これからの時代、『一生安泰』は無いです★

今日のテーマは、『これからの時代、一生安泰は無いです』(^_^)★

 

 

*この記事は2015年11月に掲載したものを、

 2017年5月に加筆・修正、再掲載したものです。

 

 

昨日の公式サイト記事では、

大企業がダウンサイジングする際の『常套手段』について話しました。

 

 

今まで信じられてきた常識(?)である、

『大企業に就職したら一生安泰』は崩壊している、と。

 

 

この事例(大企業に就職できたら。)に限らず、

『●●●●出来たら、一生安泰』は無いと考えます。

 

 

『●●●●』には、大企業への就職の他に、

『何かの資格を取ったら』、何かも入りますね。

 

 

『公務員』でさえ、今の日本の財政状況を考えたら、

今後20年、30年今の状況が続くことは有り得ません。

 

 

『人生』を考えるときには、

『短期視点』と『長期視点』のバランスが大切です。

 

 

『長期視点』が無いと、将来に向けた『備え』が出来ません。

 

 

その逆も然りで、

 

 

『短期視点』も持っていないとと、

『将来の夢』物語を永遠に語るだけで、『今』動くことが出来ない。

 

 

どちらも両方大切で、

常に『バランス』とって見ていく必要があります(^_^)

 

 

『人生』を考えるときに、

平均でも男性は80年、女性はそれ以上ある世の中です。

 

 

この『長期』の期間の中には、絶対に波がある。

 

 

それこそ、株価のサイクルのような波です。

 

 

ずっと上がり続ける波もないし、

逆に、一生下がり続けるものもない。

 

 

*潰れてしまうものも、中にはあります。

 

 

そして、

 

 

停滞(?)、安定(?)している波がないのも、事実です。

 

 

例えば、今、あなたは『会社員』だったとします。

 

 

この瞬間だけ見たら、

今月も給与はあるし、来月もおそらくあるでしょう。

 

 

来年も給与が支払われる確率は、結構高い方が多いと思います。

 

 

だからといって、そこに安住していたら、

足元救われる時代が来ますよ。きっと、すぐにね(^_^)

 

 

先ほど例に挙げた『今月』『来月』といった期間が、

『10年後だったら??』『20年後だったら??』ではどうでしょう??

 

 

こうなると、確率はだいぶ低くなりますし、

『30年後、40年後だったら??』の確率は、ほぼゼロに収束していきます。

 

 

つまり、

 

 

『1か月後』『1年後』という短期に固執するあまり、

将来の『リスク』を単に先伸ばしにしてしまってるだけなのです。

 

 

そして、

 

 

以前から言ってますが、

サラリーマンの『リスク』は、将来、顕在化した時に挽回不可能。

 

 

自分で『価値』を生み出すことは出来ないので、

1度『システム』から外れたら、何も出来ません。

 

 

これまでの時代、大企業への所属や士業等の資格取得、

更に、『安定』の象徴とされてきた『公務員』。

 

 

この分野でも最近は、少し状況が変わってきました。

 

 

私が住んでるのは、大阪府大阪市。

 

 

『大阪維新の会』が幅を利かせる、

全国でもトップクラスに改革を進める自治体です。

 

 

ここで、役所にお勤めの方に聞くと、

ここ10年間で公務員数は半減したのだとか。

 

 

『公務員、こんなに要らん』とのことで、

新規の採用数を減らしているようです。

 

 

また、この前大阪では、

公務員2名の『リストラ』がありました。

 

 

従事者数から考えて『ワースト2』は、

おそらく究極に仕事をしない人だったのでしょう。

 

 

それでも、初めての試みのように思います。

 

 

そして、この流れも今後は普通になる。

 

 

財政破綻したギリシャでも、

公務員が国民の25%を占めるという驚異的な値でした。

 

 

財政が苦しい国は、概して公務員が多い。

 

 

日本も、まったく同じです。

 

 

だから、公務員の数はこれから減ります。

 

 

『一生安泰』

 

 

本当に、この言葉は形骸化してます。

 

 

それに早く気付くべきです。

 

 

『会社員・公務員続けること』も、

『日本国債』積み増すのと同様、ツケの後回しでしか有りません。

 

 

自分の人生を考えたときに、

どこが、『勝負の仕掛け時』なのかを考える必要がある。

 

 

常に、『今』こそが動く時で有り、

常に、『変化し続ける』ことで人生は好転すると思います(^_^)

 

 

あなたは、『安定』にしがみついていませんか??

 

 

そのスタンスを取っている人が、

この先、本当に苦しくなる時代がやって来ます。

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

2 件のコメント