古今東西、集められた【他人のお金】は簡単に浪費されていく。

今日のテーマは、『古今東西、集められた他人のお金は簡単に浪費されていく』です。

 

 

昨日に続き、タイトル通りの話題を展開していきます。

 

 

広く集められた『他人のお金』は、必ず浪費されます。

 

 

これは、『真理』であり、将来的にも解決されません。

 

 

勿論、

 

 

決して『良い事』ではなく、むしろ『悪い事』ですが、

人間の『性』である為、消滅することはないでしょう。

 

 

学生時代、

 

 

私の友人が生活する『学生寮』の内部で起きた事件で、

出納係が、寮費(?)を横領していたものがあります。

 

 

30人規模の集団内で起きたことですから、衝撃です。

 

 

正直、

 

 

その規模であれば、横領金額も知れているでしょうし、

少し考えれば、直ちに足がつくことも理解できるはず。

 

 

私自身、

 

 

当事者と認識がない為、その人物背景を知りませんが、

有名私大でしたから、金銭的に困窮した可能性も低い。

 

 

当然、

 

 

罪を犯した人物を擁護することは出来ませんが、正に、

ちょっとした『出来心』で起こしてしまった犯行です。

 

 

要は、その状況に陥れば、誰しも目が眩むということ。

 

 

先ず、『本能』に含まれる人間の性を理解しましょう。

 

 

前述の通り、

 

 

『30人規模』のコミュニティーですらこれですから、

『1億2000万人』の集団では、尚更のことですね。

 

 

賢明な読者の皆さんは、直ぐに理解されると思います。

 

 

そう。

 

 

昨日は、将来的な財政悪化についてご紹介しましたが、

日本国全体では、莫大な横領・無駄遣いが行われます。

 

 

確かに、

 

 

常々、情報発信させて頂く通り、少子高齢化進展から、

構造的に『赤字体質』が継続しやすい傾向はあります。

 

 

しかし、

 

 

仮に、少子高齢化が進展しない状況にあったとしても、

日本国に限らず、『国家』は無駄遣いする傾向にある。

 

 

この辺り、

 

 

世界的な投資家:ジム・ロジャーズ氏も指摘しており、

『組織規模が大きくなる程、制御不能になるのだ』と。

 

 

典型例は、

 

 

IBリーグの名称で知られる、世界トップ級大学ですら、

現時点、破産へとカウント・ダウンしている言います。

 

 

恐らく、

 

 

日本の中枢に位置する方々より賢い人間で運営される、

小規模組織(?)ですらそれですから、お手挙げです。

 

 

確かに、

 

 

『政治家』の存在無しに、国家の運営は出来ませんが、

彼ら・彼女らが『聖人君子』でないことも理解が必要。

 

 

何も、

 

 

決して『難しいこと』をお伝えしている訳ではなくて、

シンプルに『浪費は起こる』と理解すれば良いのです。

 

 

先日も、これについて、興味深い報道が出ていました。

 

 

古都として、

 

 

日本を代表する、世界的な観光都市の『京都』ですが、

中枢・京都市は、以前から財政破綻の危機にあります。

 

 

一自治体として、

 

 

実質的債務は、総額『8500億円』を突破しており、

慢性的な『借金体質』から、回復する可能性は否定的。

 

 

その為、

 

 

人口100万人超える、世界的観光都市でありながら、

今後10年以内には『財政破綻』すら囁かれています。

 

 

今回、

 

 

メディアの槍玉に挙げられていたのは、市が発注した、

広報用キャラクター制作にかけられた『250万円』。

 

 

驚くことに、

 

 

京都市には、既に『140余体』のキャラが存在し、

広報用キャラクターの『大渋滞』が起こっています。

 

 

その中で、

 

 

そもそも、費用対効果の不明な事業の広報キャラに、

『税金投入』されたのですから、怒りが爆発します。

 

 

一説には、年度予算を使い切る為とも言われますが、

あながち、この推論も大きく間違ってないでしょう。

 

 

正直、

 

 

『京都市』という規模のコミュニティーにおいても、

『250万円』という金額は、大きくはありません。

 

 

しかし、

 

 

ここでこれが出て来るということは、それ以外にも、

『巨額資金(税金)』が浪費されているということ。

 

 

繰り返しますが、『国家』という規模になれば尚更。

 

 

これから先将来も、決して『浪費』は消滅しません。

 

 

広く集められた『他人のお金』は、必ず浪費される。

 

 

古今東西、人間社会で共通している『不滅真理』も、

正しく理解した上で、『資産形成』を進めましょう。

 

 

政府に社会保障を依存するなど『愚者の選択』です。

 

 

定期開催する【資産形成セミナー】は、2021年以降、

【リアル(大阪)/ オンライン】と並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■9/24(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■9/28(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

【オンライン開催】は、【リアル開催】の場合と異なり、

ご希望者に【1対1:個別受講】も対応させて頂きます。

*この時期(コロナ禍)限定、臨時的なご対応です。

 

 

その場合、

 

 

通常開催よりも、【濃い情報】が提供可能ですので、

この機会を、ぜひ、有効活用して頂けたら幸いです。

*予告なく終了する場合もあります。ご了承下さい。

 

 

——————————————————————–

■9/24(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■9/28(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile