』という方が増えてきます。

そして、それを実現するキーポイントは『流動性』です(^_^)

シンプルにいうと『物を所有しない』ということです★

『物』を所有すると、

行動の『自由』『流動性=スピード』は格段に落ちます。

僕自身、自分の一番理想のライフスタイルは、

『トランス1個』の荷物で自由に暮らすことです。

また、これは『資産』の保有の仕方にも繋がります。

これからは『資産』についても、

『流動性』の高いものを持つことをオススメします。

このブログでも度々お伝えしてきましたが、

この世の中に価値の保証されたものは無く、

今の情報化社会では、『価値あるもの』が一瞬で変わるからです。

資産形成における僕のポリシーは、

『不動産を所有しないこと』です。

多くのお金持ちが、資産形成の根幹として、

『不動産』を活用したことは知っています。

その大きな理由の1つは、

融資によるレバレッジが効くからです。

例えば、手出し2000万円で2億円の物件を買う場合、

家賃収入から諸経費を引いて400万円も利益があれば、

年間約20%利益を生む投資になります。

しかし、不動産投資では、

『元本』部分はあくまで『物件の売却』で回収になります。

『価値あるもの』が目まぐるしく変わる時代、

短気的なうまくいく、いかないはあるでしょうが、

『流動性が低いもの』を所有することは得策ではないと思います。

僕は、資産は『金融資産』のみで保有してます。

もちろん、その中で環境の変化に対応出来るようリスクヘッジもしてます。

また、普段の生活でも、所有するものを減らすことで、

どんどん『自由』になる感覚を実感してます★

今日の話は、僕の『お金の美学』の話ですが、

参考にして頂けたら幸いです(^_^)

*決して『不動産投資』を否定はしません。

有効な資産運用の1つですし、得意な方はされてください。

*ただ『自由度』と『流動性』が落ちるので、

僕の趣味と違うというだけです。

224

7 件のコメント