『本気』の人だけ相手にしたい★

あらゆる分野において、

やることは『同じ』であっても、『本気度』の差はあると思う。

どういうことか??

スポーツで考えるとイメージしやすいです(^_^)

例えば、『高校野球』★

いよいよ今週末から春の『センバツ』が始まります。

各地区の代表として出場する高校はもちろん凄い。

でも、その陰に隠れて、

惜しくも出場出来ない高校も沢山あるのを知ってます。

彼らも、凄い。

全国の『硬式野球部』は、

ほんまに高校3年間すべて懸けて、

他のことは犠牲にしてやってます。

この人達、『本気度』高いですよね(^_^)

で、決して良いとか悪いではないんやけど、

同じ『高校野球』でも、もう少し緩い部類もあるわけで、、、

『軟式野球部』とか『同好会』とか、

河原で集まった時『サークル』的にやってます、みたいな(笑)

この人達の中にも、

『俺は本気でやってるよ!』という人もいるかも知れない。

でも、『じゃあ、硬式やれよ』って(笑)

『サークルレベルでいいです』言うてる人は、

『甲子園行くぞ!』言うてる野球部に入ったらアカンよね??

取り組む『本気度』も違うし、

お互いにとってあまり良くないと思います。

あらゆる物事において、人によって『本気度』は違う。

『何が言いたいんすか??』って聞こえてきそう(笑)

僕は、『お金のセッション』で、

『本気』の人だけ相手にしています★

みんな、『人生』という時間を同じように生きてる。

でも、それぞれ『本気度』はまったく違う。

『どうにかなるっしょ?』的な人と、

『絶対、経済的に自立する!』と決心してる人。

『会社にしがみついて行こう』と考える人と、

『自分の人生は自力で切り開く!』と覚悟を決める人。

僕は、後者だけを相手にしてます★

『お金のセッション』の料金は、

受ける方の『覚悟』を問うためのものです。

正直、僕が提供できる将来に渡るメリットは、

数千万円からになってくるので、そう考えると、

『20万円』とか『50万円』とかはボランティア価格です(笑)

僕にとっては、あまり関係ありません。

だから、この基準は将来も、

上がることはあっても、下がることはない。

また、『資産形成』と同様に、

『お金の自由度を上げる』こともメリットがあります。

この言葉は、わかる人だけ、わかる★

『本気』の人だけ、

僕の『お金のセッション』を受けに来てください。

僕は、『本気』で応えます(^_^)★

106

15 件のコメント

  • … [Trackback]

    […] Find More Information here to that Topic: michiamokota0421.com/serious-people/ […]