『保険の考え方セミナー』御礼★

『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です★

 

 

昨日、blogでも告知させて頂いた、

『保険の考え方セミナー』を開催しました。

 

 

総勢19名の方々にお越し頂きました。

ご参加頂いた皆様、本当に有難うございます(^_^)

 

 

何度も足を運んで頂いている皆さん。

ご友人・知人を誘ってご参加頂いた皆さん。

 

 

先日、投資セミナーで会ったことがきっかけで、

お越し頂いた将来有望な青年。

本当に多くの方々に支えられて、日々活動が出来ている事を実感します★

 

 

いつも本当に有難うございます(^_^)

 

 

今回、セミナーで取り上げたテーマの『保険』は、

日本人が最も慣れ親しんだ『金融商品』でもあります。

 

 

『生起確率』が低いイベントの不安を煽るメディアと、

『リスク』に対して少し過剰反応してしまう国民性と。

 

 

それもあって、

日本人の『保険好き』は世界でも類を見ない程になっています。

 

 

個人相談『お金のセッション』を受講頂く方でも、

毎月4~5万円は当たり前、多い方になると7~8万円ほどの『お金』を支払い続けている人もいます。

 

 

しかし、ちょっと待ってください!

 

 

その『お金』、もっと有効活用できませんか??

 

 

『万一に備える』という事も、とても大切です。

しかし、『保険』契約の際にぜひ考えて欲しいことがあります。

 

 

毎月拠出していく『お金』は、

『自由度』と『流動性』が失われるということ。

 

 

本来であれば『使途』『タイミング』など、

個人の自由に使えるはずの『お金』が、

『保険』契約することで一気に『不自由』になってしまいます。

 

 

『生命保険』に関しては、

自身が契約するものは、生きているうちに使う事が出来ない。

 

 

日々、一生懸命働きながら、

『自分が一生使う事が出来ないお金』に投資?していく。

多くの方々が、こんな『ジレンマ』に陥っています。

 

 

『将来にわたって必要なお金』『発生する損失総額』、

その金額に見合うだけの『お金』がある人は、『保険』契約する必要はありません。

 

 

そんなシンプルなことに、

いったいどれだけの人が気付いているのでしょうか??

 

 

もっと『自由』に生きよう!

自分の人生に活かせるように『資産形成』しよう!

 

 

これが、今回のセミナーで、

僕が皆さんにお伝えしたかったテーマです(^_^)★

 

 

『経済的合理性』だけで、説明がつかないこともわかっています。

『付き合い』といった日本独特な習慣が、

最も入り込んでいるのも『保険契約』の特徴です。

 

 

ただ、最後は『自分の人生』です!

『人生、自分で切り開く!』と意識した人は、ぜひ『自分の頭』で考えて、

周囲に流されることなく、主導権持って行動してみてください(^_^)

 

 

また『保険を考えるセミナー』も開催します!

 

 

ご興味ある方、『ぜ参加してみたい!』という方は、
『公式サイト』内の今月のセミナー欄からお問い合わせ頂けたら幸いです(^_^)★

16 件のコメント