『平和ボケ』してない??

突然ですが、皆さん『平和ボケ』してない??

『戦争』とかもそうやけど、

僕が言いたいのは『お金』についてです。

僕も、『平和ボケ』世代です(^_^)

今30歳ですが、

僕らの世代はあらゆることに対して『平和』に過ごしてきました。

これは、本当に有り難いこと★

『戦争』も『金融危機』も経験したことない。

テレビでそれらの報道がされても、

どこか『遠くの出来事』で実感がない。

フィクションドラマ見るのと、

まったく同じ感覚でニュース見てます。

『リーマンショック』も何とか生き延びたし、

『ユーロ危機』も対岸の火事で済んだ。

『キプロスの預金封鎖』は、

『そんなとこに島あったんすか??』レベルの話(笑)

ロシアのルーブル価値下落も忘れつつあるし、

アルゼンチンは趣味『デフォルト』やと思ってます(笑)

でもね、、、

ほんまにいつまでも、

『対岸の火事』で済むと思ってますか??

上記の人達も『まさか!』と思ってましたよ。

日本が直近で、

国民の資産没収した時を知っていますか??

世界第二次対戦に負けたときです。

じゃあなんで、国民は資産没収されたのでしょうか??

『そら、戦争に負けたから、、、』

とか言い出したら思考停止状態です。

その説明には、ロジックがありません。

答えは『借金』があったからです。

莫大な費用を債権で捻出し、その支払いをする必要があった。

だから、『預金封鎖』して『資産課税』掛けて、

国民から資産を没収してチャラにした。

負けたから、戦利品はないからね。

社会の歴史の教科書には、

このへんのことが書かれてなかったように記憶します。

最近なにかと話題の教科書検定ですが、

最新のものは改善されていることを願います。

話が逸れました!

で、その時の状況から考えたら、

実は今の日本もそんなに状況は変わらないです。

国債の累計発行額は約1100兆円。

実に日本国のGDPの200%です。

最近、今年度予算案も決定しました。

『約96兆円』

歳入は『約54兆円』です。

これだけ大増税してこの金額です。

毎年『約40兆円』ペースの赤字。

返す目処なし。壊滅的な数字です。

国債を買い支えてるのは、

国民の郵便貯金と銀行預金などです。

で、これの累計が1500兆円程度。

さっきの借金とこの金額がリンクしたとき、

一体どうなるのでしょうか??

海外から見たら、まったく『興味なし』です。

『ギリシャ危機』のときは、

フランス、ドイツなどの経済健全国の金融機関も、

けっこうな額のギリシャ国債を保有してました。

だから、潰れてもらっては巻き添えくうので、

必死で潰さんように頑張ったんです。

『バブル期』の、

金融機関と融資先の企業の関係と同じ。

でも、『日本国債』はほとんどが国内保有なので、

日本がすべて被ればそれで事は終わります。

そんなもんです。

とは言っても僕も『平和ボケ』の1人。

『ほんまにそんなこと起こるのか??』

と、言うてて自分でも思ってます(笑)

でも、世間一般の皆さんと違うことが1点。

僕は、ちゃんと『準備』してます。

『起こらない』に越したことはないけど、

『起こっても』対応できるようにしてる(^_^)

皆さんも、『準備したい!』と思ったら、

また僕に会いに来てください(^_^)★

297

14 件のコメント